FC2ブログ

バイク修理屋のつぶやき

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
フリースペース
●フリースペースの説明
このフリースペースはトップページにのみ表示されます。
全ページに表示させたい場合には <!--index_area--> と <!--/index_area--> のタグを削除して下さい。(表示させない場合にはこのブロック全体を削除)
※参考:
<!--category_area--> ~カテゴリーページにのみ表示~ <!--/category_area>
<!--permanent_area--> ~個別エントリーページにのみ表示~ <!--/permanent_area>
<!--date_area--> ~月別アーカイブページにのみ表示~ <!--/date_area>
<!--search_area--> ~検索結果ページにのみ表示~ <!--/search_area>
<!--not_index_area--> ~トップページ以外に表示~ <!--/not_index_area-->
2019/04/20(土)
倒立フォークを仕上げた隼。

残る作業はトキコ製フロントキャリパー(6ポット)のオーバーホール・・

多分これが一番苦労するだろうな(~_~;)

今までキッチリとエア抜き出来た事がない(-_-;)

こちらもパッドを外しピストンを出せるだけ出す・・・

それから分解・・・・・

綺麗に掃除をしてシールを交換しピストンを組み込む・・・・・

新品のパッドを取り付けてフォークと合体・・

ここまでは特に問題はない。

最後のエア抜きが問題なのである。

噂では製造元でもかなり苦労している・・とか。

だから短命だったと言う話もある(^^ゞ

フルードを注入しエア抜き・・・・・・・

8割程度のエア抜きはいつも通り・・

これからが問題なのである!!

せめて9割5分くらいまでは何とかしたい・・

マスターシリンダー側のエア抜きはしっかりしておく・・・

後はキャリパー内の何処かに潜んでいるエアを何とかしなくてはいけない・・

キャリパーを外してあっちこっち傾けたりしてエア抜き・・・

宙ぶらりんにして木片で軽く叩いてみたりしてエア抜き・・・

ピストンを動かしてエア抜き・・・

いろいろやっている内にレバーのタッチも良くなっていく・・

出来ればもうちょっとだけでも良くしたい・・

とにかく考えられる事は何でもやってみる・・・・・

・・・・・ここが限界・・かなぁ・・

これ以上やってもフルードが無駄になっていくだけだし・・(-_-;)

一応最後にもう一度マスターシリンダー側のエア抜きをしてみる・・

やっぱり出ない・・か・・

エンジンオイル&フィルターを交換・・・

外してある外装を取り付けて完成。

後はオーナーさん次第・・かな。

オーナーさんに連絡・・

週末にオーナーさんが来店。

現状を説明しつつ交換部品も見せる・・

オーナーさんに試乗してもらう・・・

「OKです。前よりかなり良くなってます(^^)」との事。

足回りも良くなったらしい。

セッティングに関してはオーナーさんと相談しつつやっていく・・かもしれない(^^ゞ
スポンサーサイト
2019/04/19(金)
隼

リア回りが終わった隼。

続いてフロント回り・・

フェンダー、ホイールを外す・・・

倒立フォークの片方を外して分解・・・・・・・

先にオイルシールを交換して半組み状態にしておく・・・

ハイパープロの取説を読む・・・

油面は・・・

スプリングのイニシャルは・・・

ダンパーの設定は・・・

なるほど・・

フォークオイルを注入しエア抜きしながら油面調整・・・

ハイパープロのフォークスプリングを組み込む・・・・・

後はセッティング・・・

動かしてみると・・こんな感じか・・

やはりノーマルより腰が強い・・

でもソフトな部分もそれなりにある・・

前後でハイパープロのSTD設定だから相性は良いだろう(^^ゞ

仕上げた倒立フォークをステムに合体させもう片方も外す・・・

当然もう片方も同じように作業&セッティング・・・・・・・

仕上げたフォークをステムに合体・・・

ホイールも取り付ける・・

最後はフロントキャリパーのオーバーホールだけ・・
2019/04/18(木)
リアサス交換が終わった隼。

リアホイールを仮付け・・

古いドライブチェーン(RK)をブッた切り新品のEKチェーンを通す・・・

リンク数を合わせて切る・・

切る作業をしていても強度の違いが分かるなぁ・・

カシメジョイントで固定・・・

チェーン調整をしてある程度ホイールを固定しておく・・・

リアキャリパーのオーバーホール・・

パッドを外しピストンを出せるだけ出してから分解・・・

ピストンを外しボディのシールも外して掃除・・・・・

新品のシールを取り付けてピストンを入れる・・・

微妙だがピストンかボディのどちらかが怪しい感じ・・

それでも分解前よりは全然良いが(^^ゞ

キャリパーを仕上げてブラケットに固定・・・

フルードを入れてエア抜き・・・・・

ある程度エアは抜けたがもう少し何とかしたい・・

・・・・・やっと納得のいく感触になった(^^)

フルード漏れも無し。

リアホイールをしっかり固定して引きずりをチェック・・・ほとんど無し(^^)

一応リアサスの動きもチェック・・・

前よりもソフトな部分が復活し腰も強そうだ。
2019/04/17(水)
隼

隼の常連さんが足回り&ブレーキのリニューアルで来店。

必要な部品はオーナーさんが揃えてきた。

ハイパープロのリヤサス&フォークスプリング。

ブレーキキャリパーのシールセット&フロントパッド。

ドライブチェーン(EK)

あと・・オイルフィルターも(^^ゞ

そのままお預かり。

先に作業しているバイクを終わらせる・・・・・

さて・・やるか・・

まずはアンダーカウルを外す・・・

一応タンクも起こした状態にしておく・・

サイレンサーを外す・・

リアホイールを外す・・・

サスのリンク部分も分解・・・結構グリス切れしている(-_-;)

はたしてこのままリアサスは外れるのだろうか?・・・

頭でっかちのリアサスをいろいろ試してみるが外れな~~い(>_<)

スイングアームを外す・・・・・

こうなればスッキリしているので何とかなる(^^ゞ

へたりのあるノーマルサスを外す・・

スイングアーム&リンク部分を掃除しながらグリスアップ・・・・・

一応ノーマルサスとハイパープロの寸法をチェック・・・基本は一緒(^^ゞ

ベアリング部分に軽くグリスアップをしてからフレームに合体・・

スイングアームを取り付ける前にキズ防止でテープを貼っておく・・

スイングアームをフレームに合体・・・・・

動きを確認しながらピボットシャフトを締めていく・・・

グリスアップしておいたリンク部分も合体・・・

テープを剥がす・・

これでリアサス交換は終了。
2019/04/16(火)
NC700X

NC700Xのお客さんが来店。

大分前にフォークオイル交換をしたような記憶が・・(^^ゞ

今回は・・

フロント回りをぶつけてフォークパイプが曲がったらしい(~_~;)

それで中古パイプ&オイルシールなどを揃えてきたようである。

バイクをチェック・・見事な曲がり方だ(-_-;)

バイクを中へ入れて作業開始・・

フロントをジャッキアップ・・

フロント回りを分解しながら雑談・・・

何とこの状態で高速を走ってきたらしい(^^ゞ

片方のフォークを外し更に分解・・・

問題はフォークシリンダーが素直に抜けるか?である(^^ゞ

最悪油圧プレスで多少修正するとかもしくはパイプをブッた切るしかない。

でもこちらには油圧プレスは無いし(^^ゞ

とりあえずフォークシリンダーが抜けるか試してみる・・

やはり引っかかっていやがる(-_-;)

ただ・・まったく抜けない感じでもないので多少強引にやってみると・・抜けた\(^o^)/

中古パイプにフォークシリンダーを通してアウターチューブと合体・・・

新品のオイルシールを打ち込みフォークオイルを注入・・・

エア抜きしながら油面調整して仕上げる・・

仕上げたフォークをステムに合体・・・

ステムもダメージがないわけではないが通せない事もないのでそのまま固定・・

もう片方のフォークも同じ作業で仕上げる・・・・・

どちらかと言えばステム左側の方がダメージが大きかった。

それでもぶつけ方が良かったのかよじれも少なかった(^^ゞ

フェンダー、ホイールを取り付けて完成。

また高速で帰るみたいだが来た時よりは楽しく帰れるだろう(^^ゞ

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ