バイク修理屋のつぶやき

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
フリースペース
●フリースペースの説明
このフリースペースはトップページにのみ表示されます。
全ページに表示させたい場合には <!--index_area--> と <!--/index_area--> のタグを削除して下さい。(表示させない場合にはこのブロック全体を削除)
※参考:
<!--category_area--> ~カテゴリーページにのみ表示~ <!--/category_area>
<!--permanent_area--> ~個別エントリーページにのみ表示~ <!--/permanent_area>
<!--date_area--> ~月別アーカイブページにのみ表示~ <!--/date_area>
<!--search_area--> ~検索結果ページにのみ表示~ <!--/search_area>
<!--not_index_area--> ~トップページ以外に表示~ <!--/not_index_area-->
2018/07/22(日)
以前ジムカーナをやっている人のエンジン修理&キャブレターセッティング(オーナーさんの希望でジェット変更)したバイク。

その時・・

俺はエンジンの調子さえ良ければタイムを縮められる・・

みたいなオーラが溢れんばかりに出ていた(^^ゞ

一応その時はオーナーさんも「速くなった(^^)」と満足そうな顔で帰った。

それからしばらくしてまた来店(^^ゞ

低速域?でご機嫌が悪い&リヤホイールベアリング動きが悪い(右側)?・・との事。

オーナーさんがパイロットスクリュー調整をしたみたいだが変化が分からないらしい(^^ゞ

エアクリーナーのメンテ状況を聞いてパイロットスクリュー調整・・

エンジン回転が変化するのを確認しつつ調整・・(しっかり変化するんだけどなぁ(^^ゞ)

アイドリングが若干上昇しマフラーからは安定した排気音になった。

スロットルを操作すると良い感じで吹け上がる。

続いてフレームをジャッキアップ・・

リヤホイールを外してベアリングチェック・・問題なし(^^ゞ

オーナーさんにもチェックしてもらう・・「特に異常はないみたいですね(^^ゞ」

こちらももう一度チェックをして問題ないのでそのままリヤホイールを取り付ける・・

ホイールを回しているとチェーン周りから不定期ではあるがカチャッと音がした・・

チェーンは綺麗に掃除してあるが注油が足りてないようであった(^^ゞ

作業が終わり少し雑談・・

「で、タイムは縮まった?」

「・・・趣味ですから(^^ゞ

なるほどね(^^ゞ

スポンサーサイト
2018/07/21(土)
キャブ車・・

ある程度暖かくなってくるとチョークを使わなくてもエンジンがかかりやすくなってくる・・

でもキャブ車全部がそういう事ではない。

中には条件が確実に揃っていなければかからない物もある。

キャブレターのオーバーホールをして・・

同調調整・・

パイロットスクリュー調整・・

までこちらが現状では出来る限りの調整をしたバイク。

当然キャブレター周りの部品も問題ない。

作業後も何度かチェックをして問題ないのでそのまま納車している。

メカニックが10人居れば当然十人十色の調整となるが・・

そのバイク(完全ノーマル)がこの季節にチョーク無しで一発で始動しない(完全冷間時)との苦情・・

こういうのを世間ではクレーマーとでも呼ぶのか?

チョークを軽く使えば問題なく始動する。

その後は全く問題なし。

インジェクションでさえ冷間時では燃料を少し濃くするように設定されている(オートチョークみたいな感じ)

だからこそすぐにエンジンがかかるわけである。

それをキャブ車だからと言ってこの時期にチョークを使いたくない(本人の意思)との事。

こちらもやるだけの事はしっかりやっているので「特に問題ないと思われます。もしよろしければ少し預かってチェックしましょうか?」と返答。

すると納得いかないらしく「きちんとキャブセッティングをしましたか?」と言ってきた。

どうやら預ける気はないらしい。

こちらは「現状でやれるだけの事はやってます」と返答。

ここまで言われるとオーナーさんとの信用、信頼の関係が崩れてくる。

そこで「不安でしたらディーラーに出してみては如何でしょうか」と伝える。

多分ディーラーに出したらこちらよりかなり薄いセッティングになるはず。

当然チョークなしではエンジンがかからない。

今後の事を考えて「こちらを信用されてないみたいなので今後他の店でお世話になった方が良いかもしれませんね」とメールを送った。

すると「そんなつもりで言ったわけではありません」と言ってきた。

とは言われてもこちらとしてはもうメンテしたくないのが本音

どうなろうと知った事ではない。

メカニックとしては目いっぱいの事はやったのだから。

このオーナーさんはFI車がお似合いだな。

2018/07/20(金)
今年初の蝉の声

まさに夏だなぁって感じ(^^ゞ

ただ・・

この気温に蝉の声・・

余計に暑さを感じる(^^ゞ

気温が40度以上の所は猛暑ならぬ獄暑とでも言うのか?
2018/07/19(木)
これだけ暑い日が続けば・・

蝉ものんびりしてられないような気がする(^^ゞ

でもまだ蝉の声は聞けず・・(^^ゞ
2018/07/18(水)
暑い日が続くなぁ・・(-_-;)

天気予報でも連日・・

猛暑だ~

酷暑だ~

を連呼している。

週間天気予報を見てもまだまだ暑い日は続きそうだ(-_-;)

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ