バイク修理屋のつぶやき

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
フリースペース
●フリースペースの説明
このフリースペースはトップページにのみ表示されます。
全ページに表示させたい場合には <!--index_area--> と <!--/index_area--> のタグを削除して下さい。(表示させない場合にはこのブロック全体を削除)
※参考:
<!--category_area--> ~カテゴリーページにのみ表示~ <!--/category_area>
<!--permanent_area--> ~個別エントリーページにのみ表示~ <!--/permanent_area>
<!--date_area--> ~月別アーカイブページにのみ表示~ <!--/date_area>
<!--search_area--> ~検索結果ページにのみ表示~ <!--/search_area>
<!--not_index_area--> ~トップページ以外に表示~ <!--/not_index_area-->
2018/05/22(火)
ニンジャ250に乗っていた常連さん。

前から買い換えの話を聞いていた。

その常連さんから久しぶりに電話・・

バイクを買い換えた報告であった(この時はバイクの名称は聞いてない(^^ゞ)

それでリヤブレーキの鳴きと効きが気になるらしくこちらへ来るとか。

しばらくして常連さんが来店。

バイクは250TR・・(キャブ車か・・チャレンジャーだな(^^ゞ)

前はヤマハがどうこうと言っていたような・・(^^ゞ

そんな事はどうでも良いが(^^ゞ

バイクを中へ入れてリヤをジャッキアップ・・

リヤホイールを外しながらいろいろ話を聞く・・

まだ購入して1か月も経ってないらしい。

普通なら購入店でいろいろやってもらった方が無難なはずだが・・

購入する時に何かあった・・のかな・・

問題のリヤブレーキ(ドラム)・・

納車整備料金を取っている割には何もやってない(-_-;)

せめてドラムブレーキくらいは掃除しろよ・・

ドラムブレーキオーバーホール・・・・・

リヤホイールを取り付けて問題部分は終了。

せっかく来たのだから全体をチェックするか(^^ゞ

オーナーさんと話をしながら他に気になる所を整備・・・・・

エンジン周りはアイドリングを高めにして誤魔化してあった(-_-;)

こちらはパイロットスクリュー調整で対応・・・

高過ぎたアイドリングを調整しても安定している(^^)

クラッチレバーの遊びはオーナーさんにクラッチミートさせながら調整・・

これで作業終了。

一応試乗してもらう・・・・・OK

クラッチの遊びはもしかしたら再調整するかもしれないが様子をみてもらう。

最後にバイクの感想を聞いてみる・・

キャブ車になり朝の始動がちょっと面倒になったらしいがそれ以外は前のバイクより乗り易いとの事。

ポジションなどの違いも関係しているであろう(^^ゞ
スポンサーサイト
2018/05/21(月)
店の隣の有料駐車場・・

ほぼ毎日見る奥様が子供連れでやってきた・・

車(タント)に乗ろうとしたら防犯ブザーがブーブーブーブー・・

パニック状態の奥様・・

子供も耳をふさいで車から出てきた・・

こちらも最近の車を乗ったのはレンタカーのプリウスくらい(^^ゞ

ハッキリ言って詳しくない(^^ゞ

それでもどうしたのか聞いてみると・・

普段はリモコンなのだが今回はスペアキーらしい(^^ゞ

多分防犯の解除が出来てないのだろう・・

それでも確かエンジンはかけられた・・はず・・

スペアキーをスタートボタンに近づけて少し長押ししたらエンジンがかかり防犯ブザーも消えた。

「今の事をやれば大丈夫でしょう(^^ゞ」

奥様は子供を乗せてそのまま出かけていった。
2018/05/20(日)
少し前にリヤサスをオーリンズに交換したER6Fが来店。

リヤサスの動きはノーマルとは比べ物にならないらしい。

って事は・・

多分フロントサスの件だろうな(^^ゞ

話を聞くと予想通りフロントフォークの件であった(^^ゞ

リヤサスの動きとシンクロしないのが気になるらしい(^^ゞ

確かにこちらも気にはなっていた。

何となくだがフォークオイルが多めのような感じの動き・・

これがカワサキの設定だとは思うが(^^ゞ

オーナーさんと話をしてフォークオイルの交換が決まった。

だがどれだけ良くなるかは分からないと伝える。

それでも良いとの事で作業開始・・

とりあえずフロントをジャッキアップ・・

ホイール、フェンダーなどを外す・・・

左フォークを外しデータを取りながら半分解・・・

油面は・・こんな感じか・・

パイプの動きはスムース・・

フォークのストローク量からすれば妥当な感じである。

それでも手応えはやはり多い感じは消せない・・

「油面を少しだけ下げてみようか・・多分それでも底付きはしないはずだよ」

「それでお願いします」

古いフォークオイルを抜き新品のフォークオイルを注入・・

ノーマルより5mm低い油面で合わせて組み上げていく・・・

動きをチェックすると前よりストロークに余裕が出た感じが伝わってくる・・

仕上げた左フォークをステムに合体・・・

続いて右フォークを外して半分解して油面チェック・・左と同じだな・・

パイプの動きはスムース・・

古いフォークオイルを抜きながら「もしかして右カーブ苦手?」

「そうです(^^ゞ分かるんですか?」

「それなりに(^^ゞ」

こちらも左フォークと同じように仕上げる・・・

動きをチェックすると左と同じ感じになった。

仕上げた右フォークをステムに合体・・・

フェンダー、ホイールなどを取り付けて完成。

オーナーさんに試乗してもらう・・・・・

帰ってくると「良い感じです(^^)」との事。

「後5mmくらいは下げられると思うよ。その時は少しオイルを硬めにするかも」

「これで当分乗ってみます(^^)」

オーナーさんは嬉しそうに帰った。
2018/05/19(土)
近所のチビっこの弟君がお母さんと一緒に来店(^^ゞ

こちらはペダルの付いていないおこちゃまチャリ。

こちらもホイールが動かなくなったらしい(^^ゞ

チェックするとブレーキの引きずり。

少しブレーキ調整したら直った(^^ゞ
2018/05/18(金)
ニンジャ1000ABS

一通り整備が終わっているニンジャ1000ABS

予約当日・・

軽トラにバイクを積んで車検場へ・・

現地へ到着するとすぐにバイクを下ろしてライト調整屋へ・・

大きく狂ってはいなかったが微調整・・

車検場へ戻ってきて自賠責加入&印紙・・

納税確認をして予約確認・・

ラインへ・・

今回は見た事がない検査員。

細かい所をやたらと確認している(どノーマルなのに(^^ゞ)

新人か・・こいつ・・

保安部品チェック&排ガス検査「○」

ラインに進入・・

ブレーキ・・「○」

速度・・「○」

ライト・・「○」

ライン出口でハンコ・・

新しい車検証とシールを貰い車検終了(^^)

私の前にラインを通していたハーレーの業者(若者?)がライトで再検査をしていたが落ちていた(^^ゞ

3回目はどうだったんだろう(^^ゞ

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ