バイク修理屋のつぶやき2010年09月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2010/09/30(木)
バルブクリアランス調整をやったDRZを納車。
違いを分からせる為エンジン以外はまったく触らない状態でオーナーさんに試乗してもらう。
試乗から帰ってくると・・・
オーナー「前よりも速くなってますよ」
私「元々性能が良いからそうなったんじゃないかなぁ。変な改造しなくても速くなるなら問題ないでしょ」
違いの分かるオーナーさんだとこちらも嬉しくなる(^_^)

音消しの為の調整と思っているオーナーさんはほとんど違いが分からないようである^_^;
それはそれで悪くはない^_^;

バイクの楽しみ方は人それぞれ・・・
スポンサーサイト
2010/09/29(水)
K75C
昭和61年(1986)登録のBMWK75C
登録してから24年。
今回は車検でお預かり。
車検整備で苦労したのがライト調整部のガタ(・_・;)
一通り整備が終わりライト調整してたら・・・
調整のつまみが消えた(・_・;)
カウルを外してみるとライト調整のナットの部分が外れて中へ入ってしまったのだ。
ここにガタがあると調整しても光軸は狂う。
何とか固定させてライト調整・・・
今度は問題なく調整出来た(^_^)

で本日4Rで予約し自走で1Rで車検を通してきた^_^;
陸運局もその日に予約してあれば文句は言わない^_^;
不安だったライトも一発OK

帰ってきてからセンタースタンドとラジエターカバーを黒塗りし完成。
2010/09/28(火)
完成
待っていた部品が入荷したので早速組み立てる。
初めてのエンジンではあるがそれほど難しくないのでサクサクと形になっていく。
全部組み上げてエンジン始動。
オイル漏れなし。
水漏れなし。
エンジンも絶好調(^_^)v
と思ったらガソリンが予備タンに^_^;
試乗ついでにGSでガソリンを補充し帰ってきた。
このバイクはトータルバランスが良いので非常に乗りやすかった(^_^)
2010/09/27(月)
メカニック修行時代。
まだまだ修行の身なのだがお得意様が出来ると嬉しくなる。
こんな私でもご指名されるとは^_^;
メカニックとして信頼されるのは勲章みたいなものなのだろう^_^;
2010/09/26(日)
DRZ
DRZ400SMのバルブクリアランス調整。
でも手持ちのタペットシムでは厚みが合わなかったので部品注文中^_^;
2010/09/25(土)
ワイヤー
この写真はクラッチワイヤー。

こうなってるといつ切れるか分からない。

あなたのバイクは大丈夫?
2010/09/24(金)
かまきり
急に涼しくなったのにびっくりしたのか珍客(かまきり)が店の中へ入ってきた^_^;
2010/09/23(木)
昨日までは夏日で暑かったが今日は急に秋の気温(・_・;)

おまけに雨ザーザー。

チャンネルを変えたみたいに変化すると体に良くない。

ホットコーヒーを淹れてのんびりしてようかな^_^;
2010/09/23(木)
長持ちさせる人も居る。

Z750のお客さんに中古のハイグリップタイヤ(ピレリ)を履かせてから走行10000km以上。
スリップサインが出てきてリヤタイヤ(メッツラーのツーリングタイプ)を交換した。

通常ハイグリップタイヤは飛ばす人で3000~5000kmくらいである。
普通に乗っていると言ってる人で5000~7000kmくらいである。

Z750のお客さんに関しては中古タイヤで10000km以上だから驚きである。
これが新品のハイグリップだったら15000kmは余裕でいけたかも^_^;

今回履いたツーリングタイヤなら20000kmは余裕でいけると思う。
2010/09/22(水)
今日から始まった秋の交通安全週間。
21~30日だったかな^_^;
これほど迷惑な行事もないと思う。
こんな事やるなら普段から暴走族や運転中携帯してる奴を逮捕してほしいものだ。
2010/09/20(月)
メカニック修行時代。
仕事が少ない時もあればやたらと多い時もある。
週末や連休前などはどちらかと言えば忙しくなる。
そんな時に限って自己中なお客さんがやってくる(・_・;)
修理待ちのお客さんが居る時にやってきたお客さん(他店購入)。
お客さん「ここで買ったバイクじゃないけどこれからすぐに出かけるからオイル交換と・・・をやってくれ」
私「今、何人か待たせているのでその後になります」
お客さん「すぐに出かけるから優先してくれない?」
私「待たせているお客さんに失礼ですからそれは出来ません」
お客さん「頼むよ~急いでるから」
私「無理です」
と言ったら今度は切れ始めた(・_・;)
なんで切れるかなぁ(・_・;)
良い歳したおやじが・・・
お客さん「お前はお客の言う事が聞けないのか?」
私「今の状況では聞けません」
お客さん「・・・・・」
次の瞬間お客さんが凄い形相で私の胸ぐらを掴んで睨みつけてきた。
でも腕は太そうだが力はなさそう。
私「他のお客さんに迷惑になりますので手を離してもらえませんか?」
お客さん「・・・・・」
私「順番を待ってもらえればやりますから」
と言っても手を離そうとしないので腕を掴んで強引に引き離すと
お客さん「もういい!!二度と来ないからな」
と言って飛ばして帰って行った。

店が終わってから店長にこってり怒られて始末書を書かされた^_^;

こういうお客さんは何処へ行っても嫌われるタイプだろうなぁ^_^;
2010/09/19(日)
店のお客さんが山梨の県道でとらぶって走行不能の電話がきた。
どうやらレギュレターが壊れて過充電しバッテリーもダメになったらしい。
こちらも本日納車のバイクがあるので出れない(・_・;)
「10分後にもう一度電話して下さい」
と言ってネットを調べてみると・・・
ありました。
バイクの24時間レスキュー。
しかも365日。
会員じゃなくてもレスキューしてもらえると書いてある。
電話番号(フリーダイヤル0120-24-○○○○)を紙に書いて電話を待つ・・・
お客さんからまた電話がありレスキューの電話番号を教えて任せる事にした。
・・・・・
10分くらいしてまたお客さんから電話がきた。
お客さん「電話したら本日は終了しましたと言われました」
(・_・;)
私「365日、24時間やってるって書いてあったけど」
お客さん「それも言ったんですがダメらしいです。ガソリンスタンドかバイク屋を探してみます」
と言って電話を切った。
それから1時間くらいしてお客さんから電話がありバイク屋を発見してそこで修理をお願いしてきたようである。

それにしてもホームページに365日24時間受付と書いてあるならそれなりの事をやってもらいたい!!
2010/09/19(日)
ジャンプ
初めて気合を入れてジャンプ^_^;
かなりビビッてました^_^;
自分ではもっと高く飛んでいたと思っていた^_^;
写真を見たらあまりの低さにがっかり(・_・;)

でも飛んでみたら・・・快感
2010/09/18(土)
夜になってジョーカーというスクーターがやってきた。
シートロックのキーを回してもロック解除が出来なくなったらしくバイク屋を3、4件回ったようだが結局どのバイク屋もロック解除が出来なくてさじを投げたようだ(・_・;)
確かに面倒な作業ではあるがこういう作業も出来なければ意味がない。
何処で噂を聞いたのか私の店に来たのである^_^;
オーナーさんも自分で何とかしようと頑張ったようだが無理だったらしい。
ある程度のカバーのネジは外れていたので狭い隙間に手をつっこんでモゾモゾ・・・
エンジンが熱いし素直に手が入らないがシートロックまで何とか到達^_^;
指先の感覚だけでシートロックのワイヤーを探す・・・
ワイヤーを見つけたのは良いが指が自由に動かない(・_・;)
それでもこのワイヤーを動かせばシートロックは解除出来るはず。
指先だけに集中してワイヤーを動かすと・・・
カチャ
シートロック解除成功ヽ(^o^)丿
オーナーさんも大喜び。
ロック解除だけしてもらえれば良いとの事だったので作業終了。
所要時間は15分くらい^_^;

こんな作業でさじを投げるくらいならバイク屋なんてやめた方が良いだろう。
2010/09/17(金)
猫
たまには場所を変更して見張ってます^_^;

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ