バイク修理屋のつぶやき2011年05月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2011/05/31(火)
部品
電装部品はいつ壊れるのか分からない・・・・・

乗り始めてから10年以上・・・

走行距離は約3500km・・・

エンジンの何番が調子悪いのかチェック・・・・・どうも3番が怪しい・・・

元々電気は得意じゃないから単純な考えでプラグからチェックしてみる^_^;

まずは3番4番のプラグを入れ換えてみる・・・前と変わらない。

じゃあ今度は3番4番のダイレクトイグニッション(昔のプラグキャップ)を入れ換えてみる・・・

そしたら今度は4番の調子が悪くなった(@_@)

どうもこのダイレクトイグニッションがダメらしい。

ネットのカワサキ部品で調べてみると・・・1本約¥10000なり(@_@)

た、た、高い・・・・・

最近のバイクはほとんどこれを使っていると思うが高い(・_・;)

それでも交換しなければ調子が悪いのでやらなければいけない。

すぐに部品を注文(1本だけ^_^;)

オーナーさんがノーマルのフロントウインカーと納税証明書を持ってきてないからまだまだ時間に余裕がある。

次はフロントブレーキの6ポッドキャリパーと格闘だな^_^;
スポンサーサイト
2011/05/30(月)
普段パソコン屋なんて何か壊れなければ行かない。

ただ・・最近マウスの調子が悪いような感じがするので近くのパソコン工房へ行ってきた。

今まで使っていたマウスは中にコロコロが入っている物でたまにコロコロを外して中を掃除しながら使っていたのでかなり長持ちした^_^;

このマウスを買った頃はまだ光学式の物が高くてもったいなかった^_^;

で、マウスを物色していたら¥680の物が目に留まった。

詳細を見ていたら光学式タイプ(@_@)

このタイプも安くなってたのねぇ^_^;

私の使い方ならこれでも十分過ぎる。

マウスパッド(¥480)とセットで購入。

買い物が終わって他の物も見ていたら液晶モニターなんかも1万くらいから売っていた。

いろいろ安くなっていてビックリ^_^;

帰ってきて早速マウスを交換。

使ってみるとカーソルの動きが凄く良い^_^;

これでまたパソコン屋には当分行かないな^_^;
2011/05/29(日)
ZX12R

このZX12R(初期型)は前回の車検で2年間で100kmちょっと走行だった。

今回の車検でもまた2年間で100kmちょっとの走行である^_^;

4年で200kmちょっとっていつ何処を走ってるんだろう・・・

多分新車で購入してるはずなので今回で5回目かな。

約10年所有でトータル走行距離は約3500kmくらい^_^;

さすがに10年経つとちょこちょこ壊れてくる。

今回はアイドリングから2000rpmくらいの回転でのエンジン不調(止まる時もある)と前回から言ってあるフロントブレーキの引きずりである。

エンジン不調はインジェクションっぽい感じもするし点火系トラブルっぽい感じもする(・_・;)

あまり走らないオーナーさんなのでガソリンの絡みでインジェクショントラブルかなぁ・・・

フロントブレーキの引きずりも前回の車検時より更にきつく引きずっている(・_・;)

車検は通せるがこれじゃあブレーキが加熱し過ぎになるのでかなり危ない。

まずはエンジン不調の原因を調べて作業を進めなくては・・・・・

今回の車検はかなり手間が掛かりそうだ(・_・;)
2011/05/28(土)
パイプ
以前、水漏れで修理したVTR1000のウォーターパイプ。

低温時は問題なかったようだが、高温時になると熱膨張で穴が広がり水漏れ(>_<)

表からも裏からも亀裂らしき部分は見えないが極小さい穴が存在するようである。

この時は表面をアルミの補修剤を塗り修理した。

が・・・・・

やはり熱膨張による穴の広がりに耐えられなかったようである(・_・;)

結果新品の部品を取って交換する事となった。

この部品は値段は安いが作業が大変(・_・;)

外から見えるのだが細かい作業が出来ないのでキャブレターまで外さなければならない。

オーナーさんも元メカニックなので共同で作業をする^_^;

部品交換が終わるとキャブレターを取り付けてエンジン始動。

電動ファンが回るくらいまで水漏れチェック・・・・・水漏れ無し(^_^)

後は多少冷えるのを待ちながら残りの部品を組み上げる(ほとんどオーナーさん)^_^;

オーナーさんが組み上げている姿を見ていると何だか楽しそう^_^;

全てが終わり細かいオイルのにじみをチェックしているとウォーターポンプのブリーザーの穴からオイルのにじみが見える。

一応オーナーさんにも見せると「今度はここかぁ(・_・;)」と言ってきたのでこちらも「これくらいならまだ大丈夫だと思う。距離もそこそこ走っているからクラッチが滑ってきてもおかしくない。その時までにじみが多くならなければ同時に作業出来るかも^_^;」と言うとオーナーさんも納得?^_^;

今回は水漏れが直って良かった^_^;
2011/05/27(金)
バイクを買った店で修理してもらっていたディオZX

昨日、出来上がってそのまま納車してもらったと言って親子(母と本人)で私の店へ見せにやってきた。

向こうの店といろいろあったらしく不安でやってきたわけである。

私が気になっていた部分は確かに触った?ような跡がある。

その他にエアクリーナーエレメントも交換したと言っていたとか・・

これでまた時間をおいての冷間時のエンジン始動が直っていれば良しなのだがやってみなければ分からない^_^;

ヤングライダー君にしてみれば生まれて初めてのバイク。

分からない事も沢山ある。

私が「気になる事があればいつでも来い」と言って様子を見させる事にした。

直っていれば良いなぁ^_^;
2011/05/26(木)
常連さんのブラックバード。

フロントフォークスプリングのへたりで3年くらい前に社外品(WP)スプリングに変更した。

当然乗り心地も良くなりオーナーさんもご機嫌。

フロントフォークのメンテはこちらからは指定せずオーナーさん任せである^_^;

それから3年・・・オーナーさんからは何も言ってこない・・・

さすがに3年使っていればフォークオイルはかなり劣化しているはず。

こちらから「そろそろフォークオイルの交換してみない?」と問いかける^_^;

するとオーナーさんも「やろうかな^_^;良く考えたら3年経ってるし」と返事が返ってきた。

やる予定日を決定。

で、当日ブラックバードが店へやってきて早速作業開始(^O^)/

どちらのフォークからやっても同じなのだがまずは右側から始める。

フォークオイルを抜くと思ったよりは汚れてないが前と同じ粘度、油面で合わせて組み上げる。

次に左側。

同じようにフォークオイルを抜くと右側よりは確実に汚れている。

これを見ていたオーナーさんが「左右違う・・・何で?」と言ってきた。

私が「左右のカーブで得意不得意があるでしょ^_^;バイクは正直だから」と言いながら右フォークと同じ状態で組み上げる。

全部組み上げて最後にタイヤをチェックしながら「前よりはそれほど大きな差は無くなってきてるから大丈夫(^_^)」とフォローしておく^_^;

オーナーさんがその場で試乗せず帰り道での乗り心地をメールしてくれた。

フロントが滑らかに動いて乗りやすい!!今度からもうちょっとマメにやろうかな^_^;」との返事であった。

3年乗り続けていてもノーマルとは比べ物にならないくらい動きなので仕方がない事ではあるがせっかく良い物を装備しているのだからそれを有効に使えばもっと楽しく走れるし疲労も少なくなる。

ツーリングメインでも出来る事なら一年に一度くらいのペースでメンテしても悪くない。
2011/05/25(水)
エンジン

もうちょっと何とかしたい・・・

キャブレターも怪しいがバルブクリアランスもチェック・・・OK^_^;

一応オーナーさんから3番4番用のプラグを預かっているので交換してエンジンをかけてみる・・・

あら・・・何だか3番4番の調子が良くなってる^_^;

しばらくそのままで様子をみるがご機嫌な音でアイドリングしてる(^_^)

吹け上がりも良くなりはしたがマフラーから真っ黒なすすが出てきた(・_・;)

エアクリーナーも問題有りかな・・それなりに汚れてるし・・

エアクリーナーを少し加工しプラグを掃除して再チャレンジ。

吹かしてみると今度は元気良く吹け上がる(^_^)

プラグをチェックしても悪くない状態。

この状態でオーナーさんへ連絡。

翌日オーナーさんが来店しエンジンの状態を確認させて早速試乗へ・・・

試乗から戻ってきたら今度は1番の調子が悪そう(・_・;)

オーナーさんが嫌われたのか???^_^;

1番プラグを見てもそれほどでもないのだが他の使えるプラグに交換しエンジンをかけてみる。

これでまた復活^_^;

オーナーさんもほっとしていた。

こうなると2番プラグも怪しく思えるのでオーナーさんに言っておく。

旧車はアバウトな造りではあるがそれなりにデリケートな所もある。

古くなればなるほど手間が掛かるがそれを苦痛に感じたら乗れない。

適度なメンテをしながら長く乗ってほしい。
2011/05/24(火)
エンジン

このCB750Kのエンジン。

私が24年前に仕上げた849ccのエンジン。

17年前に車体が壊れて知り合いに譲った物である。

私が譲った時からあまり手入れしてないような感じだがまだ現役で動いているみたい^_^;

オーナーさんがエンジンの調子が悪いと言って店へ乗ってきた。

調子を見るのに久しぶりのキックでかけてみる・・・

キックの重さに懐かしさを感じる^_^;

エンジンがかかると懐かしい重低音サウンドが響いてくる。

ただ・・・3番4番の音が微妙に悪い。

キャブレターもあれから年月が経っているから中身が壊れてきてもおかしくはない。

プラグを掃除し、エアクリーナーを掃除し、キャブレタージョイントのバンドのネジをしっかり締めてエアスクリューで調整してみる・・・・・

大部当時の音になってきてはいるがやはりキャブレターのフロートが怪しい感じがする。

もう少し頑張ったら良い感じになるかなぁ・・・

もうちょっとキャブレターと格闘してみるかな^_^;
2011/05/23(月)
ハンドルを交換したゼファー750

天気の良い日にちょっと遠出してきたようである。

ハンドルポジションの感想は・・・

直線は楽、カーブでは乗りにくい・・・とか^_^;

で、こちらが「ハンドルを前のに戻す?」と聞いてみると「カーブで手首がちょっと辛いけどこのままで良い」と言ってきた^_^;

手首が辛いと言っててもそのポジションで乗るか・・・・・

普段から五十肩がどうのとか言ってるんだからあまり無理をしてたら体に良くないと思う。

所有者の自由もあるからこちらが気にしてもしょうがないか^_^;
2011/05/22(日)
ヤングライダー君のディオZX

エンジンのかかりが悪くなる状態で私の店へ押してきた。

私の目の前で本人に実際にエンジンをかけてもらうと確かにかからない。

始動の仕方は教えた通りにやっているので問題はない。

次に私がエンジンを始動させてみるがやはりかからない。

しばらくするとエンジンがかぶりぎみになってきてやっとエンジンが始動。

一度かかれば何事もないようにかかってしまう。

私の感だがオートチョークの効きが悪いかキャブレターの中が汚れているような感じがする。

エアクリーナーも掃除してないような納車整備?をしてるのだからトラブルが出てもおかしくはない。

本人に分かるように説明するし私が「一緒に行ってがっちり言ってやろうか?」と言ってみると「とりあえず一人で行ってきます」と頼もしい返事が返ってきた(^_^)

最後に私が「もし、向こうが何もしてくれなかったら電話しろ!!すぐに行ってやるから」と言うとヤングライダー君はそのまま向こうの店へ向かって行った。

それから1時間くらいしてヤングライダー君がディオの代車に乗って私の店へきた。

ヤングライダー「ありがとうございました。預かって見てくれるそうです」と言ってきた。

私「それは良かったね。代車はあまり乗らないで返した方が良いよ」と言うと元気に帰って行った。

これで少しはまともな整備をしてくれれば良いが・・・
2011/05/21(土)
ここ二日ほど夏日みたいな日が続いてる。

暑い所では30℃を越しているとか(・_・;)

今年初のの攻撃にあいました。

まだ5月なのにもう出てきたか(・_・;)

早めの虫対策をしないといけないかなぁ・・・
2011/05/20(金)
鳥
カテゴリをペットとしたけどペットじゃありません^_^;

でも毎年家の雨戸の戸袋で巣立っていく鳥です。

たまに落ちてきた雛を見つけては餌をやったりしてます。

今年は親鳥が1ペアじゃなく3ペア居るようです^_^;

上手く同居してるみたいです^_^;

多分ここから巣立った鳥達でしょう。

親鳥が多いせいなのか今年は雛が落ちてきません^_^;

今年の雛はいったい何羽いるのだろう・・・

全部元気に巣立ってくれれば良いが・・・
2011/05/19(木)
メカニック修行時代。

転職して1ヶ月くらいしてから社長に呼ばれた。

はて?何かしたかなぁ???

早速社長の所へ行ってみると社長から「工場長をやってもらう」と一言。

またか・・・・・

何で俺なの???

こちらも「他に居るでしょう。私より年上が居るんだから私じゃなくても良いと思いますよ」と提案してみる^_^;

そしたら社長が「受付と相談して決定した。君に任せるからね」とほぼ決定されていた(・_・;)

やっぱり俺なの(・_・;)

せっかく平社員になったのに・・・・・

給料を貰ってる身なので従うしかないか(・_・;)

それから1週間くらいで前の工場長は店を辞職した。
2011/05/18(水)
店を開けると近所のJOGアプリオが待っていた^_^;

どうしたの?」と聞いてみると「走っていたらいきなりエンジンが止まった」と言ってきた(・_・;)

バイクを中へ入れて「どんな感じで止まったの?」と聞くと「とにかくいきなり止まってキックペダルが下がっていたんです」と言ってきた。

話を聞く限りでは焼きつきではなさそうである。

試しにセルを回してみるとキックペダルが動く(・_・;)

もしかして・・・プリーフェイスのナットが緩んだかな?・・・

とにかくベルト収納部のカバーを外してみると予想通りナットが緩んでいた(・_・;)

クランクシャフトが痛んでなければ良いが・・・と思いながら少しかじっているプーリーフェイスを少しづつ力技で外してみる。

クランクシャフトが若干痛んでいるが何とか使えそう^_^;

痛んでいる部分を少し修正しプーリーフェイスを組んでナットをしっかり締める。

カバーを取り付けてキックしてみるとエンジンはすぐにかかるようになった(^_^)

気になったのはVベルトが痩せていた事^_^;

これじゃ坂道で加速していかないでしょ^_^;」と言ってみると「助走が無いと厳しいですね^_^;」と言ってきた^_^;

もし調子良く走りたかったらVベルトとウェイトローラーをセットで交換した方が良いですよ」と言っておく。

オーナーさんがもっと軽量化してくれるのが一番なのだが・・・^_^;
2011/05/17(火)
ヤングライダー君のディオZX(中古)

先日、調子が悪いとかで私の店へ来た。

まだ購入して2週間くらいだから向こうの店へ言うべき事なのだが・・・

とりあえず聞いてみると・・・

冷間時の始動が悪い。
やたらと煙が多い。

現状でチェックすると暖まっている状態なので特にエンジンのかかりが悪いわけではない^_^;
一応向こうの店に電話しておくように言っておいた。

もう一つの煙が多いのをチェック・・・確かに多いなぁ(・_・;)
プラグを点検すると古いプラグがついていてかぶっている感じではないがバーナーで掃除してみる。
エアクリーナーを点検するとまったく掃除してないので掃除してみる。

納車整備料をしっかり取っている割には何もしてない(-_-メ)

他にもチェックしたらかなりの手抜きが出てきそうである(・_・;)

初めてのバイクなので始動の仕方をしっかり教えて様子を見てもらう事にした。

もしこのまま調子が悪ければ向こうで納車整備料分の仕事をしっかりさせるかもしくは納車整備料を返金させるかでこちらが出ていって一波乱ありそうである。

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ