バイク修理屋のつぶやき2011年12月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2011/12/16(金)
知り合いの依頼でスーパーカブの純正ナックルガードを注文。

手の冷え対策部品だとか^_^;

普通ならハンドルカバーの方が暖かいと思うがいちいち手を入れるのが面倒らしい。

部品が入荷し説明書をみるとミラーの取り付け部分に挟む感じで取り付けるだけ^_^;

連絡したらすぐに取りにきた。

後日、メールが来て風があたらないだけでもかなり暖かいと言っていた。

グリップヒーターも装備してあるからなおさらだろう。

確かに雨、風が直接当たらなくなっただけでも効果があるのだろう。
2011/12/15(木)
ゼファー1100
オイル漏れで預かったゼファー1100

注文していた部品がすぐに届いた^_^;

早速作業開始。

エンジンオイルがあまり漏れないようにセッティングしてバランサーの部分を少し分解・・

古いオイルシールを外す(写真)

後は新しいオイルシールを組み込み分解した部分も組み込む。

回転する部分ではないのでしばらく放置・・・

特にオイル漏れはない(^_^)

この部分の作業はそれほど難しくない^_^;
2011/12/14(水)
今日入港した沖縄ナンバーのゼファー1100

そのまま直行で来店。

今回はバランサーシャフトのオイル漏れを修理する。

部品はその場で注文したので入荷待ちの状態。

上手くいけば今週中に出来るかな^_^;
2011/12/13(火)
知り合いのカブ50

先週リヤタイヤをスノータイヤに交換。

まだ雪が降ってないのだが凍った道があるとかでチャレンジしたようである^_^;

このタイヤは雪で本領を発揮するとは思うが普通の路面では逆に怖いだろう・・

最近急激に冷え込んで路面が凍っていたらしく試してみたら今まで履いていたM62の方が断然良いとか^_^;

結局1週間ちょっと使ってみて諦めたようでスノータイヤはM62に交換。

凍った路面でもそこそこ安定していると喜んでいた。

人それぞれ走り方が違うから何とも言えないが自分の好みのタイヤを履くのが一番である^_^;
2011/12/12(月)
見積もりを出したリード90

結局修理しないで廃車にする事になった。

ただ本人からはっきり言ってくるわけでもなく親が変わりに連絡してくれた。

それだけならまだ良いのだがバイクを取りにきたのは親の老夫婦(・_・;)

何故本人が来ないのか?

妻子が居るみたいだがまだ親に甘えているのか・・・

まあどうでもいいか^_^;
2011/12/11(日)
GSX1400の常連さん。

先日久しぶりに来店した。

いろいろ話をしていると我武者羅に走りを追求していたがさすがに疲れが出たらしい^_^;

若さゆえの体力も限界を感じたらたまには休めばそれで良い事である。

また体力が回復したら元気に走る事だろう^_^;

焦る事はない。
2011/12/10(土)
かなり前にスロットルワイヤーが切れてしまい相談に来たお客さん(若者)から電話がきた。

ワイヤーの交換はできたがエンジンの調子が悪いとかで後日来店した。

ZRX400のエンジン音を聞くとどれか一つ点火してないような感じである。

中へ入れてシートを外し片方のサイドカバーを外していると本人も工具を出してきてもう片方のサイドカバーを外し始めた。

こちらがタンクのネジを外すと本人がタンクを外しやる気が見える(^_^)

タンクが外れプラグキャップ周りをチェックすると3番のプラグコードが見事に外れていて本人に説明する。

私「これがしっかりくっついてないと火が飛ばないよ^_^;」

他のプラグコードもチェックすると4番も簡単に抜けてしまいそちらも修理。

エンジンをかけるとやっと4気筒の音にもどった。

本人も大喜び。

こうなると重いスロットルが気になって仕方がない^_^;

本人と一緒にワイヤーの取り回しをいろいろやってかなり軽くなると更に喜んだ。

作業が終わっていろいろ話をしていると整備の難しさを知り、それでも嫌にならずいろいろ教えてほしいと言ってきたからかなり好きなのであろう。

バイクに乗る楽しさは乗るのも大事であるがそれなりの手入れも大事。

これからいろいろ教えていこうと思う(^_^)

2011/12/09(金)
タイヤ交換
ではつづきを・・

リヤタイヤが入荷(^_^)

リヤホイールを外しひび割れのタイヤを外し新しいタイヤに交換。

当然ホイールバランスも調整。

ドラムブレーキの動きがやや悪いのでオーバーホール・・・

動く部分は綺麗にしてグリスアップ。

後はベアリング部にもグリスアップして取り付けていく・・・

ドライブチェーンがやや緩いので調整しチェーンルブを塗る。

チェーンの動きも良くなりリヤブレーキの効きも良くなった感じ。

組み終わるとブレーキ周りの金属音も消えて気持ち良い(^_^)

これでオーナーさんの依頼は終了ヽ(^o^)丿
2011/12/08(木)
フォーク修理
フロントフォークオイルの交換をやる前に追加依頼のエアクリーナーの掃除。

シート、サイドカバーを外し左右のエアクリーナーエレメントを掃除。

一応エンジンの調子を見るためエンジン始動。

しばらく暖まるまでアイドリング・・・・・

ふとエンジン下の床を見るとオイルの染み(@_@)

バイクを預かった時にエンジン下を覗いたらオイルが少量漏れているような感じだったので一度ウエスでしっかり拭きとっておいた。

オイル漏れを調べてみるとオイルフィルターのようである。

カバーを外しオイルフィルターを締めるとオイル漏れは止まった^_^;

エンジンの調子は悪くないので止める。

次にフロントフォークのオイル交換。

いろいろ分解する前に現状をチェックすると動きが硬いというか鈍いというか・・・

フォークオイルが汚れているのかそれともかなり硬いオイルが入っているのかだと思う。

フォークを外しオイルを抜いてみると汚れてはいないがかなり硬そうなオイルが出てきた。

フォークブーツの取り付け方も悪かったから一度はやっているような感じ。

新しいフォークオイル(10番くらい)を注入し組み立てて動きをチェックすると今度はしなやかな動きになる。

もう片方も同じようにオイルを交換。

新しいフォークブーツを取り付けて車体に取り付ける。

フェンダーを取り付けホイールベアリングの部分をグリスアップして取り付けキャリパーを取り付ける。

フォークオイル交換が完成した状態を車体を動かしてチェック・・良い感じ(^_^)

後はリヤタイヤが入荷すれば後ろ周りをいろいろやって終わりになる。

つづく・・
2011/12/07(水)
近所の人がリード90を修理したいと言って来店(人だけ)

とりあえず見積もりを出してほしいとの事なのだが動かせないようで見に行ったらリヤブレーキが固着していてホイールがロック状態(・_・;)

まったく手入れをしてないみたい(・_・;)

外装もかなり痛んでいる。

リヤブレーキを解除しながらいろいろ聞いていると乗らなくなって半年以上・・

ただでさえ古いバイクなのに手入れしてなければ壊れるに決まっている。

動かせるようになって店へ押してきて見積もりしてみる・・・・・

いろいろチェックしていくと6~7万は覚悟してもらわないとダメみたい。

本人に連絡が取れなかったので親に伝えておく。

多分直さないだろうな・・
2011/12/06(火)
W650を預かり先に依頼されている部品を注文。

後はバイクを触りながら修理内容をチェック・・・・・

と思っていたらエンジンの前にファンが増設されていてメインスイッチをONにすると回りっぱなし(・_・;)

きっと何処かにスイッチがあるに違いない。

ハンドル周りにはないのでシートの下かなぁ・・

外れにくいシートを外してみるとコタツのスイッチみたいなのがある・・

もしかして・・と思いスイッチをOFFにするとファンが止まった^_^;

部品が届かないと出来ない項目は後にして出来る所をチェックしていく・・

まず最初にシートロックの修理。

社外のシートがついていてロックの部分に余裕がないみたいでキーの動きが固い。

もうちょっと出っ張っていれば良いかなと思いワッシャーを足してみるとキーの動きも良くなった(^_^)

タンクキャップは分解できないのでキーの部分に潤滑剤を注して動きを良くする^_^;

ある程度古くなってくると動きが悪くなるのは仕方がない^_^;

次にクラッチ。

気になったのはレバーの曲がり。

先の部分が手前に曲がっていていっぱい握っても中途半端な状態(・_・;)

曲がっている部分を折らないように修正し付け根をグリスアップしクラッチワイヤーに注油、レリーズの部分もチェックしグリスアップしてワイヤーの遊びを調整すると前よりも手前でミート出来るようになり問題解決(^_^)

次にフロントブレーキ。

こちらもレバーの動きが悪い(・_・;)

レバーを外し付け根をグリスアップするとレバーのタッチが良くなった。

キャリパーもチェックするが可動部にグリスアップして特に問題なし。

一応エア抜きしてみるが極わずかにエアが出ただけでこれ以上変化はない^_^;

このバイクのタッチとしては十分である。

後は部品が入荷してからの作業なのでしばし入荷待ち^_^;

つづく・・
2011/12/05(月)
CB1300のオーナーさんが講習会の昼休みにW650に乗ってきてCB1300と入れ換え。

連続で仕事を貰えるとはありがたい(^_^)

CB1300は午後の講習会で試し乗りになった。

感想は「最高!!」と喜んでもらえた(^_^)

こういう言葉をもらえると仕事も楽しくなる。

W650も良い仕事をしよう(^_^)
2011/12/04(日)
今日の夕方いつものスーパーに買い物へ。

最初はユニクロへ寄り次に電気屋へ寄り最後にいつものスーパーへ到着し駐車場へ軽トラを入れた。

軽トラから出ようかなと思っていたら後ろで車とチャリのおばさんが軽くクラッシュ(>_<)

チャリのおばさんも車の間を抜けて出てきたので悪いが車の運転手(頭が悪そうに見える^_^;)は中から出ようとはせずおばさんの様子をみていたようである。

普通は運転手がさっさと出てきていろいろやるとは思うのだが・・・(・_・;)

ビビって出てこれなかったのか?・・

結局チャリのおばさんがそのまま消えていってしまった。

その後その車も何事もなかったかのように走り去ってしまった(・_・;)

他人事ではあるが嫌なものを見てしまった・・・
2011/12/03(土)
CB1300
ではつづきを・・

オーナーさんから昼くらいにメールをもらい週末に取りに来ると書いてあった。

こちらでも部品の入荷待ちと返事をした^_^;

最後の部品が届かないと話にはならない。

3時過ぎくらいに部品屋が到着・・

もしかしたらと思っていたらグリップヒーターが届いた(^_^)

これで週末に間に合う(^_^)

早速取説を読んでバイクをバラバラにしていく・・・

ノーマルなのだがいろいろ追加されている装備で大変^_^;

取説通りに組み込んでいく前に装備されているグリップヒーターを外す・・・

やっと新しいグリップヒーターを取り付けていく・・・・・

一番手間がかかったのはハンドル周り。

配線処理しながら形にしていく・・・・・

ノーマル以外の配線もあるので苦労する^_^;

配線が完了してタンクを元の状態にしてエンジン始動・・・

ヒーターのスイッチを長押し(1秒くらい)してランプが点滅・・

点滅が7回終わると安定する(^_^)

充電電圧が上がったので問題なさそう(^_^)

ヒーターを最大にしても点滅が7回で終わり安定している。

充電電圧はやっぱり14v以上は必要である。

多分前の状態(ギリギリ14v)では点滅が終わらない確率が高い。

後は外した部品を取り付けて完成ヽ(^o^)丿

長い戦いであった^_^;
2011/12/02(金)
ステーター
ではつづきを・・

新旧のステーターcompを比べてみる・・

左が旧タイプで右が新タイプ。

金属部分のサイズはほぼ同じで銅線を中途半端に増量している(予想通り^_^;)

カバーの古いガスケットを取り除き新しいステーターcompを取り付ける。

クランクケースの古いガスケットも取り除く・・(ガスケット剥がしが以外と面倒^_^;)

新しいガスケットを取り付けカバーを取り付ける・・・・・

しばし液体ガスケットが乾くまで待つ・・・・・

もう液体ガスケットが乾いた頃に水漏れもチェック・・漏れなし(^_^)

2個装備されているバッテリーの一つを外しエンジンを始動・・

水漏れをチェックしながらバッテリーの充電電圧をチェック(アイドリング時で13.9v前後)

AC電圧もチェックすると12.5vくらい(0.5vアップ)

確実に電圧は改善されてはいるのだが個人的には足りない(確実に14v以上ほしい^_^;)

オーナーさんの情報でレギュレターの出口の電圧をチェックすると14.3v(・_・;)

どこかで電圧をロスしているようである(>_<)

配線の接続部を綺麗にしていくがやっと14vに届くくらい(・_・;)

今装備されているグリップヒーターをON・・赤いランプの点滅が長いが少し待つと安定するが電動ファンが回りだしたら赤いランプの点滅が終わらない(>_<)

あと0.3v欲しい~(>_<)

電気はあまり得意ではないがやれるだけはやってみる・・・・・・・・・・・・

これをやって・・もうちょっと・・

それをやって・・もうちょっと・・

あれをやって・・もうちょっと・・

頭から煙が出てるかも^_^;

試行錯誤でいろいろチャレンジしてみたら見事に14.2~14.3vを確保ヽ(^o^)丿

回転を少し上げてみると最大で14.4v(^_^)

これなら満足(^_^)v

もう一度グリップヒーターのスイッチをON・・赤いランプの点滅が前よりも短くなり安定している感じ^_^;

今のバッテリーが少し元気がないようではあるが何とかなりそうかな?^_^;

水漏れもなく綺麗に直っている(^_^)

今の状態をオーナーさんに詳しく説明すると「確実に良くなっている(^_^)」と喜んでもらえて修理を受けた時に言われたスポーツグリップヒーターの取り付けも依頼された。

後はスポーツグリップヒーターが届いたら取り付けて完成になる(^_^)

Before  | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ