バイク修理屋のつぶやき2012年02月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2012/02/17(金)
昨日からまた寒くなったなぁ・・

寒いだけならまだ良いが粉雪がちらほら・・(・_・;)

降ったり止んだり・・

こうなるとお客さんの来る確率はほぼ「0」(・_・;)

と思っていたら常連さんのジェベル200が来店^_^;

この寒い中オフロードで走ってきたらしい^_^;

氷で転倒してこの前交換したナックルガードがキズだらけ。

結局邪魔らしく本人が外していた^_^;

後はいつもの雑談・・

帰る時にブレーキレバーの曲がりを多少修正してあげた。
2012/02/16(木)
ウォーターポンプカバーのガスケット交換をしたので一応試乗へ・・

途中で止めては水漏れチェック・・

これを何度か繰り返して帰ってきた。

最後に水漏れチェックをしてオーナーさんへ連絡。

前回ガスケットを交換しなかったので今回は部品代だけと言う事で納得してもらえた。

夕方暗くなる頃に雨ガエル1号さんが来店(^_^)

雨ガエル1号「たまには乗ってみな。カブも楽しいぞ

私「じゃあちょっと一回りしてくる^_^;

全開して良いとは言われたがそこは甘えず普通?に試乗^_^;

普通に市販されている状態がこれなら乗っても良いなぁ・・なんて考えながら帰ってきた^_^;

ここまで仕上げるのにどれくらいの出費だったか・・・

大きい排気量で考えたら恐ろしい^_^;

その後はコーヒーを飲みながらいつものおやじトーク^_^;

そこそこ話をしたら雨ガエル1号さんは帰路へ。

楽しい時間であった^_^;
2012/02/15(水)
ガスケット
CB1300のウォーターポンプカバーのガスケット(Oリング)が入荷(^_^)

写真左が新品の潰れていないOリング。

写真右が劣化して潰れている(弾力がない)Oリング。

ゴム製品はいろんな影響で徐々に弾力を失ってしまう。

こうなると良い仕事は出来なくなる。

新しいOリングに交換。

ゴムの弾力が感じられて良い感じ(^_^)

後はタンクを持ち上げて冷却水を注入・・・・・

毎度ながら狭い隙間で手間が掛かる^_^;

冷却水を満タンにしてウォーターポンプのチェック・・水漏れなし(^_^)

タンクを元にもどしエンジン始動・・今のところ水漏れなし。

エンジンをかけたまましばらく放置・・・

発電機を対策してあるのでバッテリーあがりの心配がない。

1時間くらい様子を見ているが水漏れはなし(^_^)

一応試乗してからもう一度チェックしよう。
2012/02/14(火)
昨日、そろそろ店を閉めようかと思っていた頃・・

背中の辺りがざわざわ・・

悪寒・・・?

特に具合が悪い感じもないのだが・・・

早めに寝る事にしよう^_^;

朝、目覚めたら悪寒もなく見事に復活(^_^)
2012/02/13(月)
昨年の12月初めにいろいろ作業したCB1300ボルドール(銀)

オーナーさんが自分でメンテをしていて間違ってウォーターポンプカバーのネジを緩めてしまい水漏れ^_^;

今まで水漏れしてないからウォーターポンプカバーの水漏れをガスケットを交換せずに修理してみた。

でもまだわずかに漏れてくるようで今回はガスケットを新品にする事になった。

圧力の掛かる部分はちょっとした刺激を与えてしまうとこういうケースになりやすい^_^;

きちんと説明すると納得してもらえた(^_^)

発電機の調子は良いようでグリップヒーターもとても暖かいらしい(^_^)

足回りの具合も問題なく気持ち良く走れると喜んでいた(^_^)
2012/02/12(日)
中古でCB1100RやCB100が売れると納車整備をして納車。

走行距離が少ないものはあまりトラブルは出なかったがそこそこ距離がのびているものはスタータークラッチが滑ってエンジン始動不良になったりした(・_・;)

750とは違いスタータークラッチにかなりの負担がかかったのだろう。

左エンジンカバーを外しマグネットを外してスタータークラッチをチェックすると本体にひびが・・(>_<)

これでは力が加わった時に滑るのは当たり前(・_・;)

ネジが緩んでいる時もあったがひびの方が多かったような気がする。

試しにCB750のスタータークラッチをチェックするとほぼ同じ。

クラッチ本体を比べてみると750の方が微妙に強化されているみたい^_^;

750のスタータークラッチを移植すると問題解決(^_^)

同じ形をしたエンジンはそれなりに共通部品が存在するものである^_^;
2012/02/11(土)
レースをやっていた店で逆輸入車の販売がメインであった。

でも毎年バイクを買い換える人は少ない。

当然売り上げも下がってくるはず・・

そこで社長が中古も考えていたらしく海外からマッハ500、マッハ750、1100刀、CB900、CB1100、その他いろいろ買い付けて輸入してくるとか(・_・;)

中でも1100刀は多いらしい・・

今の店では置けないくらいの数だったのでどうするのかなぁと思っていた^_^;

他の物件を借りて輸入してきたバイクを売るようであった。

輸入してきたほとんどのバイクは一度軽く整備してから中古店へ移動。

多少はメインの店で展示もしていた。

中古担当も頑張って営業しているのだが1100刀が売り辛そうであった^_^;

問題は刀でUターン出来るのか!!

と言われるらしい^_^;

中古店の前の道は中央分離帯のある4車線道路。

決して狭い道ではない^_^;

後一歩の所でお客さんがサインしてくれない時などは連絡があり1100刀に乗って中古店の前で普通にUターンして帰って来る^_^;

それを見たお客さんはすんなり契約してくれるらしい^_^;

買った本人が出来るかどうかは不明だが・・^_^;

売れて納車整備が終わりお客さんが来店し納車する。

当然お客さんもUターン出来るはずと思い同じ所を走るのだが・・・曲がれないらしい^_^;

反対側の歩道にのっかり向きを変えて走っていくとか^_^;

中には無理して転倒したお客さんも居たとか(・_・;)

免許は取得していても1100刀はちょっと難しいバイクだったかもしれない^_^;
2012/02/10(金)
ノロウィルスも怖いねぇ・・

こいつでも死亡のニュースが流れている・・

今期はまだ具合が悪くなっていないが昨年、一昨年は熱が出てお腹ピーピーだった事がある(・_・;)

出すもの出したら具合が良くなったなぁ^_^;

もしかしてノロウィルスが原因だったのかも・・

アルコール消毒とかは効果がないらしい。

しっかりと洗うのが大事とか・・

皆さんも気をつけましょう。
2012/02/09(木)
たまに来店する青いTRX850

今回もバックステップ(中古)を調達しての来店。

話をしながらバイクを中へ入れてバックステップをチェックする・・

それほど面倒ではなさそう^_^;

先に右側から交換・・

ブレーキペダル周りの動きを良くしてから取り付けしていく・・・

取り付けが終わりペダルの位置をチェックしてもらう・・

微妙に調整して右側は終わり。

次に左側の交換・・

こちらもシフトペダル周りの動きを良くしてから取り付けていく・・

取り付けが終わりペダルの位置をチェックしてもらう・・

こちらも微妙に調整して終わり。

バイクの調子を聞いていると以前取り付けたオーリンズのリヤショックも調子良いらしい(^_^)

マフラーの音も気にしているようだが社外品ゆえにそれなりにうるさいのは仕方がない^_^;

消音ウールが寿命みたいな感じでもある^_^;

バッフルを取り付けて対策してもらうように言っておいた^_^;
2012/02/08(水)
常連さんが注文していた部品を取り付けに来店。

自分でやるかなぁと思っていたら「やってください」とか^_^;

部品を交換していつもの雑談^_^;

話の途中でカブのエンジン部品が気になっているようでちょこちょこ見ている。

もう捨てるだけの部品なので自由に触らせる^_^;

普段触れるような部品ではないので楽しそう。

常連さんはピストンを持ちカーボンの掃除・・

黙々とカーボンを除去している・・

まるで子供におもちゃを与えたような感じである^_^;

好きなんだねぇ。
2012/02/07(火)
KING
先日、買い物へ行ったら・・・

やたらとでっかいカップヌードルを発見(@_@)

「KING」と書いてある・・

「BIG」までは記憶があるがこれは見た事がない。

それにしてもでかい・・

スタンダードの2倍くらいはある。

私用に一つ買って帰る^_^;

帰って上さんと娘に見せると・・「食べたい」だと^_^;

量が多いからと女二人で食べられてしまった^_^;

また安く売っていたら買ってこようかな・・
2012/02/06(月)
寒い週末・・

天気が良いのでバイクも良く見かけるようになった(^_^)

でも皆さん防寒装備は忘れてないようである。

暦では春のお告げがあってもまだまだ寒いのが現実^_^;

徐々に暖かくなるのだろう・・・・・

世間ではインフルエンザで死亡・・なんてニュースが流れている(・_・;)

皆さん気をつけましょう。
2012/02/05(日)
ライト
握力強化と思いにぎにぎしていた発電式ライト。

徐々に発電機の抵抗がなくなり充電もしなくなった^_^;

せっかくなので分解・・・

壊れたんじゃなくて壊したのが正解かな^_^;
2012/02/04(土)
以前アップハンドルを取り付けたVTR250(キャブ仕様)。

また部品を買ってきての来店。

今回はリヤショック(オーリンズ)とヘッドライト(レイブリック)の交換。

まずはリヤショックから・・

シート、タンクを外しリヤショックを固定しているボルトを緩める。

ジャッキで車体を上げてリヤショックのボルトを抜きリヤショックを外す。

新しいリヤショックを取り付けようとするがノーマルよりもちょっと長い^_^;

もうちょっと車体を上げて多少強引にリヤショックを取り付ける^_^;

固定ボルトにグリスを塗りリヤショックを固定していく・・

リヤショックを固定したら動きのチェック・・・

やはりお高いリヤショックの動きは良い(^_^)

次にヘッドライトの交換・・

ノーマルのレンズを外しレイブリックに入れ換える・・・

マルチリフレクタータイプなので明るそうである。

後はタンク、シートを取り付けてエンジン始動・・

ヘッドライトの調整をして完成(^_^)

作業が終わりオーナーさんと雑談しているとカブ110の話になる^_^;

郵便配達の仕事をしているのでギヤが固くなるとかエンジンが壊れたとかいろいろ苦労しているらしい^_^;

こちらの分かる範囲で情報交換をしたらVTR250のエンジンオイル交換も依頼された。

すぐにオイル交換へ・・

古いオイルを抜き新しいオイル(トリプルR)を注入・・

エンジンをかけると音が静かになっていく。

今まで純正を使っていたらしい^_^;

エンジンが暖まりアイドリングをチェックすると1000rpmくらい。

これではバッテリーに優しくないので200rpmほど上げる。

標準は1500rpmだと思ったがこれで多少の負担は軽減されているはず^_^;

カブの情報も役にたってもらえば良いなぁ^_^;
2012/02/03(金)
今年から転職した常連さんが先日久しぶりに来店(^_^)

休みなのかオフロードを走ってきたようでバイクは泥まみれ^_^;

会社の話などを聞いてもそれなりに頑張っているらしい。

バイクに乗る時間が減ってはいるが楽しく走っているようである(^_^)

破損した部品を頼んで帰っていった。

大怪我しない程度に楽しく走ってほしい。

Before  | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ