バイク修理屋のつぶやき2013年04月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/04/30(火)
先日、常連さんから電話が有り店を開けているかの確認であった(^_^;)

世間はGWでもこちらはぼちぼち仕事である(^_^;)

しばらくするとDUKE200が来店。

写真では見た事があるが現物は初めてである。

依頼は右に転倒してブレーキペダルの動きが悪いとか。

現状を見ると右のステップブラケットが少し歪んでいてマスターシリンダーのプッシュロッドが曲がっている。

直りそうなのでバイクを中へ入れる。

押した感想は車体がしっかりしている。

これならかなり楽しく走れそうな感じである。

とりあえずもう一度チェック..

ステップブラケットはアルミ製なのでどうしようもない。

ブレーキのプッシュロッドを外してみるとかなり曲がっていた( ̄◇ ̄;)

何とか引っかからないように修正するとブレーキペダルの違和感は消えた。

オーナーさんもまともに走れるようになれば良いと喜んでいた。

歪んでいる部品に関しては気になるようなら交換になる。

とは言っても外車。

部品代はそれなりに覚悟が必要だろう(^_^;)
スポンサーサイト
2013/04/29(月)
先日W650のお客さんから電話が来た。

今度の車検の時はリヤタイヤ交換と伝えておいたのだが気になるらしくすぐにタイヤ交換したいとの事。

ただこちらにはタイヤの在庫はない。

オーナーさんに用品屋でタイヤを購入するのも良し、そのまま交換してもらうのも良しと伝える。

しばらくしてW650が来店。

タイヤと関連部品を購入しての来店であった。

すぐにバイクを中へ入れて作業開始。

マフラーはかなり熱いがそれほど問題はない。

リヤホイールを外しドラムブレーキの掃除を先にする..

それからタイヤ交換..

古いタイヤを外し新しいタイヤを取り付けて新しいチューブを..

あっインチが違う(^_^;)

チューブの件をオーナーさんに説明し古いチューブを取り付ける。

タイヤ交換が終わりホイールバランスを取る..

後は車体に取り付けて完成(^.^)
2013/04/28(日)
コーヒーメーカー
先日ちょっと買い物へ行った時の事。

少し食料を物色していたら..

ふと目に止まったコーヒーメーカー。

そういえば家のコーヒーメーカー少し調子が悪くなってきたような..

もう10年以上使ってるもんなぁ(^_^;)

値段を見ると..¥980

何度見直しても¥980

普通安くても¥1980とか¥1480とかなら分かるけど(^_^;)

それほど悪くなさそう?なので購入(^_^;)
2013/04/27(土)
先日の話。

こちらのブログを見てスーパーテネレ(1200)が来店。

依頼はオイル交換(^_^;)

このバイクも初めて触る(^_^;)

バイクを中へ入れてメインスタンドを立てる。

アンダーガードを外すとドレンボルトが二つ???

オイル注入口は右のエンジンカバーにあるのだが..

オーナーさんに聞いてみるとドライサンプ方式らしい。

普通ドライサンプならエンジンの外にオイルタンクが存在するのだが(^_^;)

このバイクは特殊な構造らしい。

ドレンボルトを外し古いオイルを抜いているとオーナーさんがフィルターを出してきてついでの交換依頼。

ドレンボルトを締めてオイルフィルターを交換..

エンジンオイル(トリプルR)を適量入れてエンジン始動。

オイルフィルターからのオイル漏れなどをチェックしてエンジンを止めてオイル量をチェック..

少し足りないので補充..

最後にアンダーガードを取り付けるのだが取り付け部が少し歪んでいる。

綺麗には直らないがそこそこ歪みを修正(おまけ)し取り付けて完成(^.^)

セローも所有しているらしいが火花が飛ばないとかで冬眠中とか。

オーナーさんの方でもいろいろ部品交換しているのだが復活しないらしい。

こちらも現車を見ているわけではないが分かる範囲で助言..

直らなければこちらに持ってくると言っていた。
2013/04/26(金)
先日、DRZ400SMの常連さんがバクダンキットを購入して来店。

一応電話で問題なければ1時間前後で終わるとは伝えてある。

作業開始。

タンク、シートなどを外す..

キャブレターを外すのだが邪魔な物が多い(^_^;)

邪魔な物を外しキャブレターがフリー状態になる。

まずはジェットニードルの交換..

ほぼノーマルの位置でクリップを固定しスロットルバルブの表面を綺麗にしてから組む..

次に専用のメインジェットの交換..

なのだがフロートチャンバーのネジ2本が固くて外れない(>_<)

いろいろ道具を駆使してやっとネジが外れた。

たかが4mmのネジを外すのに30分以上掛かった( ̄◇ ̄;)

ノーマルのメインジェットは140番。

キット側にも同じ数字の物が有り取り付ける。

フロートチャンバーのネジを2本作り固定する。

キャブレターが出来上がり車体に取り付けていく.....

外すよりも取り付ける方が面倒(^_^;)

キャブレターが合体しエンジンをかけてみる。

特に調整していないのだが前よりも調子が良い(^_^;)

エンジンの吹け上がりも軽くなったと思う。

キャブレターのガソリン漏れなどをチェックしタンク、シートなどを取り付けて完成。
2013/04/25(木)
先日の話。

GPZ1100の作業中にSR400が初来店。

とりあえず話を聞くと購入してきたハンドルに交換してほしいとか。

そのハンドルを合わせてみるとそれほど大きくポジションを変更する感じではないが微妙..

先にGPZ1100を仕上げてSR400を中へ入れる。

ノーマルハンドルを外し社外品のハンドルを取り付けてみると..

やはりワイヤーの長さが足りず(>_<)

ハンドルを固定する前に撃沈(^_^;)

ワイヤーの取り回しを変更しても無理な感じである。

目の前で見ていたオーナーさんはがっかり。

オーナーさんにロングワイヤーキットでもあれば..と伝える。

もしなければノーマルハンドルで慣れてもらうしかない。

軽いカスタムだがこういうトラブルは結構ある(^_^;)
2013/04/24(水)
フロート
前回キャブレターの油面調整をしたGPZ1100

オーナーさんが気になっていたようで部品(フロートとパッキン)を注文。

部品が入荷し連絡すると後日すぐに来店。

ちなみに写真左が18年物のフロート。

新品は真っ白。

タンクなどを外しキャブレターも外す..

こちらがフロートを交換している時にオーナーさんにはある部品をチューニング?してもらう(^_^;)

チューニング?内容は秘密(^_^;)

フロートの交換が終わり他の部品の加工も..

オーナーさんのチューニング?が終わりキャブレターを組み立てて取り付ける..

タンクはまだ取り付けしないでエンジンをかけてしばし暖気..

暖気中にキャブレターの調子を見る..

回転の上がりも下がりも良くなっている。

エンジンが十分暖まったらキャブレターの微調整.....

調整が終わると振動も減り良い感じ(^.^)

仕上がった所でオーナーさんに試乗してもらう。

帰ってくるとご機嫌な顔であった。
2013/04/23(火)
加工
沖縄刀のオーナーさんがポジション変更したいらしく社外のハンドルを持ってきた。

写真上のハンドルとハンドルウェイトを合体させたいのだが..

ハンドルの内側が削られており中がゆるゆる(^_^;)

ウェイト側のジョイントを太くしてもダメ( ̄◇ ̄;)

さて...何か良い物はないかなぁ..

いろいろ物色していると丁度良い鉄パイプを発見!!

出てきた事が不思議(^_^;)

削り込んである長さに切りアルミテープを一巻きするとバッチリ!!

これをハンドルに埋め込み(写真下)接着させて加工終了(*^^)v
2013/04/22(月)
大分暖かくなってストーブを奥に引っ込めたのだが..

昨日はまた寒くなりやがった( ̄◇ ̄;)

仕方なくまたストーブを引っ張り出してしまった。

そろそろ暖かさも安定してほしいなぁ(^_^;)
2013/04/21(日)
XLディグリー
最後のフレーム塗装..

塗りむらをチェックしながらまた塗り塗り...

まあこんなもんかな(^_^;)

遠くから見れば綺麗に見える(^_^;)

数日後オーナーさんがバイクを取りに来て納車前にいろいろ説明..

依頼されてない所(走行上支障のある所)のおまけ修理なども説明..

出来上がりに納得のオーナーさん。

帰宅後にメールが届きかなり喜んでいたようである(^.^)
2013/04/20(土)
部品
無事にディグリーの部品が入荷。

最初部品を注文する時に在庫確認してからの注文であった(^_^;)

チェーンは予定ではGP520SM(強化チェーン)だったがメーカーにもう在庫が無いとか( ̄◇ ̄;)

仕方なく普通の520SMに変更。

フレームの塗装も受けてしまったので歩いてすぐのオートバックスで塗料を購入。

作業開始。

ドライブスプロケットの固定ボルトを先に緩めリヤホイールを外す..

ドラムブレーキをエアで掃除してからドリブンスプロケットを交換..

ドラムブレーキのグリスアップをしてから車体に取り付ける..

ドライブスプロケットの交換をしてからチェーンの交換..

チェーン調整をしてしっかり固定。

後はフレームの塗装だけ(^_^;)

ただ..暗から明の塗装だけにちょっと手間が掛かる(^_^;)

その逆ならかなり簡単なのだが(^_^;)

まずは錆の部分を白いペンキを筆で塗っていく..

半乾きになったらまた塗り塗り..

エンジンの下部分のフレームは塗るのも大変だ(^_^;)

何度か塗って錆の部分も綺麗になってきた(^_^;)

これで一度乾かしてから様子を見よう(^_^;)
2013/04/19(金)
ライト
Z750の修理が終わりオーナーさんがXLディグリーで来店。

バイクを入れ替えての修理(^_^;)

必要な部品は注文してあるがまだ入荷してない。

でもやれる事はあるのでZ750を納車してからぼちぼち作業開始(^_^;)

今やれるのは新車時から一度も交換した事がないであろうフォークオイル(^_^;)

もう20年近くなるだろうか..

フォークを外す時にパッドのチェックをすると残量が少ない(残量1mmほど)

すぐにオーナーさんに連絡するとパッド交換も追加依頼。

先にフォークオイル交換..

やっぱり一度も交換してないようである(約20年物)

同じ粘度のオイルを注入し油面を合わせて組み上げる..

動かしてみるとダンパーが復活(^.^)

フォークオイル交換が終了しすぐにパッドを購入に..

パッドを購入し帰ってきたらすぐにパッド交換&エア抜き..

前に反射部分をアルミテープで修理したライトが暗いと悩んでいたのだが純正は生産中止状態( ̄◇ ̄;)

何とかしてあげたいのだが...あっTLMがあるじゃない(^_^;)

どうせ登録はしなんだからやるだけやってみよう(^o^)/

ディグリーとTLMのお面を外し比べてみるとライトの大きさは同じだが反射部分は段違い(^_^;)

両方のライトを外して比べてみると取り付け金具が違うが多少加工すれば何とかなりそうな予感(^_^;)

金具の穴を少し加工しながら取り付けてみると見事に合体成功\(^o^)/

ディグリーのライトはTLMのお面に(^_^;)

配線を繋いでエンジンをかけてライトON..

前のライトに比べたらかなり明るい(^.^)

これで暗いとは言われないだろう(^_^;)

早く注文している部品が届かないかなぁ..
2013/04/18(木)
お土産
先日、カブミーティングに参加した雨ガエルさん。

その時お土産を貰ったらしく何故か私にも有るとか(^_^;)

それを届けにやってきて土産話...

お土産はありがたく頂戴した(^_^;)
2013/04/17(水)
レバー
Z750の常連さんが右に転倒したらしく自分でブレーキレバーを交換したとか。

レバーを交換して少し試乗したら途中からバイクの動きが悪くなり何とか帰宅したらしい。

その時バイクを移動しようとしたらバイクが動かせない状態になったとか。

仕方なく後日バイクの引き取りに...

現場に到着しバイクのチェック..

確かにバイクを動かせない。

でもギヤが入っているような感じではない。

試しにブレーキレバーを握ると遊びが無くレバーを離している状態でもブレーキが利きっぱなし( ̄◇ ̄;)

でもレバーを見ると純正っぽいのだが..

オーナーさんに聞いてみるとレバーは純正?のコピー品らしい( ̄◇ ̄;)

とりあえずブレーキレバーを外してみるとバイクは動かせる状態になった。

他にスペアレバーも無いしバイクを積んで店へ帰ってきた。

ブレーキレバーを使える状態にしてバイクを下ろし店の中へ..

またブレーキレバーを外しインナーキットを押す部分を少しずつ削りながら具合を見る..

ノーマルに近い状態になりレバーをにぎにぎしているとエアが抜けたのかまた利きっぱなしの状態に( ̄◇ ̄;)

またレバーを外し加工していく...

またノーマルに近い状態になりレバーをにぎにぎ..

今度は大丈夫そうなのでキャリパーのエア抜きも..

とりあえず大丈夫そうなのでそのまま試乗へ..

ブレーキに注意しながら走行するが問題なし。

その後何度か試乗するが問題なしなのでオーナーさんへ連絡。

社外品すべてが悪い物ではないがこういうトラブルも有るので気をつけてもらいたい。
2013/04/16(火)
CB125
GPZ900Rのオーナーさんが中華CB125で来店。

購入した所の整備が信用出来ないらしい(^_^;)

まだピッカピカの新車で特にやる事もないがタイヤの空気圧をチェック..

フロントもリヤも標準よりかなり多めに空気を入れてある(^_^;)

空気圧を標準にしてオーナーさんに渡す。

何かあれば来店するとは言っているが部品交換の時はオーナーさんが部品を用意しなければならない。

それも覚悟で購入してるから問題はないが(^_^;)

ちなみにこのCB125はフロントがディスク仕様もあるみたいだがあえてドラム仕様にしたようだ。

やっぱり値段らしい(^_^;)

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ