バイク修理屋のつぶやき2014年02月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2014/02/28(金)
昨日は雨・・

それほど寒い感じではなかった。

この雨で山沿いの雪はどれくらい溶けたのだろうか・・

このまま順調に雪が溶けてくれたらいいのになぁ・・

もう少し待てば春・・
スポンサーサイト
2014/02/27(木)
カブ

一応完成した中華カブ(^^ゞ

後日オーナーさんが来店。

また何かを仕入れたようである(^^ゞ

出してきたのは・・

シートカバーとワイヤーアジャスト付の左ハンドルスイッチ(^^ゞ

まずはシートカバーから・・

シート内側の針を抜いていく・・・・・

古いシートカバーを外すと内側のビニールが切れていてスポンジが湿っていた。

何か良い物ないかなぁ・・

って浮かんできたのはコンビニビニール袋(^^ゞ

これでスポンジを包み新しいシートカバーを嵌めてみる・・

正式な物ではないのでサイズが多少大きい(^^ゞ

それでも形状に合わせるようにしてカバーを張って針で止めていく・・・・・

スポンジの弾力も考慮しながらの作業。

カバーに皺が出ない程度で固定完了(^^ゞ

次に左ハンドルスイッチ。

でも純正ではないので配線の色がバラバラ(~_~;)

テスターで調べるよりスイッチを分解して配線をチェックしていく・・

ホーンの配線は・・これか・・

一応テスターでチェック・・OK

ホーンの配線を加工・・接続・・

ウインカーの配線は・・これか・・

一応テスターでチェック・・OK

ウインカーの配線を加工・・接続・・

ヘッドライトの配線は・・残りだな(^^ゞ

一応テスターでチェック・・間違いない(^^ゞ

ヘッドライトの配線を加工・・接続・・

ハンドルスイッチを組み立ててハンドルに合わせてみる・・

やはりハンドルを加工しないとダメらしい(^^ゞ

干渉する部分をサンダー、リューターなどで削っていく・・・・・

何とか加工が終わりハンドルスイッチを固定。

後はクラッチワイヤーを繋いで遊びを調整して完成(^^)
2014/02/26(水)
ちょこちょこ修理しているインパルス。

ノーマルキャブトラブルでオーナーさんも苦労しているようであった。

今回ノーマルキャブからCRキャブに変更したいとの事で来店。

部品はオーナーさんが揃えてきたので一応チェック・・

CRキャブレター・・

ハイスロキット・・

他・・

一応一通りの部品は揃っていた。

まずはタンクを外し右グリップ、スロットルワイヤーを外す・・

ノーマルキャブレターを外しエアクリーナーケースも外す・・

エアクリーナーケース下に取り付けてあるレギュレター、イグナイターを別の物で加工取り付けする・・

CRキャブレターにハイスロ用のワイヤーを取り付けてエンジンと合体させる・・

ワイヤーをフレームに通してハイスロキットを組み立てていく・・

スロットルワイヤーの遊びを調整・・・

CRキャブレターに燃料ホースを取り付けてからファンネルを取り付ける・・

ここまでは問題なく作業は進む(^^ゞ

タンクを載せるとノーマルのガソリンコックがキャブレターと接触(~_~;)

さて・・どうしようかな・・・

なんて考えながらタンクを固定する部分のスペーサみたいなのを作る・・

キャブレターの接触を回避してから燃料ホースの長さを合わせて接続・・

何とか形になったな(^^ゞ

スタンダード設定のCRキャブレターで不具合が出ないかが問題・・

燃料を送りエンジン始動・・

無事にエンジンはかかる。

アイドリングを調整しながらエンジンを暖気・・

油温が上昇してくるとアイドリングも変化(上昇)してくるので更にアイドリングを調整・・

エンジンはすこぶる調子が良さそう(^^)

そこそこ暖まった所で回転を上げて調子を見る・・

FCRキャブレターと違いスロットル操作が重いがノーマルキャブレターより吹け上がりは良い。

オーナーさんもかなり喜んでいるみたい。

もう少しそのままの状態でエンジンの調子を見る・・

プラグがかぶる気配もないので走れる状態にしていく・・

後は今後の対策の部分をオーナーさんに伝えて作業終了。
2014/02/25(火)
先日、たま~~~~~に来店するアドレスV100が来店(^^ゞ

フロントブレーキが利かないとか・・

レバーを握るとスカスカ(-_-;)

パッドはそろそろ交換時期だが残っている。

オーナーさんにブレーキのエア抜きを説明するとシートを開けてブレーキフルードを出してきた(^^ゞ

何で持ってるんじゃ(^^ゞ

一応聞いてみると自分でフルードを足そうとしたが蓋のネジが外れなかったらしい(^^ゞ

とりあえずマスターシリンダーの蓋のネジを外す・・

それほど苦労せずネジは外れた(^^ゞ

蓋を外すとフルードはほとんど入ってない(~_~;)

フルードを入れてエア抜き・・・・・

しばらくエア抜きしているが大きな泡が出てくる???

いつから利かなくなったのか聞いてみると雪が降る前からとか(-_-;)

それでもずっとフロントブレーキを握っていたらしい(-_-;)

エアが細かくなってきたが最初透明だったフルードが濁ってきた。

これはかなりの間交換していないのだろう。

オーナーさんに「どうせなら交換しましょう」と言ってみるとOKが出た(^^ゞ

フルードを交換するとレバーのタッチも復活。

オーナーさんに「そろそろパッド交換の時期だから気をつけてくださいね」と伝えて作業終了。
2014/02/24(月)
メールでやり取りしていたXT500が予定通りに来店(^^)

依頼はエンジンオイル&フィルター交換。

ヤマハの店で依頼したら・・

古いバイクはやりたくない・・とか(-_-;)

別に難しい依頼ではないのだが・・

古いバイクだからって言い訳がよろしくない。

こちらから言わせてもらえば・・

ビックシングルのキックが怖い・・てのが本音だろう。

オーナーさんと話をしながら古いオイルを抜く・・

フィルターも同時に交換・・

ドレンボルトをしっかり締める。

それから新しいオイル(トリプルR)を注入・・

デコンプレバーを使いキック一発でエンジンは始動。

エンジンの音を聞くとまだまだ現役。

ほとんど異音は出ていない。

エンジンを止めてオイル量をチェックし補充・・

オーナーさんがスロットルの戻りが悪いとか言っていたので軽くチェック・・

スロットルワイヤーに潤滑剤を注油・・

それからスロットルパイプの内側を掃除&グリスアップ・・

組み上げるとスロットルの戻りが良くなりオーナーさんもニッコリ。
2014/02/23(日)
カブ

マニュアルクラッチ仕様のカブ。

残りは前後タイヤ交換&チェーン交換。

先にフロントタイヤから・・

フロントホイールを外し擦り減ったM62を外す・・

新しいタイヤ(M35)を取り付けていく・・

ドラムブレーキを掃除&グリスアップ・・

フロントブレーキワイヤーに注油・・

フロントホイールを固定してフロント完成。

次にリヤタイヤ&チェーン・・

リヤホイールを外し擦り減ったM62を外す・・

新しいタイヤ(M35)を取り付けていく・・

ドラムブレーキの掃除&グリスアップ・・

ブレーキペダルの付け根に注油し動きを良くする・・

リヤホイールを仮付けし古いチェーンを外しながらまだ使えるチェーンを通してリンク数を合わせる・・

チェーン調整・・

最後にリヤホイールをしっかり固定して完成。
2014/02/22(土)
カムチェンテンショナーローラーが入荷(^^)

そのままでは交換しにくいのでテンショナーのスプリングを外す。

それからローラーを交換しまたスプリングを取り付ける。

キックしてみると今度は問題なさそう(^^ゞ

発電機を取り付けていく・・

マフラーは取付けしないでエンジンオイルを注入・・

エンジンをかける・・

がしばらく放置していたので調子が悪い(^^ゞ

キャブレターのガソリンを抜き再始動・・

今度は大丈夫そうだ(^^ゞ

クラッチを握りギヤを入れる・・

1速・・2速・・3速・・4速・・N

問題なさそうだ(^^ゞ

オイル漏れもなし。

ステップを取り付けマフラーも取り付ける・・

実際に動かしてみる・・

クラッチを握りギヤを1速に入れる・・

クラッチミート・・

ダイレクトな感触にカブという事を忘れそう(^^ゞ

カブとCD50の合体仕様みたい(^^ゞ
2014/02/21(金)
マニュアルクラッチキット

エンジンが壊れてなかったので更に進行・・

取り出したのは武川のマニュアルクラッチキット!!

取説ではセル付、FIのエンジンには取り付け不可らしい。

まずは中身を確認・・・・・

一応取説を軽く読む・・(^^ゞ

とは言ってもモンキー、ゴリラなどのマニュアルと同じ(^^ゞ

先にシフトシャフトの交換・・・

クラッチをしっかり固定していく・・・

後はクラッチカバーを取り付けてエンジンはマニュアルクラッチ仕様に変身。

クラッチレバーは以前ハンドルスイッチを交換してあるので問題無し。

ロングクラッチワイヤー(エイプ用ロング)を取り付けてみる・・

がエイプではないので遊びが有りすぎる(~_~;)

レリーズ調整だけではどうしようもない。

まったく使えないわけではないが(^^ゞ

その前にハンドルスイッチ側の穴にワイヤーが嵌らない(~_~;)

仕方がないので穴を少し拡大・・

これでワイヤーの取り付けだけは解消(^^ゞ

後はワイヤーの遊びをどうしようか・・・・・

いろいろ物色して何とか対策すると問題解決(^^)v

クラッチレバーを握るとクラッチの感触が良く分かる。

エンジンをかけたい所だがローラーが入荷するまで我慢(^^ゞ
2014/02/20(木)
カブエンジン

エンジンが壊れた?らしい中華カブ号(^^ゞ

これを復活させるらしい(^^ゞ

まずは何処が壊れてしまったのかチェックしなければ・・

レッグシールド、マフラー、ステップなどを外していく・・

クラッチがどうのこうの言っていたので右のエンジンカバーを外す。

以前交換したクラッチのベアリングは問題無し。

とりあえずクラッチを外す・・

それからプラグも外してクランクシャフトを回してみる・・

カラカラカラカラ・・

すげぇ~~音(-_-;)

でもクランクベアリングが壊れている感じではない。

とにかくその音を辿っていくと発電機の内側っぽい・・

フライホイールを外し内側を見てもキズは無し。

ステータコイルをプレートごと外す・・

またクランクシャフトを回すと・・

最初は気がつかなかったがカムチェンテンショナーローラーギヤの山が無い(-_-;)

音はローラーが回転しないでカムチェーンが動いていた音であった(~_~;)

今までこんなの見た事ない

ベースが安物の中華エンジン。

あちこちナマクラ部品を使っているからこういうトラブルがあっても驚かない(^^ゞ

とりあえずクランクベアリングじゃなくて良かった(^^ゞ

早速ローラーを注文。
2014/02/19(水)
雪の降った日に白カブ110の常連さんから電話・・

会社から帰る時にカブ110のエンジンが止まって動かなくなったとか・・

エンジンが止まる時に特に異音はなかったらしい・・

こちらから「とりあえずプラグの火花チェックしてください」と言っておいた。

それから数日後また白カブの常連さんから電話・・

今度は何事もなかったかのようにエンジンが復活したらしい(^^ゞ

原因を考える・・・

多分・・

何かのノイズを拾ってインジェクショントラブルが出たのか?

もしくは雪で配線関係がトラブルを起こしたのか?

何にしてもエンジンがかかったので様子をみてもらう事になった(^^ゞ
2014/02/18(火)
天気予報を見る・・

週間天気予報を見る・・

木曜くらいに雪マーク(-_-;)

今現在でも雪トラブルで大変な所もあるというのに・・

今年の冬将軍はかなり悪戯好きなのか・・
2014/02/17(月)
今回の雪が降る前日の事。

ST250Eが来店。

依頼はエンジンオイル交換。

古いオイルを抜いているとオーナーさんが「何をやったらこんな感じになるのか?」と質問された(^^ゞ

ある程度の事を説明したが頭で理解出来なくてもバイクの調子が良いのは感じているので問題はない(^^ゞ

ドレンボルトを締めて新しいオイル(トリプルR)を注入・・

一度エンジンをかけて油量をチェックして終了。

それから少し話をしていると「どうやったら速く走れるようになるか?」と質問された。

実際の走り方を見ていないのでどんな感じで走っているのか聞いてみる。

特にブレーキの事を聞く・・

すると前後で5:5くらいの使い方らしい。

悪天候ならこれでも問題はない(^^ゞ

でもドライコンディションでは制動距離にかなり差が出る。

少しずつでいいからフロントブレーキをもっと強めにしていくようにと言っておいた(^^ゞ

でもブレーキをある程度上手に使えるようになればバイクのコントロールはかなり良くなるはず。

焦らず練習してもらいたい。
2014/02/16(日)
雪

昨日閉店前に雪かきしたがそれでも降り続いた雪・・

この雪ではお客さんの来る気配もない(~_~;)

とりあえず店を開けて外を見る・・

また積もったねぇ(-_-;)

でも雪は止んでいる。

ちりとりと鉄の小さいスコップを出してまずは店の前の雪かき・・

今回の雪はぐじゅぐじゅで水分たっぷり(-_-;)

単純な作業でガサガサ・・ポイ・・の繰り返し(^^ゞ

このままでは楽しくない(^^ゞ

どうせなら雪の壁を作ってしまおう(^^ゞ

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

見事に積み上がった雪の壁(^^ゞ

店の前が終わって休憩・・

それから駐車場の雪かき・・

こっちはまだぐじゅぐじゅになっていない部分を取り除いていく・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

それからサンバー号のエンジンをかけて4WDボタンをON!!

サンバー号を前後に動かしてぐじゅぐじゅの雪の上をならしていく・・・・・

そこそこならしてから余計なぐじゅぐじゅ雪をガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

細かい所は長靴で処理(^^ゞ
2014/02/15(土)
昨日もほぼ一日中雪・・

前回の雪は全体的に乾いたのでそれほどでもない。

でも今回の雪は湿った雪なのであまりよろしくはない。

外の車を見ていても空転しているのが多い。

夕方近くから本降り・・(-_-;)

このままではちょっとヤバイかも・・

暗くなってきてからカッパを着てまた雪かき・・

ちりとりで固まっていない所からガサガサ・・ポイ

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

少し固まっている所からはちりとりだけでは辛くなってきた(~_~;)

久しぶりに鉄の小さいスコップを出すか(^^ゞ

こいつで固まっている雪を砕いていく・・・・・

それからちりとりでガサガサ・・ポイ

ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・ガサガサ・・ポイ・・

最初は手が冷たくなり辛かったが体が反応してくると徐々に手も暖かくなってきた(^^)

こうなってくると雪かきが楽になってくる。

店の前だけきっちりと雪かきが終わったらとりあえず終了(^^ゞ
2014/02/14(金)
天気予報を見るとまた雪だるま(-_-;)

さて・・

今回の雪はどれくらい降るのだろうか・・

出かける人通勤の人は気をつけてもらいたい。

きっと明日は暇だろうなぁ・・

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ