バイク修理屋のつぶやき2014年03月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2014/03/31(月)
前にリヤサス調整をしたアフリカツイン。

スプロケット&チェーンを交換したいとの事で部品注文。

追加でハブダンパも。

数日後、部品が入荷。

すぐにオーナーさんへ連絡・・

予定では日曜に来店。

で、日曜・・

外は雨・・

これでは来ないかなぁ・・と思っていたら夕方くらいになり雨が止んだ。

するとオーナーさんから電話で「これから行きます」との事。

しばし待っているとアフリカツインが到着。

すぐに中へ入れて作業開始。

アンダーガードを外しドライブスプロケットカバーを外しドライブスプロケットを固定しているボルトを緩める・・

それからジャッキアップしてリヤホイールを浮かせ外す・・

ドリブンスプロケットを交換しハブダンパも交換・・

ドライブスプロケットも交換してリヤホイールを仮付けしておく・・

最後にドライブチェーンの交換。

古いチェーンを切り新しいチェーンを通してリンク数を合わせて切る・・

カシメジョイントで固定・・・

チェーン調整をしてリヤホイールをしっかり固定・・

アンダーガードを取り付けて完成。

するとオーナーさんからリヤサスの調整依頼。

前回そこそこ締め付けているので残りは少ない・・

それでも出来る限り調整でオーナーさんに「これが限界(^^ゞ」と伝える。

後はスプリングを新品にするかリヤサスを交換するかの選択になる(^^ゞ
スポンサーサイト
2014/03/30(日)
たま~~~~~に来店するDRZ400SM

今回はスプロケット&チェーンを持ち込みで交換依頼。

先にドライブスプロケットを緩めておく・・

それからジャッキアップしてリヤホイールを浮かせる。

リヤホイールを外しドリブンスプロケットを交換・・

ハブダンパのチェックをするとそれなりに減っている。

オーナーさんに伝えるとハブダンパも持っているとか(^^ゞ

オーナーさんにハブダンパを交換させている間にこちらはドライブスプロケットの交換・・

リヤホイールを車体に取り付けて仮止めしておく。

それから古いドライブチェーンのジョイント部を切り新しいチェーンを通していく・・

リンク数を合わせて切りカシメジョイントを取り付ける・・・

最後にチェーン調整・・

サスが柔らか目なのでそれなりに遊びを取りホイールをしっかり固定。

オーナーさんにホイールを回させると「動きが良くなった(^^)」と喜んでいた。
2014/03/29(土)
先日、店の前を見た事あるようなスーパーテネレが通過していった・・

が、少ししてそのスーパーテネレが来店(^^ゞ

前に来店したのは半年くらい前だろうか・・

今回もエンジンオイル交換。

ついでにとオイルフィルターも出してきた。

アンダーガードを外す・・

アフリカツインと比べるとこっちの方が楽(^^ゞ

先にオイルフィルターから交換・・

それからドレンボルトを2個外し古いオイルを抜く・・・

ドレンボルトを締めて新しいオイル(トリプルR)を注入・・

一度エンジンをかけてオイルフィルターからのオイル漏れをチェック・・OK

エンジンを止めてオイル量をチェック・・ドライサンプなので待たなくて良いから楽(^^ゞ

少し足りないので補充・・

アンダーガードを取り付けて完成。

作業後オーナーさんからパッドの残量を見てほしいとの事でチェック・・まだまだたっぷり残っていた。
2014/03/28(金)
少し前に車検整備をしたCB400SF

車検証の満期日をチェックすると・・

1か月前よりもちょっと早い(10日ほど)(^^ゞ

そのまま車検を通しても良いのだが日付が短くなるのでもったいない(^^ゞ

オーナーさんにその間乗ってもらう事に・・

で、先日丁度良い期間になってまた来店(^^ゞ

その場で車検予約をしてみると・・

さすが年度末・・

ほとんど×状態(~_~;)

何とか月末ギリギリに予約が取れてラッキー(^^ゞ

オーナーさんにはしばし待ってもらう事になった。
2014/03/27(木)
先日の暖かい日・・

CL50が来店。

前にブレーキシュープレートを修理したバイクである。

この時は部品だけだったのでバイクを見ていないが実際に見るとピッカピカ。

年式を忘れるくらい綺麗である。

今回はハブベアリングの交換。

バイクを中へ入れてジャッキアップしてリヤホイールを浮かせる・・

リヤホイールを外しているとオーナーさんが「リヤブレーキの鳴きが気になる・・」とか(^^ゞ

ついでなのでそちらもやる事に・・

ホイールを外してドラムブレーキの掃除・・・

それからハブを外してオーナーさんが持ち込んだベアリングに交換・・

ハブダンパもほぼ新品なのだが微妙にガタがあるので対策・・・・・

ブレーキシューの角を少し削りグリスアップ・・

ハブをスイングアームに取り付けてリヤホイールも取り付けていく・・

一応これで仕上がったのだがオーナーさんから「タイヤとリヤフェンダーの位置が悪い」とか(^^ゞ

オーナーさんがリヤ周りを分解して組みつけてからおかしくなったらしい(^^ゞ

リヤフェンダーのネジを緩めてフェンダーの位置を調整しながら締め付ける・・

出来上がりをオーナーさんに見せるとOKサイン(^^)
2014/03/26(水)
先日、おかまを掘られた白カブ110が見積もりの件で来店。

本人は腰を痛めたらしく仕事に支障が出るらしく休暇中とか。

とりあえず普通の生活くらいなら何とかなっているようであった。

オーナーさんにバイクの破損部分やキズを教えてもらう・・・・・

純正部品はこちらで調べてその他用品に関してはオーナーさんからメールで教えてもらう事にした。

一応破損部分の写真を撮ってもらいメールで送ってもらうのも伝える。

この日はそれから少し雑談してオーナーさんはカブに乗って帰路へ・・

後日オーナーさんからメールが届き用品の詳細が記入してあった。

まずは見積もり書を作成・・・・・

その途中に相手の保険屋から電話・・

バイクを預かっていないのと大体の見積もり額を伝える・・

当然写真の話になり「プリンターを持ってないからメールに添付して送れるよ」と言ってみる・・

すると「セキュリティの関係でそれは出来ない」とか(-_-;)

フリーメールの拒否なら分かるけど・・(-_-;)

「じゃあアジャスターに来てもらうしかないよね。後そっちの連絡先をFAXしてね」

と言って電話を切る。

しばらくしてアジャスターから電話・・

やはり担当と同じような事を言ってきた(-_-;)

また同じセリフで返事・・

追加で「そっちが動けば良いだけの話でしょ。ちんたらやってたらそっちが困るんじゃないのかな。もうすぐ4月だし」と言ってみる。

すると「オーナーさんと相談して立ち合いの日付を決めます」と言って電話を切った。

それから何度か保険屋とアジャスターから電話・・

担当とアジャスターの話が繋がってない(-_-;)

お前ら何やってんだ(-_-;)

最終的に写真をメールに添付して送れる手配をしたようでアジャスターは動かずに済んだらしい。

見積書(とりあえず消費税は5%で計算)を作成し先に写真をメールで送る・・

それからFAXで見積書を送る・・

後は向こうの仕事・・

保険屋なんて加入する時は愛想が良いがいざ事故になると動きたくないらしい。

楽して給料を貰えばラッキーとでも思っているのか?・・

まあ今回は消費税が絡んでくるから急ぐだろうな。

2014/03/25(火)
軽トラ

愛車サンバー号。

少し前から荷台から賑やかな音が出ていた(^^ゞ

荷台をチェックすると溶接部が2か所ガタガタである。

さすがにうるさいのでいつもの寺澤モータースへGO・・

今日はやたらと工事していていつもの倍の時間で到着(^^ゞ

年度末だからかなぁ・・・

事情を話すとすぐに作業場へ軽トラを入れる。

ガタガタの溶接部から再溶接・・・

それからちょっとやばそうな所も補強で溶接・・・

帰り道はガタガタ音も消え快適(^^)

途中オートバックスに寄り白いペイントを購入して帰ってきた。

駐車場へ入れてすぐにペイント・・・・・

少し乾かす・・

それからもう一度重ね塗りをして完成(^^)
2014/03/24(月)
連休最終日。

予約していたGSX1100Sが来店(^^)

前にフォークの修理をしたが絶好調とか(^^)

今回はエンジンオイル交換。

その前に燃費の相談をされた・・

とりあえずバイクを中へ入れる。

オイル交換する前にエンジンをかけてみる・・

何だかご機嫌な音ではないなぁ・・

エキパイを手で触ると・・4番だけ微妙・・

火花チェック・・問題なし・・

試しに3番と4番のプラグを交換してみる・・それでも4番が微妙・・

4番の圧縮チェック・・問題なし・・

って事はキャブレターだな(~_~;)

原因が分かった所で古いエンジンオイルを抜く・・・・・

キャブレターの話をしながらドレンボルトを締める。

新しいオイル(トリプルR)を注入・・

エンジンをかけて回転を上げてみると・・

マフラーから真っ黒な排気(>_<)

何度か回転を上げてみるがそれでも黒い排気が続く・・(-_-;)

もしかして・・

エアクリーナーをチェックすると・・もう限界を超えていた(~_~;)

確か・・まだ使えるやつがあったよなぁ・・

それを見つけて交換して回転を上げてみる・・

今回は前のと違い軽く吹け上がるし排気の色も大分良くなった(^^)

エンジンを止めてオイル量をチェック・・OK

タイヤの空気圧をチェックしてオーナーさんはGSX1100Sで帰路へ・・

数分後・・

店の前に聞き覚えのある排気音・・

さっきのGSX1100Sじゃん(@_@)

何かトラブルか?・・

ドキドキドキドキ・・

オーナーさんが店へ入ってきて「凄く調子良いです(^^)」と言ってきた(^^ゞ

その一言を言いに来て帰って行った(^^ゞ

マジで焦ったなぁ(^^ゞ
2014/03/23(日)
店に電話・・

ドライブチェーンを持ち込みで交換してほしいらしい。

特に断る理由もないのでOKした。

しばらくして電話の主が来店。

バイクはVTR250

フレームにはバンパーみたいのが装備されていた。

私「もしかしてジム屋さん?」

オーナー「まだ練習中です(^^ゞ」

なんて話をしてバイクを中へ・・

それにしてもバイクがかなり傷んでいる(-_-;)

リヤサスなんてほとんどフルボトムしているのではないかってくらいグニャグニャ(-_-;)

とりあえずジャッキアップしてリヤを持ち上げる・・

ここで持ち込みのチェーンをチェック・・このジョイントなら大丈夫(^^ゞ

アクスルを緩めてアジャスターも緩めておく・・

古いチェーンを切り新しいチェーンを通す・・

新しいチェーンはリンク数が丁度合ってるみたい。

チェーンジョイントを仮付けして専用工具を出す・・

それから丁寧にジョイントプレートを圧入・・

一応オーナーさんにも確認してもらってからピンをカシメる。

チェーン調整しアクスルをしっかり固定して終了。

作業が終わりブレーキレバーの曲がり、ブレーキペダルの曲がり、リヤサスの件をオーナーさんに伝える。

私の個人的な意見だが自分が下手だと思ったらバイクだけでもまともな状態にしておくべきだと思う。

バイクが悪い状態でどれだけ練習しても良いライテクは身につかないはず・・
2014/03/22(土)
世間は3連休突入。

店は暇(~_~;)

外を見ると出かけるような車がいっぱいである。

テレビで高速道路の渋滞を見ると大変そうだ(^^ゞ

皆さん事故などに気をつけてもらいたい。
2014/03/21(金)
今日は雨・・

微妙に寒かった。

まあ冬将軍の最後かもしれないなぁ(^^ゞ

これから春らしい気温になるみたい。

世間は3連休とか・・

出かける人は楽しく過ごしてもらいたい。
2014/03/20(木)
以前CRキャブレターを取り付けたインパルス。

今回は問題のあったガソリンコックの代用品を持参で来店。

まずは持参した部品をチェック・・

本体はアメリカ製とか。

説明書きは全部英語(~_~;)

後はそれを取り付けるアルミのジョイントみたいなプレート。

本体を取り付ける穴はテーパー状の穴にタップが切ってある。

合わせてみると本体のネジ山が半分も入らずに止まる(-_-;)

きっとこれはこれで良いのだと思い込む(^^ゞ

タンクを外し古いガソリンコックを外す・・

その部分をとにかく綺麗にしていく・・

新しいガソリンコックをタンクに取り付ける・・

しばし待ってガソリン漏れをチェック・・

案外漏れないもんだねぇ(^^ゞ

タンクを取り付けるとキャブレターとの隙間も余裕がある。

オーナーさんも納得したようなのでOKである(^^ゞ
2014/03/19(水)
近所のバイク屋で中古で購入したマジェスティ。

もう購入してから1年ほど経過とか。

バッテリーあがりで動けないらしく引き取りに・・

店に帰ってきてバッテリーチャージ・・・・・

でもかなり古そうな感じ・・

おまけに何処のメーカーか分からない。

そこそこバッテリーが復活しエンジン始動・・

問題なくエンジンはかかった。

充電電圧をチェックすると・・

13.7~13.9Vと安定しない(-_-;)

出来れば余裕で14V以上出てほしいのだが・・

これでウインカーやブレーキランプを点灯すると13.4~13.5Vまで落ちる(-_-;)

回転を上げても13.7V前後をうろうろ・・

まったく充電してないわけではなさそうだが微妙に足りない(-_-;)

というよりは発電量に余裕がない(-_-;)

こうなると発電機のトラブルが考えられる。

ステータを交換すれば直るとは思うがバッテリーも古いからそれなりに予算が必要。

バッテリーを新品にしてもバッテリーあがりは確実にやってくる(-_-;)

一応オーナーさんに連絡・・

出来るだけ分かりやすいように説明・・・・・

「今回はバッテリー交換でお願いします」との事であった。

バッテリーを注文・・

後日バッテリーが入荷。

初期充電をしながら端子の掃除など・・

新品バッテリーに交換しエンジン始動・・

充電電圧はほぼ13.9V

前よりは良くなったがそれでもやはり余裕がない(-_-;)

ちょこちょこバッテリーチャージすれば使えない事もないが(^^ゞ
2014/03/18(火)
先日ビラーゴ250が来店。

ほとんどメンテしてない感じ・・

何やら車におかまを掘られたらしい。

それで見積もりして欲しいとの事であった。

バイクを見るとテールレンズが割れているだけ・・

一応事故の状況を聞くと軽くおかまを掘られただけで転倒はしていないようである。

するとオーナーさんが「ドライブチェーンとかスプロケットとかハブダンパーも見積もりに入れてもらえますか?」なんて訳の分からない事を言い出してきた(-_-;)

こちらも「何故?」と聞いてみる・・

すると「向こうが悪いんだからやってもらおうかなって」(-_-;)

「お前恐喝か?事故に関係ない物を見積もり出来る訳ないでしょ。そんなふざけた見積もりはしないよ。他の店に行ってくれ」とお断り。

事故は事故、メンテ不良としっかり区別出来ないならバイクに乗らない方がいい。

2014/03/17(月)
たま~~~~~に来店するお客さん(女性)(^^ゞ

前は原付免許しかなくCRM50に乗っていた。

今回はFTRで来店。

普通二輪免許を取得したらしい。

バイクは新車ではなく中古車。

リヤ周りの修理の件での来店であった。

相談はドライブチェーン&スプロケット、リヤブレーキなど・・

前のオーナーさんは乗りっぱなしだったようである(-_-;)

「どうせやるなら一気に交換すればスッキリすると思うよ(^^ゞ」と伝える。

部品に関しては純正でも社外品でも本人の好きな物を使えば良い(^^ゞ

数日後オーナーさんが用品屋で部品を購入して来店。

用意してきた部品をチェック・・

前後スプロケット、ドライブチェーン、リヤブレーキシュー。

バイクを中へ入れてリヤをジャッキアップ・・

先にフロントスプロケットを緩めておく。

それからリヤホイールを外しドラムブレーキの掃除・・

ブレーキのレバーを動かしてみると・・かなり渋い(~_~;)

リヤのスプロケットを交換・・

ブレーキを分解しグリスアップして新しいブレーキシューを取り付ける・・

リヤホイールを車体に組みつけて仮止めしておく。

フロントスプロケットを交換・・

動きの悪い古いチェーンを切り新しいチェーンを通す・・

リンク数は丁度良かったのでジョイントを取り付けてチェーン調整・・

リヤホイールをしっかり固定しリヤブレーキ調整で完成。

リヤホイールが軽く回転するとオーナーさんはニッコリ。

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ