バイク修理屋のつぶやき2014年08月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2014/08/16(土)
先日の雨の日・・

年に1~2回くらい来店するアクシスが来店。

こちらは前に書いたボロボロではなくオーナーさんもそれなりにメンテしているアクシスである。

今回は少し吹け上がりが悪くなったとの事であった。

それでプラグ交換とエアクリーナーの掃除(一応スペアを持ってきた)である。

早速作業開始・・

少しカバーを外してエアクリーナーボックスを外す・・

ボックスの掃除をしてから分解・・

エレメントをチェックするとまだまだ使える状態であった。

エレメントを掃除しボックスを組み立てる・・

それからプラグ交換・・

古いプラグを外すと良く回して走っているのが分かる(^^ゞ

新しいプラグに交換・・

それからエアクリーナーボックスを取り付ける・・

このタイプはちと面倒(^^ゞ

エンジンを始動して調子を見る・・

良い感じで吹け上がるようになった(^^)

最後に外したカバーを取り付けて完成。

おまけで全体をチェック・・

リヤタイヤのスリップサインが出ているので早めの交換を勧めておいた。
2014/08/15(金)
モニター

ここ数日モニターの調子が悪い(~_~;)

PCの電源をONにしてもモニターの電源ランプがチカチカしている・・

電源スイッチ部分が接触不良みたい(~_~;)

これもそこそこ使っているからなぁ・・

PCショップへ行ってみる・・

とりあえず新品から覗いてみる・・

続いてジャンク・・

ジャンク品でそこそこの物が有り購入(^^ゞ

おやじには丁度良いかも(^^ゞ

写真は今まで使っていたモニター。

お疲れさん。
2014/08/14(木)
連休に入ってからの事・・

ボロボロのアクシスが来店。

フロントブレーキから異音とか・・

チェックしに行くと・・

フロントタイヤが丸坊主(-_-;)

ブレーキパッドのチェックをすると・・

予想通りのパッド残量ほとんど無し(~_~;)

こうなると緊急回避は・・

用品屋!!

オーナーさんに用品屋を勧めタイヤも一緒に交換してもらうように伝えた。
2014/08/13(水)
先日、常連さんのハスクバーナ450が来店。

久しぶりの来店である。

依頼はフォークオイル交換。

来店前に先にタイヤ交換してきたようである。

バイクを中へ入れてフロントをジャッキアップ・・

ホイールを回すと微妙な引きずりが・・

とりあえずキャリパーを外しホイールも外す・・

片方の倒立フォークを外し分解・・

古いオイルを抜くとこちらで使っているオイルではない(前に一度やっているはずなのだが・・)

話をしていると2台目らしい(^^ゞ

データは持っているので作業的には楽(^^ゞ

新しいフォークオイルを注入しエア抜きして油面を合わせ仕上げる・・

仕上げたフォークを取り付けてもう片方の倒立フォークを外す・・

こちらも同じ作業で仕上げていく・・・・・

仕上げたフォークを取り付けてホイールを取り付ける・・

最後にキャリパーを取り付けるのだがスペースが非常に狭く大変(~_~;)

ホイールにキズが入らないように取り付けていく・・

ホイールを回しブレーキチェック・・OK

もう一度ホイールを回すと作業前の引きずりもなくなっていた。
2014/08/12(火)
先日の話。

たま~に来店するST250Eが調子悪そうな音で来店。

音を聞いた感じでは燃料が濃い感じがする・・

とりあえずオーナーさんに詳細を聞いてみる・・

プラグとエアクリーナーを交換したら調子が悪くなったらしい。

まずはプラグチェック・・真っ黒(~_~;)

プラグは外したままエアクリーナーチェック・・特に問題はない・・

キャブレターをチェックすると・・チョークを引きっぱなし(^^ゞ

チョークを戻してプラグを掃除して取り付ける・・

エンジン始動・・

エンジンは問題なく始動・・

オーナーさんがアイドリングを弄ったようで調整・・

しばし様子を見るが他は特に問題なさそうだ(^^ゞ

オーナーさんもホッとしたようであった(^^ゞ
2014/08/11(月)
NSR80

連休前に部品が入荷したNSR80(^^)

残っている作業を進める・・

フロントディスクローターの交換・・

それからフロントキャリパーのオーバーホール&パッド交換・・・

バッテリーの交換をしてヘッドライトバルブも交換・・

後は細かい所を作業して完成(^^)

完成の連絡をすると後日オーナーさんが来店し納車。
2014/08/10(日)
世間ではもうお盆休みに突入・・

台風上陸で大変な所も・・

先日、スロットルワイヤーを注文してあったGSX1100Sが来店。

先に作業していたバイクがあるので少し待ってもらう事に。

するとオーナーさんが「タンク外して良いですか?」と言ってきた。

こちらは特に問題ないので「良いですよ」と伝える。

・・・・・

先に作業していたバイクが終了。

GSX1100Sを中へ入れる。

右ハンドルスイッチを外して古いスロットルワイヤーを外す・・

それからキャブレター側のワイヤーを外すのだが・・

エンジンの熱とインマニが邪魔をする(~_~;)

仕方なくキャブレターを少し移動させワイヤーを外す・・・・・

そのまま新しいスロットルワイヤーを通してキャブレターにワイヤーを取り付ける・・

キャブレターを元に戻しエアクリーナーも取り付ける・・

ハンドルにスプレーグリスを塗りミギグリップを通しハンドルスイッチにワイヤーを取り付け組み上げる・・

スロットルワイヤーの遊びを調整してスロットルワイヤー交換は終わり。

後は本人が外したタンクをまた本人が取り付けて終了(^^ゞ

一応エンジンをかけてチェック・・OK
2014/08/09(土)
初来店のGN125

こちらのブログを見ての来店らしい(^^ゞ

それほど面白くもないブログだが・・(^^ゞ

今回は遠出のためのチェック&オイル交換。

バイクを中へ入れてオイルを抜こうとすると追加でオイルフィルター(持ち込み)交換も。

まずはドレンボルトを外して古いオイルを抜く・・

その間にオイルフィルター交換・・

ドレンボルトを締めて新しいオイル(トリプルR)を注入・・

エンジンをかけてオイル漏れ&異音などのチェック・・問題なし。

エンジンを止めてオイル量をチェック・・OK

するとまたオーナーさんからドライブスプロケットの追加交換依頼。

用意してきたようである(^^ゞ

物はノーマルより一丁増やすみたい。

チェーンが程よく伸びていたので交換出来たがチェーンの遊びが足りない・・かな。

チェーン調整してリヤブレーキも調整・・

他は特に気になる所はないとか。

でもタイヤが新車時のニセモノタイヤなのを心配していた。

「無理な運転をしなければ問題はない」と伝えた(^^ゞ
2014/08/08(金)
急いで部品注文したNSR80

部品屋からFAXが来ないって事はメーカーで欠品になっていないって事だな・・

オーバーホールしていたキャブレターが完成。

エンジンと合体させ燃料を送る・・

オーバーフローはない(^^ゞ

エンジンをかけると一発始動(^^)

暖気して吹け上がりチェック・・OK(^^)

エンジンを止めてパリパリうるさかった社外のサイレンサーを外す・・

リベットを破壊しサイレンサーを分解・・

古い消音ウールを外し本体の掃除・・・・・

細かい部分はバーナーで真っ赤に焼きエアガンでブシュブシュ・・

焼けたカーボンが飛ぶ飛ぶ(^^ゞ

綺麗になった本体に新しい消音ウールを巻きリベットでしっかり固定・・

細かい隙間は液体ガスケットで埋めて完成しチャンバーと合体。

液体ガスケットが乾くのをしばし待つ・・

またエンジンをかける・・

今度はパリパリ音が消えかなり静かになった(^^)

おまけにトルクが増えた感じの吹け上がり(^^)

プラグも古いので新品に交換。

続いてリヤキャリパーのオーバーホール。

先にブレーキペダル周りのグリスアップ・・

それからリヤキャリパーを外し分解・・・・・

ずっと掃除してなかったからピストンの動きが悪い(~_~;)

無事にピストンが抜けてシールを外すと溝の部分に汚れが溜まっている。

溝の部分を綺麗に掃除してシールを取り付ける・・

ピストンも綺麗に掃除して取付けブラケット、パッドも取り付ける・・

キャリパーを車体に合体させフルードを注入しエア抜き・・・・・

エア抜きが終わりホイールを回すと軽くなり気持ち良い(^^)

早く部品が入らないかなぁ・・(^^ゞ
2014/08/07(木)
常連さんのNSR80(レプソル)

前に整備したのは・・・・・

一年くらい前かな・・・

いや・・もっと前だな・・(^^ゞ

そのNSR80がエンジン不動になったらしく電話がきた。

急ぎの作業もないのですぐに引き取りに・・

現場へ行くとタイヤの空気圧がかなり減っていた(~_~;)

軽いバイクだからそれほど苦労しないで軽トラに積んで帰ってきた。

シート、タンク、アンダーカウルを外す・・

まずはプラグを掃除して火花チェック・・問題なし。

プラグを取り付けてキック・・エンジンはかからず(~_~;)

やっぱキャブレターか(^^ゞ

エアクリーナーを外しキャブレターも外す・・

キャブレターの掃除をしているとオーナーさんからまた電話がきた。

現状を軽く説明すると追加作業の依頼。

社外品のサイレンサーの消音ウール交換。

ブレーキのオーバーホール。

歪んでいるフロントディスクローターの交換。

他いろいろ・・

急いで必要な部品は注文。

部品が入荷するまでのんびり作業しよう(^^ゞ
2014/08/06(水)
先日の夕方・・

白いER6Fが来店。

依頼はGIVIのフィッティングの取り付け。

オーナーさんも頑張ったらしいが断念とか(^^ゞ

とりあえず側面のステーを仮止め・・

それからフィッティングのベースを合わせてみる・・???

何だか形状が違うような・・・

すんなり取り付けられる状態ではない(-_-;)

オーナーさんが取説を出してきた。

アルファベットの行列に写真が載っている・・

写真のベースと持ってきたベースがまったく違う(~_~;)

オーナーさんは半分諦めモード・・

まったく取り付け出来ないわけでもない。

頭の中の3Dを完成させる為にステーを探す・・

確か・・あったよなぁ・・・・・

ガサガサ探していると予定通りのステーが出てきた(^^)

そのステーとベースを合わせてチェック・・

何とかなりそうだ(^^ゞ

先に探したステーを切る・・

それを本体に合わせながら微妙に角を加工・・・

完成したステーを本体と合体・・

それからベースを取り付けてしっかり固定・・

後は仮付けしてあるネジをしっかり締めこんで完成(^^)v

諦めていたオーナーさんは大喜びであった。
2014/08/05(火)
音もなく忍び寄る・・

奴が・・

奴が・・

奴が・・

ついに・・

ついに・・

ついに・・

来てしまった(>_<)

腕を回すと・・

右肩が・・ズキッ(>_<)

世間で言う五十肩か・・

左肩はとりあえず予備軍ってとこかな・・

他にもいろいろ・・

歳を取った分だけ壊れてくるな・・

はぁ~・・
2014/08/04(月)
予定していたTRX850が来店。

来店前にメールをやり取り・・

オイルフィルターはオーナーさんが用意する事に決定(^^ゞ

先にエンジンオイル、オイルフィルターの交換・・

新しいオイル(トリプルR)を注入・・

エンジンをかけてオイル漏れチェック・・OK

吹け上がりは特に問題はない・・が排気が少し黒煙混じり(~_~;)

エンジンを止めてオイル量をチェック・・少し補充。

さて本題のキャブレター周りのトラブル?

オーナーさんに詳細を聞くが特に燃費が悪くなっている事もないらしい。

エアクリーナーは交換してから約5000kmほど走行したとか。

それならまずはエアクリーナーの掃除でも・・

シートを外しタンクを持ち上げた状態にしておく・・

それからエアクリーナーを外す・・

取り出したエアクリーナーをオーナーさんに見せてエアガンで掃除・・

そこそこ綺麗になったかな(^^ゞ

掃除したエアクリーナーを取り付けてタンクを戻し燃料ホースを接続・・

エンジンをかけて回転を上げる・・

すると少し黒かった排気も消え微妙に茶色っぽい排気に変化。

多少マフラーが便秘っぽいかな(^^ゞ

便秘の件をオーナーさんに説明・・・・・

とりあえず高速を使ってマフラーの掃除をしてもらいながら様子を見てもらう事に。

タンクをしっかり固定しシートを取り付けて完成。
2014/08/03(日)
常連さん経由でドラッグスター400のリヤタイヤ交換依頼。

とりあえず仕事を受ける。

予定の時刻にドラッグスターが来店。

多少カスタムしているがメンテはほとんどしてない感じである。

バイクを中へ入れる・・

途中で何かが外れたようで金属音がする・・

チェックすると・・

リヤブレーキロッドを止めている部分が外れたらしい(-_-;)

社外品のマフラーを取り付けているようでブレーキロッドをオフセットしてったようである。

先にブレーキロッド部分を修理・・

それからリヤをジャッキアップしてホイールを外す・・・・・・・・・・

のだが通常の状態では外れないらしい(-_-;)

もしかしてシャフトドライブ部分を一緒に外すのが正解なのか?

迷っていても仕方ないのでタイヤの空気を抜きほとんど強引にホイールを外す・・・・・

もうちょっと考えてよヤマハさん(~_~;)

これだったらシャフトドライブよりチェーンドライブの方が無難でしょ(^^ゞ

タイヤ交換・・・

タイヤが硬化していたが何とか外し新しいタイヤを取り付ける・・

一応ホイールバランスを調整・・

さて・・今度はホイールを取り付けるのに苦労しそうだ・・

また強引にタイヤを通す・・

シャフトドライブ部分がなかなか取り付け出来ず苦労する・・(-_-;)

もうちょっと余裕を作ってほしいくらいである。

何とか苦労してホイール取り付け完了。

作業が終わるとつなぎは汗だくでビショビショだった(~_~;)
2014/08/02(土)
先日、常連さんがDトラッカー125で来店。

依頼はエンジンオイル交換。

バイクを中へ入れる・・

何となくバイクが重く感じる・・

とりあえずオイル交換・・

作業が終わりいろいろ話をする・・

タイヤは新車時の物とか。

グリップ感がないとかで空気圧を少し低くしてあるらしい。

道理でバイクが重く感じたわけだ(^^ゞ

何度も言うが・・

新車時の装備タイヤはニセモノ!!

バイクに限らず車もである。

そんなタイヤで攻め込む走りをしても危ないだけ!!

素直にタイヤ交換してまともな状態で走っていた方が安全である。

Before  | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ