バイク修理屋のつぶやき2014年08月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2014/08/31(日)
先月の終わりくらいにオイル交換したカブプロ。

いつも通勤で使っているらしい。

で、先日そのカブプロがまた来店。

今度は何かなぁ・・

と思っていたらまたオイル交換とか(^^ゞ

1か月で3000km走行したらしい(^^ゞ

とにかくオイル交換・・

エンジンをかけてから「クラッチの調整はした事ありますか?」と聞いてみる・・

それなりに走行しているが一度もやった事がないらしい(^^ゞ

おまけでクラッチ調整・・

ギヤを入れてチェック・・OK

エンジンを止めてオイル量をチェックし完成。

これでまた楽しく通勤出来るだろう。
スポンサーサイト
2014/08/30(土)
先日、ヤングライダーT君から電話・・

彼女が卒検も終わり免許取得したらしい。

で、バイクの納車日とかで納車後こちらへ来たいと言ってきた。

は・・早・・(^^ゞ

もうバイクも決まってたんだ(^^ゞ

こちらも特に出かける事もなかったのでOKした。

微妙に雨が降っているのに元気だねぇ(^^ゞ

しばらく待っていると・・

T君のバリオスの後ろにニンジャ250(黒)が止まった。

ヘルメットを脱いで中へ入ってきた(^^)

とりあえず免許おめでとう(^^)と言うと笑顔を返してきた。

早速黒いニンジャ250を見に行く・・

やはり中古車であった。

バイクを中へ入れる・・

納車整備をまともにされているのかチェック・・(^^ゞ

タイヤは新車時の物でそこそこ減っている。

これはバイクに慣れてきた頃にでも交換すれば良いだろう(^^ゞ

気になったのが両手両足の部分・・

ここのグリスアップなどをしてるかしてないかでその店のレベルが分かる。

チェックするとやはりグリスアップはしてないようである。

納車整備代を取っているのだから最低でもこれくらいはやってほしいものだ。

とりあえずクラッチから・・

レバーを外しワイヤーに注油、レバーにグリスを塗り組み上げる。

オーナーの彼女に握らせてみる・・凄い軽くなった(^^)と喜んでいた。

握力が足りなそうな小さい手に合わせるため半クラッチ操作を何度がやらせながら遊びを調整・・

クラッチ操作が楽になるとまた笑顔を見せる。

それからシフトペダルのグリスアップ・・

ブレーキレバー、ブレーキペダルもグリスアップ・・

スロットルの遊びも調整・・

たったこれだけでも整備すればバイクは楽に操作出来るようになる。

後はおいおい整備していけば良いだろう(^^ゞ

今回は免許合格祝いとしておまけ整備(^^ゞ
2014/08/29(金)
以前キャブレターの修理をしたRZ250

ロングツーリングに出かけたらオイル漏れが発生したとか。

来店してもらい現状をチェック・・

確かにギヤオイルが漏れた形跡がある・・

場所としてはエンジンの左側っぽい・・

シフトペダルを外して左のエンジンカバーも外す・・

クラッチのプッシュロッドの下の部分にギヤオイルが溜まっている・・

でもプッシュロッドのオイルシール部分からはオイル漏れの跡は見えない・・

じゃあ何処から漏れてるか?・・・

はっきりしないのでとりあえずお預かり(^^ゞ

追加でエキゾーストガスケットの交換も。

ガスケットは先に注文しておく。

漏れたオイルで汚れている部分を一端掃除・・・

掃除が終わったらギヤオイルの量もチェックしておく。

それからしばらく様子を見ているがオイル漏れが出ない(-_-;)

何とか症状を出したいのでサイドスタンドにして更に様子を見る・・・・・

でもオイルが漏れてこない・・(~_~;)

部品も頼んでいるからそれまではちまちまとチェックしていくしかない・・

そのまま一晩放置してみる・・

二日後部品が入荷。

それまでオイル漏れをチェックしているがやはりオイル漏れはない(~_~;)

クラッチのプッシュロッドを弄ってもオイルは漏れてこない(~_~;)

エキゾーストガスケットの交換をしておこう。

今回はノーマルではなくRZ250R用のガスケットを取り付ける・・

これならノーマルよりも耐久性もありしばらくは排気漏れの心配もない。

ガスケット交換が終わりまたオイル漏れのチェック・・

やっぱ出ないなぁ・・

とりあえず怪しそうな部分に液体ガスケットを塗り様子を見てもらおう(^^ゞ
2014/08/28(木)
少し前にヤングライダーT君が来店。

一緒に来た女の子は・・彼女か?

とりあえずT君の話を聞いてみる・・

バリオスでちょっと気になる事があるとか。

バイクを中へ入れてチェックしながら詳細を聞く・・

特に問題はなし(^^ゞ

バリオスの件が終わると女の子の話になる。

予想通り彼女らしい。

その彼女がもうそろそろ普通二輪免許の卒検とか。

そうなると当然バイク選びの相談になる(^^ゞ

排気量は250cc

メーカーは特に決まってないとか。

一番譲れない事は?・・カッコと色(^^ゞ

今までの経験で女の子は大半これが多い(^^ゞ

特に速さは求めてない。

当然彼女もバイク初心者。

中古を購入するにしてもインジェクション車を勧める(^^ゞ

それはエンジンの始動性が良いから(^^ゞ

あまり焦らずに探すように言っておく(^^ゞ
2014/08/27(水)
最後の続きを・・

関越道をひたすら走る・・

途中でトイレタイムも。

相変わらずタイヤノイズは慣れない(~_~;)

関越道から北陸道へ・・

北陸道から日本海東北道へ・・(この道は初めてである)

終点まで走り下道に出る・・

燃料はまだまだ余裕がある(ハイブリッド車って凄いな)

ここからは地元の道なので雨でコンディションが悪くてもそれなりに対処出来る。

実家へはかなり早く到着(^^ゞ

この日は実家へ泊まる。

次の日。

時間に余裕を持ち昼前に帰路へ・・

燃料は半分以上残っている(^^)

走ってきた道を逆に走る・・

田舎の国道は信号が少ないので楽(^^ゞ

高速入口までそれほど時間も掛からずに到着しそのまま高速へ乗る・・

今のところ車の数は少ない。

日中なので孫も元気に起きている(^^ゞ

ちょこちょこパーキング休憩を取りながら走る・・

北陸道から関越道に乗る頃には車の数も増えてきた・・

日曜だし埼玉辺りで渋滞が始まるかも・・

孫も良い感じでお眠りしてるし少しペースを上げて走る・・

この時、燃料計は半分を切っている。

でもまだまだ余裕があるのでそのまま走る・・

赤城高原手前で車の数がどっと増える。

燃料計は残量メモリ2個・・

さて・・燃料を補給した方が良いのか?・・

渋滞したら・・困った事になるかなぁ・・

とりあえず赤城高原パーキングへ・・

トイレタイムその他・・・・・

やっぱり燃料を入れておこう(^^ゞ

迷わず「レギュラー満タン」

さて出発。

本線を少し走るとちょこちょこ渋滞が始まった(~_~;)

燃料は満タンなので心配はない。

渋滞したりしなかったりの繰り返しでやっと川越インターへ到着。

料金を払い下道を走っていく・・

下道もそこそこ混んでいたがアクセルをあまり踏まなくてもいいので楽・・かな(^^ゞ

府中に入り店に到着。

こちらの荷物を降ろして孫を送る・・

孫と荷物を降ろしレンタカー屋へ返す前に再度給油・・

入ったのは3.3ℓ

赤城高原からここまで3.3ℓなら給油しなくても余裕だったな(^^ゞ

ハイブリッド車はバッテリーが元気な内は燃費が良いって事だな。

毎日使う人なら元は取れるのだろう。
2014/08/26(火)
さて・・続きを・・

店(自宅)を出発し下道で川越インターへ向かう・・

孫を乗せているのでエアコンはしっかり使わせてもらう(^^ゞ

車幅感覚を覚えつつスロットル操作もいろいろ試してみる・・

最初はエコ運転みたいな事をしていたが後方の車に申し訳ないような感覚になる(~_~;)

ここまででとりあえず良かったと思うのは足回り。

フワフワ感はなく少しゴツゴツ感の乗り味(^^ゞ

でもタイヤが跳ねているような感じはなくしっかりした足回りと言える・・かな。

個人的にはゴツゴツ感の方が好き(^^ゞ

広い道でそこそこ速度が上がる。

すると出足でそこそこアクセルを踏む事になる・・

アクセルを踏むのは仕方ない(そうしないと走らないから)

するとメーター内の「EV」とか「ECO」のゲージが跳ね上がる(~_~;)

どうしてもそのゲージが目に入ってくるから気になって仕方がない(-_-;)

まあ慣れてしまえば気にならなくなってしまうのか???

速度がそこそこ出ると今度はタイヤノイズが非常に気になる(~_~;)

エンジンが静かなのは良いがもう少しノイズの少ないタイヤにしても良いのではないだろうか・・

高速に乗ったらこの音を聞き続ける事になる(-_-;)

車幅感覚は何とかなってきた(^^ゞ

こうなれば運転のストレスも減ってくる。

1時間くらい走ると川越インターへ到着しそのまま高速へ乗る。

燃料計はまだメモリが減ってない。

確かに燃費は良さそうだ。

本線へ合流し90km/h前後で走行・・

それにしてもタイヤノイズが凄い(~_~;)

借り物だからある程度は我慢・・か。

アクセルをなるべく一定にして走行・・

するとちょっとした上り勾配で速度が落ちてくる・・(~_~;)

車体が重いのかそれともエンジンパワーが足りないのか・・

何となくだが両方のような気がする(^^ゞ

しばらく走行しているとやっと燃料計のメモリが一つ消えた。

これなら燃料計の半分も使わないで実家へ帰れそうだ(^^ゞ

続く・・
2014/08/25(月)
娘の提案で決定した帰省・・

とは言っても孫を見せに行くだけだが(^^ゞ

軽トラでは定員オーバー(~_~;)

それで前に書いた初レンタカーのプリウス1.8Lを予約。

予約日の22日の夜にトヨタレンタカーへちょっと早めに向かう・・

レンタカーなんて借りた事がないから何かいろいろ説明でもあるかな・・と思っていた(^^ゞ

現地へ到着。

予約番号を確認し免許証を提示・・

それから事故処理やトラブル回避などの説明・・・・・

その後料金の支払い・・

それから車へ移動・・

運転席を見るとカーナビが前と違うタイプ・・

ODOメーターは6000kmギリギリ・・

店員に聞いてみると7月に降ろしたばかりらしい。

取扱いの説明・・・・・

前に一度軽く教えてもらったが実際乗った事がないから再度聞くのも悪くない(^^ゞ

車の説明が終わるとそのまま店を出る。

久しぶり(何十年ぶり)のAT車。

おまけにハイブリッド車なんて乗った事もない(^^ゞ

ゆっくりとアクセルを踏んで走ってみる・・

1.8Lにしてはかったるい加速(^^ゞ

とりあえず燃費重視でレンタルしたからそれなりに走ってくれたら良いか(^^ゞ

一端店へ帰り娘(次女)を乗せて孫の所へ向かう・・

途中忘れ物が有るとの事だが孫を乗せてからまた戻る事に・・

孫と娘(長女)を乗せまた店へ戻る・・

戻ってから忘れ物その他を確認させ出発。

続く・・(^^ゞ
2014/08/24(日)
先日、年輩のお客さんが初来店。

エンジンオイル交換の金額を聞きに来たらしい。

私「バイクは何でしょう?」

お客「原チャ」

ただ原チャって言われても判らんだろうが・・

私「バイクの名前は何でしょう?(^^ゞ」

お客「ヤマハの原チャ」

この爺なめとんのか・・

なんていう私も爺だが(^^ゞ

私「ヤマハの原チャ・・・(^^ゞ・・排気量はいくつでしょう?」

お客「100・・125・・だったかなぁ」

こういうお客さんにこちらが使っているオイルの値段を言うとほとんど断られるのが確実。

でも聞かれているから大体の値段を伝えてみる。

私「多分¥○○○○くらいだと思います」

お客「そんなに高いのか」

ほらね・・やっぱり・・

私「普段どれくらいの速度で走ってますか?」

お客「法定速度+ちょっとくらいかな」

法定速度以内で走る人はほとんど見た事がないけど(^^ゞ

私「他の店に行けばもっと安いオイルを使っている所もありますよ」

お客「安いオイルで良いから他に行く」

と言って帰ってしまった。

店を選ぶのもお客さんの自由。

バイクの寿命を延ばすのも短くするのもお客さんの自由。
2014/08/23(土)
蝉・・

日中凄~~くうるさい(^^ゞ

これは田舎の方でも同じだろう(^^ゞ

でも夜になれば田舎の方は真っ暗。

都会は街灯などでそこそこ明るい所もある。

そうなるとその明るい所で一晩中鳴いてる

昼夜の区別が出来なくて鳴き続けたら・・

そりゃ~長生き出来ないだろう(^^ゞ
2014/08/22(金)
骨折がまだ完治してない常連さんが来店。

前にしていたギブスは外されていた(^^ゞ

でもまだ一部の骨がくっついてないらしいのでバイクに乗るのは無理とか(^^ゞ

バイクの話から金魚の話へ・・

金魚に関しては特に問題はないらしい。

ただ水槽の蓋で悩んでいるとか(^^ゞ

市販されているスライド式の蓋らしいが濾過器のパイプかホースの取り回しで上手く嵌らないらしい。

スライド式って事はプラスチック製だろう。

「そんなの加工すればいいじゃん」って事で常連さんは一度帰宅して問題の蓋を持ってきた。

どれくらい邪魔なのかを確認・・

サンダーとリューターを用意・・

まずはサンダーで大胆にカット(^^ゞ

仕上げはリューターで削っていく・・・

「こんなもんでどう?」と蓋を見せるとすんなりOK(^^)
2014/08/21(木)
病気で隔離飼育していた赤デメキン。

しばらくは元気にすくすく育っていた。

でも・・

また病気が再発(>_<)

もう治ったと思っていたのに・・(T_T)

それからは餌も食べなくなり・・

数日後・・

お亡くなりに・・(T_T)
2014/08/20(水)
以前エンジン不調でいろいろ修理したTZR250R(3XV)

少し前からYPVS部分から排気漏れを気にしていたオーナーさん。

一応オイルシールとガスケットは以前交換した。

先日来店。

現状をチェック・・

YPVSバルブを動かすと漏れたり漏れなかったり・・

とりあえず出来る範囲をいろいろやってみる・・・・・

が、結局排気漏れは直らず(~_~;)

こうなると部品交換しかない。

YPVS部分の関連部品も含めて部品をチェック・・

一番欲しい部品が販売終了(>_<)

旧車乗りには辛いセリフである(~_~;)

オーナーさんもがっくりしていたがこれはこれで受け止めるしかない。
2014/08/19(火)
先日の話。

新車で購入しているER6Fのお客さんが来店。

前回GIVIのキャリアを取り付けたバイクである。

今回は新車スペシャルのフロントタイヤだけこちらの中古タイヤに交換する。

とりあえずフロントだけでも今よりまともになれば気分的にもかなり楽(^^ゞ

すぐに作業開始・・

フロントをジャッキアップ・・

ホイールを外したいのだがアクスルシャフトが物凄く締め付けてある(-_-;)

こちらが苦労そて格闘しているとオーナーさんが「新車購入時にグリスアップしてもらいました」と言ってきた。

グリスアップしたからと言ってもここまで締め付ける事もなかろうに・・(~_~;)

エアインパクトを使いアクスルシャフトを緩める・・

ホイールを外しタイヤ交換・・・・・

バランス調整も・・・

で、ホイールを取り付け・・???

アクスルシャフトが素直に入らない(-_-;)

入ってもネジ山部分で引っかかり回せなくなる(-_-;)

一度ホイールを外しアクスルシャフトを入れてみると素直に入りネジ山も引っかからない・・

って事はホイール側に問題があるって事か・・

ホイールにアクスルシャフトを通すと引っかかりが有る(-_-;)

左側のスペーサの部分で引っかかるので外して内側部分を修正・・・・・

修正したスペーサを取り付けてみると引っかかりが解消(^^)

アクスルシャフトを抜きホイールをフォークに取り付ける・・

今度は素直に入りネジ山も引っかからずに回せた(^^)

グリスアップしたバイク屋でもこれは分かっていたと思う。

でも強引に取り付けしたのだろう・・
2014/08/18(月)
CB1300の常連さんが来店(^^)

いつものエンジンオイル交換かな?

なんて思っていたら・・

リヤタイヤにキズが入ったとかで相談に来たらしい(^^ゞ

とりあえずリヤタイヤチェック・・

まだまだスリップサインまではかなりの余裕だが確かに小さいキズがある。

薄めた洗剤をかけてエア漏れチェック・・問題なし(^^)

オーナーさんもほっとしたようである。

タイヤの空気圧もチェック・・標準よりも低い(^^ゞ

タイヤの空気圧調整・・

小さい悩みだが解決すればまた楽しく走れるだろう。
2014/08/17(日)
世間ではもうそろそろお盆休みも終わりか・・

思ったほどお客さんは来なかったがそれでもぼちぼちの来店数かな(^^ゞ

暦の上ではもう

熱帯夜の時もあったが朝晩はそれなりに過ごしやすくなってきた。

これからツーリングなどには丁度良い感じになってくるだろう。

事故警察に気を付けて走ってもらいたい。

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ