バイク修理屋のつぶやき2015年05月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2015/05/31(日)
先日、初めてのお客さんから電話・・

少し前に走行中エンジンが止まったらしい・・

それからはエンジンが止まる事はないとの事だが見てもらいたいらしい(^^ゞ

購入店にも相談してみるのをお勧めしたのだが(^^ゞ

どういう理由があるのか分からないがこちらへ来店。

バイクはどノーマル!!

とりあえず現状をチェック・・

エンジンの異音は無さそう・・

吹け上がりも問題無し・・

アイドリングもそこそこ安定している・・

オーナーさんといろいろ話をしたがそれからは止まらないらしい。

前にオイル交換してからどれくらい走行したのかを確認すると・・

そこそこ飛ばすらしいので交換には丁度良い感じの距離であった(^^ゞ

試しにオイル交換を勧めるとOKが出た(^^)

古いオイルを抜くと・・結構黒いオイルが・・(^^ゞ

臭いからすると・・多分純正かな・・

トリプルRを注入しエンジン始動・・

振動が少なくなり良い感じ(^^)

これで様子を見てもらう事に(^^ゞ
スポンサーサイト
2015/05/30(土)
K90

たま~に来店するVTR250のお客さん。

今度はK90に乗り換えしたらしい(^^ゞ

エンジンの調子は良いようである。

今回は足回りの修理。

前後タイヤ、スプロケット&チェーン交換の依頼。

純正部品は部品屋へ・・

タイヤはいつものタイヤ屋へ・・

先にタイヤを購入。

フロントホイールを外しドラムブレーキの掃除&グリスアップ・・

ブレーキワイヤーも注油・・

それからフロントタイヤ交換・・

純正部品を待っている間にクラッチワイヤーも注油・・

二日後純正部品が入荷(^^)

リヤアクスルを緩めてフロントスプロケットを交換・・・

リヤホイールを外しドラムブレーキの掃除&グリスアップ・・

リヤタイヤ交換・・

リヤスプロケット&チェーン交換・・・

チェーンサイズは428

原付2種はやはりこのサイズが良いと思う。

軽量化も大事だろうが耐久性も大事にしてもらいたいものだ(^^ゞ

リヤホイールを取り付ける・・

スプロケットカバー、チェーンケースを取り付けて完成(^^)
2015/05/29(金)
GSX1100S

気になる所もなくなったGSX1100S(^^ゞ

ヘッドライトがちょっと低いような気が・・(^^ゞ

これは行く途中で調整すれば良い(^^ゞ

後はシートベルトを取り付けてOK

で車検当日。

自走で車検場へ向かう・・

個人的に重さは感じるが古さを感じない(^^ゞ

途中でヘッドライト調整・・(やっぱり低かったか(^^ゞ)

車検場へ到着。

書類チェック・・

ラインへ向かう・・

保安部品のチェックが終わりラインへ進入・・

速度・・ブレーキ・・ヘッドライト・・

全て一発OK(当たり前か(^^ゞ)

帰り道も図太いトルクを感じながら楽しく走れた(^^ゞ

現在の17インチ主流のバイクも悪くはないがギャップ通過時の感触は刀の方が良いかも(^^ゞ

タイヤも太過ぎないし(^^ゞ

リヤが18インチだったらもっと安定感が増すだろうな。
2015/05/28(木)
GSX1100S

こちらでたまに手直ししているGSX1100S

今回は車検でお預かり。

依頼された所を中心に整備・・

気になるのがテールレンズの反射板部分の割れ・・

オーナーさんとも話をしたが何とも言えないのが現状(~_~;)

ここはいろいろ経験しているであろう知り合いのバイク屋と情報交換・・・

やはり同じ感じの状態でチャレンジしたらしいが撃沈らしい(-_-;)

しっかりと割れてる!!と言われたようである(-_-;)

無ければ車検を通せない・・

こうなると・・部品注文か・・

はたしてまだ生産しているのだろうか・・

部品屋にオーダー・・(リヤパッドも減っているのでオーナーさんに連絡し一緒に注文)

しばらくしても特に連絡は来ない・・

って事は部品が有るって事だな(^^ゞ

部品が入荷するまで残りの作業を進める・・・・・

ほとんどの作業が終わり二日後・・

部品が無事に入荷\(^o^)/

でも・・

純正リヤパッドの値段が・・高い(>_<)

普通は高くても5000~6000円くらいだろう(-_-;)

その1.5倍くらいの金額にビックリ・・

旧車ゆえにコストが掛かるのか・・

以前は用品屋に行けば何とか社外品の在庫があったが今では在庫を置いてないようである(-_-;)

カスタムする人が多いから置かないのかなぁ・・

先にリヤパッドを交換・・

それからテールレンズを交換し整備終了。
2015/05/27(水)
CB125JX

これも週末の話・・

たまに来店するハンターカブのオーナーさんから少し話を聞いていたCB125JX・・

何が原因か分からないバイク屋から引き取ってこちらに押しての来店(^^ゞ

とりあえず軽くチェック・・

バッテリー・・OK

火花・・OK

圧縮・・足りない(-_-;)

まるで2サイクルみたい(^^ゞ

オーナーさんにこの事実を説明・・

少し考えて「後日取りに来ます」と言ってお預かり。

オーナーさんが帰ってから更に詳しく調べる・・

プラグホールから4ストオイルを少し注入しキックキックキック・・・・・

圧縮を調べると・・何とかなるかなぁ・・(^^ゞ

所詮は付け焼刃みたいなもんだが(^^ゞ

プラグを取り付けてキック・・エンジン始動(^^ゞ

しばらく様子を見ていると・・

やはりピストンリングが限界だろう(^^ゞ

マフラーからオイル臭い白い煙が止まらない(^^ゞ

このまま乗るにしても油膜保持優先のオイルを使う事になる。

一応この事をオーナーさんに連絡すると・・

エンジンは直さずにこのまま乗るつもりらしい(~_~;)

後日オーナーさんが来店しバイクのエンジンをかける・・

無事にかかったのを見て喜んでいた(^^ゞ

ただ・・このままでは長持ちしないだろうな(^^ゞ
2015/05/26(火)
MT-07

週末・・

常連さんが来店。

もしかしてこの前やったCB1100の調子が悪いのか・・

オーナーさんが中へ入ってきて・・

オーナー「MT-07のリヤサスを交換してください(^^ゞ」

とオーリンズサスを出してきた(^^ゞ

今度は別のバイクね(^^ゞ

オーナーさんがチャレンジしたらしいが固定ボルトがまったく緩まないらしい(~_~;)

オーナーさんは一緒に来店したCB1100に乗りMT-07をちょっとだけ預けて出かけた。

バイクを中へいれる・・

何だかリヤサスがフニャフニャしているような・・(~_~;)

さて・・問題の固定ボルトを緩めてみるか・・

ん・・んん・・んんん・・

確かに緩む気配がないな(-_-;)

インパクトで刺激を与えたらやっと緩んだ(^^ゞ

後ろはどうかな・・

スイングアームのカバーを外して緩めてみる・・

こっちは緩むんかい(^^ゞ

後はジャッキアップさせて固定ボルトを抜く・・

もう錆びてる(-_-;)

まだ購入して半年くらいらしいが(^^ゞ

ボルトの錆を落としてグリスを塗っておく・・

ノーマルサスを外してオーリンズサスを入れて固定していく・・

ジャッキを外すとノーマルよりもしっかり踏ん張っている感じ(サスの設定はそのまま)

バイクを動かしても前のフニャフニャはまったく感じない。

このままでもいけるんじゃない(^^ゞ

しばらくしてオーナーさんが帰ってきた。

バイクに跨ってもらうとはっきりとした違いが分かったようである。

07でこれだから09はもっと酷いかも・・
2015/05/25(月)
注文してあった部品が入荷したGPZ900R

連絡したら後日来店。

一部の部品は多少冷やさないと出来ない所なので準備しながら少し放置・・(^^ゞ

丁度その時にZ750が来店しウインカーを交換した。

少し冷えて?作業開始・・

先に古いパルスカバーを外す・・

ガスケット部分をチェックすると一部しっかり仕事をしてないような跡が・・

クランクケース側を綺麗にしてその下のプラグ部分のOリングを交換・・

それから液体ガスケットを少し塗り新品ガスケットを取り付け新品パルスカバーを取り付ける・・

新品のカバーはやっぱり目立つなぁ(^^ゞ

カバーのエンブレムはオーナーさんに渡して貼ってもらう(^^ゞ

オーナーさんも楽しそうに貼って写真を撮っていた(^^ゞ

次にキャブレターに繋がっている所の白い小さなタンクを交換・・

最後にステップブラケットの真ん中のスイングアームナットの交換・・

この部品は当時の物はなく他のバイクと共通された物。

微妙に形が違うが取り付けは問題なし。

交換した部品は記念にオーナーさんがお持ち帰り(^^ゞ
2015/05/24(日)
ウインカー

先日、Z750の常連さんからメール・・

転倒とかしてないのにフロント右ウインカーがちぎれた・・との事(^^ゞ

部品を調べると・・

ゴムのステー部分は単品では出てない(~_~;)

ウインカーASSYで注文。

部品が入荷し連絡・・

数日後、オーナーさんがバイクで来店(^^)

さて・・何処まで外すのか・・

と思っていたら特に他の所を外す手間はなさそうな感じ(^^ゞ

普通の工具では交換出来ないが他の代用で何とかなるか(^^ゞ

10分も掛からずに交換終了(^^)v

ゴム部分が切れた原因としては・・

経年劣化と車体カバーの重み・・ってとこかな(^^ゞ
2015/05/23(土)
先日、クロスカブが初来店。

こちらのブログを見ての来店であった。

話を聞くと・・

ボアアップの相談(話)であった。

こちらは高望みするならあまりお勧めしないと伝える(^^ゞ

振動も増えるし(^^ゞ

オーナーさんも多少は納得しているらしい・・

せっかくなのでという事でオイル交換+スーパーゾイルの依頼。

見えない所へ置いてあるクロスカブを中へ入れる・・

しっかりBRD仕様(^^ゞ

こちらのいう事を本当に納得しているのだろうか?(^^ゞ

ドレンボルトを締めてトリプルRスーパーゾイルを注入・・

エンジンをかけるが走行距離がまだ少ないので大きく違いは出ない(^^ゞ

それでもコーティングが進めばそれなりの仕事をしてくれる。

バイクを長持ちさせたければノーマルを維持するのが一番だと思う(^^ゞ
2015/05/22(金)
夜中・・

雷の音で目が覚めた(^^ゞ

特に雷は怖くはないがうるさい(^^ゞ

外を見ると・・

良い感じでピカッ・・ゴロゴロゴロゴロ・・

雨も激しくなり余計にうるさい(^^ゞ

朝方には雨も止み快晴になった。

何だったんだ・・あの雷は・・
2015/05/21(木)
クラッチ

先日、CB1100の常連さんから電話・・

約50000kmくらい走行しているCB1100のクラッチが滑る・・との事。

これだけ走っていればクラッチもそれなりに減っているはず(^^ゞ

先に部品注文・・

部品が入荷し中身をチェック・・???

クラッチカバーのガスケットは存在しないとの事???

部品入荷の連絡をしてオーナーさんが来店予定日を知らせてきた。

来店予定日・・

CB1100が予定通りに来店し一晩お預かり(その場でも出来るのだが(^^ゞ)

油圧システムを変更してありレバー操作も軽い。

これなら女性(奥様)が乗っても楽だろう。

急ぐわけでもないが作業開始(^^ゞ

サイドスタンドで立てて少しジャッキアップしてからクラッチカバーを外す・・

確かにガスケットは使っていない・・液体ガスケットは使っているが(^^ゞ

クラッチを分解・・・

新旧のスプリングを比べると視覚だけでも分かるほどのへたり(^^ゞ

新しいクラッチを取り付ける・・・

クラッチレバーを握り動きをチェック・・OK

でも・・フルードにエアが混入している感じ(^^ゞ

液体ガスケットを塗りクラッチカバーを取り付ける・・

少し待ってからジャッキを外す。

スプロケットカバーを外しエア抜き・・

レバーのタッチもメリハリが出て気持ち良い(^^)

エンジンをかけてオイル漏れチェック・・OK

そういえば・・

前にアイドリングを気持ち上げてほしい・・なんて言ってたのを思い出した(^^ゞ

夢店では基準値なので弄らないとスッパリ断られたとか(~_~;)

しっかり暖気してアイドリングをチェック・・

1000~1100rpmを微妙にうろうろ・・

アイドリングスクリューを探す・・

見つけたのは見つけたが・・

ナット(7mm)でしっかり固定してある(~_~;)

おまけに作業し辛い所にある(~_~;)

まずは特注?のバンパーを緩めて隙間を確保・・

それからタオル、ウエスを敷いて熱々の隙間に手を入れてナットを緩める・・

こういう時手が小さくなれば便利なんだろうなぁ(^^ゞ

100rpmくらい上げれば納得してくれるかなぁ・・(^^ゞ

なんて思いながら熱々の状態で微妙に調整していく・・・・・

クラッチ交換よりも時間が掛かったが何とか調整(^^ゞ

一応試乗してクラッチの状態をチェック・・OK(^^)

オーナーさんへ完成連絡・・

後日常連さんが二人乗りで来店。

バイクを外に出して詳細を説明しエンジン始動・・

すると奥様が違いにすぐに反応(^^ゞ

オーナーさんは感が鋭い(^^ゞ

クラッチミートの位置も微妙に違っているのを説明し納車。

オーナーさんが帰ってからメールが届く。

クラッチの切れも良くなり気持ち良い・・とか(^^)
2015/05/20(水)
先日、常連さんがシグナス125のお客さんを連れて来店。

常連さんは特に用事はない(^^ゞ

問題はシグナスの方(^^ゞ

中古で購入したのだが・・

納車整備が不安・・らしい(^^ゞ

気になる部分はフロントブレーキの引きずりとか。

チェックすると確かに微妙な感じ(^^ゞ

キャリパーの話をすると「やってください」との事。

キャリパーを少し分解すると・・

ピストンの動きは問題なし。

問題はどうもパッドらしい・・

パッドを組み込む部分で動きが悪い(~_~;)

パッドを少し加工して組み込んだら問題は解決(^^)v

レバーのタッチも微妙に悪いのでエア抜きしてみると・・

見事に真っ黒なフルードが出てきた(~_~;)

マスターシリンダー側は綺麗なのに・・(-_-;)

オーナーさんがフルード交換の追加依頼(^^ゞ

ミラーを外しハンドルカバーも外す・・

先に前後ブレーキのレバーをグリスアップ・・

それからフルード交換・・

レバーのタッチも良くなりオーナーさんもニッコリ。

帰る時に「もしエンジンが止まったりしたら少し冷やしてからかけてみて(^^ゞ」と伝える。
2015/05/19(火)
ハイパープロ

以前エンジン交換したTRX850のオーナーさんから電話・・

社外のフォークスプリングを入手したらしい。

それの交換依頼であった(^^ゞ

で、後日来店。

持ち込んだ物はハイパープロ

こちらの常連さんも数名取り付けしているがなかなかの代物。

ノーマルのフニャフニャスプリングとは比較にはならないだろう(^^ゞ

早速作業開始・・

フロントをジャッキアップしてホイール、フェンダーなどを外す・・

片方のフォークを外し古いフォークオイルを抜く・・・

付属していたフォークオイルを注入し指定の油面に合わせ新しいスプリングをセットし組み上げる・・

ノーマルよりも油面が低いのだが大丈夫だろうか・・

動きをチェックすると・・

スプリングアジャストは最弱でも十分みたい(^^ゞ

もう片方も同じように仕上げる・・・

後は外してある物を取り付けて完成(^^)

先に精算を済ませてオーナーさんは試乗へ・・

帰ってきてからの感想は・・

特にハネる感じもなく丁度いいとか(^^ゞ

おまけに通常のポジションでハンドル位置も上がって楽・・とも言っていた(^^ゞ

近々ロングツーリングに出かける予定とかで楽しみらしい。
2015/05/18(月)
先日、GPZ900Rの常連さんが来店。

いつも遠出する時はタイヤの空気圧をチェックしに来店する(^^)

今回はエンジンからオイルの滲みがあるとか・・

オーナーさんが指摘する部分をチェックすると・・

パルスカバー付近から滲んでいるようである。

ガスケットだけ交換すれば何とかなりそう。

オーナーさんはパルスカバーも交換したいとかで一緒に部品を注文。

入荷次第連絡する予定(^^ゞ
2015/05/17(日)
週末だというのに・・

天気が悪い(~_~;)

こういう天気の日は暇(^^ゞ

でも先日までの夏日の気温ではない。

暑くもなく寒くもなく(^^ゞ

これが普通の気温だと思うが(^^ゞ

明日、天気は回復するらしい

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ