バイク修理屋のつぶやき2015年06月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2015/06/15(月)
先日、CB400SFが来店。

大分前にこちらでフォークオイル交換をしたお客さんらしい(^^ゞ

今回は異音がする・・との事。

オーナーさんに詳しく話を聞く・・・

どうやらエンジンブレーキの時に異音がするらしい。

チェーンをチェック・・遊びが多い(^^ゞ

バイクを中へ入れてリヤをジャッキアップ・・

ホイールを回してチェーンの状態をチェック・・

伸びてる部分とそうでない部分の差が激しい(~_~;)

オーナーさんにチェーンの状態を伝えて早めに交換するのを勧める(^^ゞ

とりあえずチェーン調整・・

作業しているとエンジンオイル交換の追加依頼(^^)

チェーン調整が終わり古いオイルを抜いていると・・

2か月後くらいに車検とかでパッドの残量チェックの依頼。

パッドのチェックをすると・・

リヤパッドがかなり減っている。

ブレーキの引きずりは問題ないのでオーナーさんの使い方であろう(^^ゞ

こちらも早めの交換を勧める(^^ゞ

ドレンボルトを締めてトリプルRを注入し作業終了。
2015/06/14(日)
バッテリー

先日、リトルカブのお客さん(女性)が来店(^^)

たま~に来店するお客さんである。

今回はウインカーの調子が悪いとか・・

バイクをチェックすると・・

バッテリーがかなり弱っている

試しにバッテリーチャージをしてみると・・限界だな(^^ゞ

バッテリーをいつ頃交換したのか聞いてみる・・

中古で購入してから5年以上一度もやった事ないらしい(^^ゞ

まともなバッテリーの値段を伝えるとビックリしていた(^^ゞ

私「安物で良ければ用品屋に行こうか?」

お客さん「いくらぐらいですかね?」

私「この前行ったら3000円くらいのが売ってたけど(^^ゞ」

お客さん「それなら大丈夫です(^^)」

お客さんを軽トラに乗せて用品屋へ・・

用品屋へ到着しバッテリーコーナーへ・・

前と同じ物が積んである(^^ゞ

お客さんに「これ」と言ってバッテリーを渡し精算・・

帰ってきてバッテリーの電圧をチェック・・OKだな(^^ゞ

交換するとウインカーも元気に復活。

セル無しのリトルカブだから無駄な電気も使わないし長持ちしてくれるかな(^^ゞ
2015/06/13(土)
車検で預かっているZX-12R

最初はノーマルマフラーであったがオーナーさんの我儘で社外品に・・

その影響でアイドリング不安定の状態に(~_~;)

おまけにあまり乗らないので余計調子が悪い(~_~;)

今回はそれを直すのでまずはノーマルマフラーに交換・・・

でっかいラジエターが邪魔(^^ゞ

LLCを抜いてラジエターを少し動かしての作業・・

社外マフラーを外してノーマル戻し・・・・・

それからエンジンが冷えている時にプラグチェック・・4本とも火は飛んでるなぁ・・

ラジエターホースを固定しLLCを注入・・

エンジンをかけるとまともだったり中途半端だったり・・(-_-;)

排気漏れはないのでラッキー(^^ゞ

エキパイをチェックすると・・1番が怪しい・・

インジェクショントラブルでない事を祈りながら1番プラグだけ交換してみる・・

エンジンをかけるとまともな4気筒になった\(^o^)/

スロットル操作にも敏感に反応(^^)

しばらく様子を見るがまともな状態をキープしている(^^)

ただ・・

ラジエターを動かすのにホースを外した部分からLLCが滲んできた(~_~;)

古くなるとこういうトラブルも出てくるもんだ(~_~;)

一端エンジンが冷えるのを待つ・・・・・

それからホース部分をグリグリしてまた固定(^^ゞ

またエンジンをかけて様子を見る・・・・・

今度は上手くいってるようだ(^^ゞ

この部分はもう一日様子を見る事にしよう(^^ゞ

その間に他の整備を進める・・
2015/06/12(金)
ZX-12R

昨日の夕方来店したZX-12R

また車検であった(^^ゞ

前回からの走行距離は500km程度(^^ゞ

乗らなすぎ?で調子が悪いらしい・・

調子が悪いのは社外マフラーの影響も大きい・・

それも考慮してノーマルマフラーを持参するように言っておいた(^^ゞ

只今整備中・・
2015/06/11(木)
グリップ

先日、久しぶりにマジェスティのお客さんが来店(^^)

体の調子を崩し入院していたとか。

今は元気になりまたバイクに乗っているようである。

オーナー「グリップが切れて操作し辛い」

私「凄い切れ方してますね(^^ゞ」

オーナー「これと同じような物を探してほしい」

太目のスポンジタイプかぁ・・

用品屋に行けばあるだろう(^^ゞ

私「では探しておきます」

後日用品屋へ・・

スポンジタイプもいろいろあるんだねぁ(^^ゞ

同じくらいの太さの物を購入し帰ってきてオーナーさんへ連絡・・

後日、天気の良い日にマジェスティが来店。

バイクを中へ入れると・・

オーナー「オイル交換も」

先に古いオイルを抜く・・

その間にグリップ交換してると・・

オーナー「この前言うの忘れたんだけどバイクにかけるカバーも欲しいんだけど・・」

私「では作業が一通り終わったら用品屋へ行きましょう。いろいろ種類も有りますから(^^ゞ」

グリップ&オイル交換が終わり軽トラで用品屋へ・・

店員に用件を言って後は店員とオーナーさんに任せる(^^ゞ

ボディカバーの購入も終わり店へ帰ってきた。

欲しい物も手に入り楽しそうに帰って行った。
2015/06/10(水)
以前限定解除して気長にバイク探しをしていたお客さんから電話・・

オーナー「ついにバイクを買いました。でも・・磨いていたらマフラーが・・(>_<)」

詳しく話を聞くと・・

エキパイの付け根付近にウエスが触れたら溶けた?とか・・?

溶けるとすればナイロンとかプラスチックとかだろう・・

オーナーさんはいろいろ購入してその汚れを除去しようと努力したがダメとの事。

とりあえずそのまま来店するように伝える。

数分後・・

店の前にピカピカのW650が止まった。

オーナーさんが中へ入ってきた。

少し話をしてバイクを中へ入れる。

問題のエキパイ部分を見ると・・

ナイロンっぽい(^^ゞ

まだエキパイは熱いがその部分をボンスターで優しく擦る・・

この優しくってのが大事!!

すると汚れの部分が少し取れた(^^ゞ

そのまま汚れ落としを進める・・・・・

エキパイが徐々に冷えてきた頃にはほとんどの汚れは除去出来た(^^ゞ

オーナーさんに見せると何故?って顔をしていたが喜んでもいた(^^ゞ

オーナー「これ、何ですか?」

私「魔法のタワシ!!100円ショップでも売ってるよ」

微量残っている汚れはオーナーさんにボンスターを渡し優しく磨かせる(^^ゞ

すると微量の汚れも除去出来てオーナーさんは\(^o^)/

他にもメッキ部分でくすんでいる所を同じように磨かせるとほとんど猿状態(^^ゞ

磨きが止まらない(^^ゞ

磨きが一通り終わってからオーナーさんから質問・・

リヤサスのスプリングに隠れている所はどうやって磨くんですか?」

それはね・・

スプリングを掴みグイッと回す(^^ゞ

オーナー「ああー・・」

ビックリもしていたがくすんでいた部分が出て来てまた磨く・・(^^ゞ

磨きが終わり悩みも解消したオーナーさん。

それからは走り方の相談(^^ゞ

まだマグナのようにギヤをカチャカチャと忙しくチェンジするらしい(^^ゞ

まだ大型バイクのトルクを上手に使えてない(^^ゞ

ギヤチェンジ(ギヤダウン)する前にスロットル操作してみる事を勧める(^^ゞ
2015/06/09(火)
先週タイヤ交換を頑張ったST250Eのオーナーさん。

やはりタイヤの回転方向が気になってしょうがないとかでまた来店(^^ゞ

さて・・

先週教えたコツを覚えているだろうか(^^ゞ

ジャッキアップまでこちらでやりオーナーさんと交代・・

リヤホイールを外しタイヤを外していく・・

一度なじんだタイヤだけにビートも簡単に落ちて楽そうだ(^^ゞ

タイヤ半面を捲りチューブを外さずにタイヤを強引に分離しようとしている(~_~;)

オーナーさんはもう汗だく(^^ゞ

「何手抜きしてるの?チューブレスじゃないでしょ」

オーナーさんは素直にチューブを外す・・

ホイールとタイヤを分離するのだが先週より力技っぽい(^^ゞ

何とか分離出来てタイヤの向きをチェンジしホイールに嵌める・・

また新しいチューブを購入してきたらしい。

チューブにエアを入れてなじませてからオーナーさんに渡す・・

渡したチューブを入れて残り半面を嵌めれば完成だが・・

やはり残り3分の1くらいが嵌らず前回と同じ事をしている(^^ゞ

コツを教えたんだけどなぁ(^^ゞ

オーナー「ちょっと休憩(^^ゞ」

仕方ないのでこちらがサクッと嵌めると・・

オーナー「楽そうにやりますね(^^ゞ」

私「楽だよ」

タイヤに空気を入れてパンクチェック・・OK

またホイールバランス調整をしてオーナーさんにホイールを渡す・・

後は車体に取り付けるだけなので大丈夫だろう(^^ゞ

ホイールが取り付けられオーナーさんも一安心(^^ゞ
2015/06/08(月)
Today

部品待ちのToday・・

二日後部品が入荷\(^o^)/

早速作業開始・・

更に細かく分解しエアで掃除・・・

クラッチ交換・・

プーリー&プーリーフェイスの掃除・・

プーリーにウエイトを組んで取り付け・・

新品ベルトを取り付けて固定していく・・

エンジンをかけてベルトの動きをチェック・・OK(^^)

エンジンを止めてカバーを取り付ける・・

一応キックもチェック・・OK

エアクリーナーの掃除&タイヤの空気圧調整・・

レバーの付け根にも注油・・

タイヤの溝も余裕があるので当分大丈夫だな。
2015/06/07(日)
ZX-9R

先日、見覚えのないZX-9Rが初来店。

オーナーさんと話をすると・・

以前クロスカブのフォークオイル交換をしたオーナーさんであった(^^ゞ

限定解除したらしく知り合いから譲ってもらったとか。

社外マフラーが装備されていてもったいない(^^ゞ

ノーマルならもっとトルクを感じられるのに・・

今回はオイル交換の依頼(^^)

バイクを中へ入れる・・

んん・・

ブレーキレバーの動きが悪い(~_~;)

「これ乗り辛いでしょ(^^ゞ」

オーナー「そうなんです。ギクシャクして怖いです(^^ゞ軽くグリスアップもお願いします」

先に古いオイルを抜く・・

その間に簡単な所をグリスアップ・・

おまけでタイヤの空気圧調整も・・

これでかなり乗りやすくなったはず(^^ゞ

ドレンボルトを締めてトリプルRを注入して完成。

まだ乗り始めだから無茶はしないだろう(^^ゞ
2015/06/06(土)
パッド

フォークスプリング交換をしたZ1000

二日後にパッドを購入して来店。

もうすぐST250Eが来店する予定だが良いだろう(^^ゞ

フロントキャリパーの樹脂ピストンを丁寧に掃除しながらパッドを交換・・

もう片方を作業しているとST250Eが来店。

「もうすぐ終わるから待ってて(^^ゞ」

と作業を進める・・

パッド交換が終わり仕上げにエア抜き・・

レバーのタッチも良くなりオーナーさんはニッコリ。

ブレーキの引きずりも問題なし(^^)

オーナーさんは試乗へ・・

帰ってきて「ノーマルよりしっかり止まる」とか(^^ゞ

これでパッドがなじんだらもっと良くなるだろう。

それからST250Eのフロントタイヤ交換を見学・・

こちらとのやり方の違いを確認するみたいに・・

フロントの交換が終わったら帰った(^^ゞ
2015/06/05(金)
週末の話・・

たまに来店するST250Eのお客さん。

今回自分でタイヤ交換をしたいらしい(^^ゞ

新品のTT100を持参して来店。

ジャッキアップまではこちらがやり後は本人に任せる(^^ゞ

先に簡単?であろうフロントタイヤから・・

ホイールを外しタイヤを捲っていく・・

何処でどう覚えたのか分からないが我流で頑張っている(^^ゞ

汗だく状態(^^ゞ

古いタイヤが外れて新しいタイヤを組む時に「回転方向をチェックしてね(^^ゞ」と言っておく(^^ゞ

新しいタイヤを取り付けてエアを入れる・・

パンクしてない(^^ゞ

回転方向も合っている(^^ゞ

ホイールバランスはこちらでやる・・

ホイールを取り付けてフロント終了。

続いてリヤ・・

こちらもジャッキアップしてオーナーさんに任せる(^^ゞ

ホイールを外しビートを落とすのだが・・

なかなか落ちない(^^ゞ

40分くらい掛かってやっとビートが落ちた(^^ゞ

かなり体力を消耗してるみたい(^^ゞ

また我流でタイヤを捲っていく・・・・・

ホイールとタイヤの分離にも苦労していたが何とか回避(^^ゞ

気力、体力ともにかなり消耗中(^^ゞ

新しいタイヤを嵌める時にまた「回転方向をチェックしてね(^^ゞ」と言っておく(^^ゞ

タイヤ半面を組んで新しいチューブを取り付けて残り半面を嵌めていく・・

のだが(^^ゞ

残り3分の1くらいがどうしても嵌らないらしい(^^ゞ

嵌らないから一端外してまた嵌める・・の繰り返し(^^ゞ

オーナーさんの口から限界の言葉が出てきそうな気配(^^ゞ

何故嵌らないのかを助言・・

すると何か気がついたようで嵌めていく・・

多少強引ではあったがタイヤが嵌った(^^ゞ

エアを入れる・・シュー(~_~;)

やっぱね(^^ゞ

ここでオーナーさんの口から限界の一言(^^ゞ

「せっかく形に出来たんだから頑張ってみな」と伝えると多少やる気が出たみたい(^^ゞ

タイヤ半面を捲りチューブを出す・・

チューブにエアを入れると金具の隣に穴!!

古いチューブは大丈夫みたいなのでそちらを組むように伝える。

一度失敗しているので慎重に作業するが前よりは余裕が出たか?(^^ゞ

エアを入れると今度は問題なし(^^ゞ

ホイールバランスを取りオーナーさんへ渡す・・

後はホイールを取り付けて完成(^^ゞ

オーナーさんも安堵の表情(^^ゞ

ジャッキを外す時にホイールを回してみる・・

ん・・

回転方向の矢印が・・逆(^^ゞ

オーナーさんに伝えると・・はぁ~(-_-;)

天国から地獄に落とされたような顔をしていた(^^ゞ

今回はもう気力、体力が残っていないとかで次回また来店する?とか(^^ゞ
2015/06/04(木)
Today

外が暗くなってきた時・・

たま~に来店するTodayが止まった(^^ゞ

さて・・今回は何かなぁ・・

話を聞くといきなり走行しなくなったらしい・・

でもエンジンはかかるとか・・

そうなると・・駆動系だな(^^ゞ

多分ベルトは切れているだろう・・

とりあえずお預かり。

オーナーさんが帰ってから駆動系のカバーを外す・・

予想通りベルトがバラバラ(^^ゞ

ホンダのスクーターは切れる前兆が分かりにくい(~_~;)

クラッチを外すと・・

これも見事に交換要!!

通常ならウエイトローラー&ベルトの交換で済むのだが(^^ゞ

今回はクラッチも含めて3点セットの交換である(^^ゞ

とりあえず部品待ち(^^ゞ
2015/06/03(水)
Z1000

先日、Z1000の常連さんが部品を持って来店。

今回はフォークスプリング(ハイパープロ)の交換。

バイクを入れて作業開始・・

キャリパーを外すと・・

左キャリパーのパッドが変摩耗・・

確か謎のワッシャーが入っていたなぁ・・

一応オーナーさんに伝えて作業を進める・・

片方のフォークを外し半分解・・

油面はノーマルと同じらしい・・

セットのオイルを注入し油面を合わせる・・

新しいスプリングを入れて組み上げる・・

写真はノーマルスプリング。

ノーマルよりしっかりした感じのスプリングだ・・

オーナーさんにも動かさせてみる(^^ゞ

仕上げたフォークを取り付けてもう片方のフォークを抜く・・

こちらも同じように作業・・・・・

仕上げたフォークを取り付けて外してある部品も組み上げる・・・

セッティングはスプリングを最弱にしておく。

オーナーさんは早く試乗したくてうずうず・・(^^ゞ

組み上がったバイクを外に出してオーナーさんは試乗へ・・

帰ってくると「前と全然違う!!」との事。

新しいリヤサス(社外品)が入荷したらまた来店するだろう(^^ゞ

パッドの件はオーナーさんに任せる事にした(^^ゞ
2015/06/02(火)
先日、常連さんからメール・・

ディグリーのタイヤ交換の件であった。

ただ・・どちらのタイヤか書いてない(^^ゞ

メールで聞いてみると・・

前後タイヤ(^^ゞ

急いでいつものタイヤ屋へ電話すると・・在庫有り(^^)

すぐに購入しに・・

タイヤを仕入れて常連さんへメール・・

後日来店するとのメール。

次の日・・昼くらいにディグリーが来店。

タイヤをチェックすると・・見事に前後タイヤが減っている(^^ゞ

真ん中だけだが(^^ゞ

本人はサイドがほとんど新品と恥ずかしそうにしている。

無理にサイドまで使って怪我するよりは良いと思うが(^^ゞ

バイクを入れて作業開始・・

先にフロントから・・

一応キャリパーもチェックすると・・パッドの残量が少ない・・

オーナーさんへ伝えると・・「持ってくれば良かったなぁ・・」とか(^^ゞ

フロントタイヤ交換が終わりリヤへ・・

ホイールを外しドラムブレーキの掃除&グリスアップ・・

それからタイヤ交換・・

一応「新品だから気をつけて(^^ゞ」と伝える。
2015/06/01(月)
K90のタイヤを購入しに行った時の事・・

M62、M45がもう入らないとの事(-_-;)

個人的にはM45はどうでも良い(^^ゞ

M62だけでも残してもらいたいのだが・・

ミシュランもそれなりの考えがあっての事なのだろう・・

Before  | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ