バイク修理屋のつぶやき2016年04月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/04/15(金)
昨日の夜から熊本付近が大地震(-_-;)

福島の次は熊本か・・

被害もかなり多そう・・

現在も余震が続き大変そうだ。

早く地震がおさまって復旧が進んでくれたら良いが・・
2016/04/15(金)
スティード600

一通り整備が終わったスティード600

夜暗くなってからヘッドライトの光軸調整・・・まあこんなもんか(^^ゞ

多分・・大丈夫だろう(^^ゞ

車検予約・・OK

書類に記入・・・・・

・・・・・

車検当日。

急いで軽トラにスティード600を積む・・

相変わらずホイールベースが長いなぁ(~_~;)

書類とヘルメット(念のため(^^ゞ)を用意して車検場へ向かう・・

到着し先に書類チェック・・OK

バイクを降ろしてラインへ・・

保安部品をチェックしつつ寸法もチェック・・

マフラーの騒音もチェック・・それなりに仕上げてきたのでノーマルとほぼ変わらない(^^)v

速度・・ブレーキ・・ヘッドライト・・OK

新しい車検証とシールを貰い帰ってきた。

すぐにオーナーさんへ連絡すると「昼過ぎくらいに取りに行きます」との事。

予定通り昼過ぎにオーナーさんが到着。

整備内容を説明し納車。
2016/04/14(木)
スティード600

先日、スティード600が来店。

車検らしい(^^ゞ

確かこちらでやった時は6年前。

後はオーナーさんがユーザー車検を受けていたとか。

今回はこちらでやるようだ(^^ゞ

まずは現状チェック・・あれっ・・電動ファンが回らない(~_~;)

ファンモーターをチェックすると動きが悪い(-_-;)

引っかかったりスムースだったり・・

ファンの枠の部分をチェックするとが入っていた(~_~;)

石を取り除きヒューズも交換・・

ファンスイッチを直結するとファンも回る。

またエンジンをかけてチェック・・やっぱり回らない(-_-;)

オーナーさんに連絡してファンスイッチを注文。

邪魔な外装を外す・・

凄いホコリだ(-_-;)

気合いを入れて整備しなくては(^^ゞ

エンジン周り整備・・・

リヤ周り整備・・・

フロント周り整備・・・

エンジンオイルはファンスイッチを交換してからにしよう(^^ゞ

二日後ファンスイッチが入荷。

早速交換・・・

エンジンをかけてしばらく暖気・・・・・

電動ファンが回り特に異常も無し(^^)

最後にエンジンオイル交換・・

これで車検整備終了。
2016/04/13(水)
R1-Zの作業中にER-6Fのお客さんが来店。

私「今これやってるから少し待てる?」

オーナー「オイル交換なんで大丈夫です(^^)」と言ってオーナーさんは時間つぶしにバイクを置いて出かけた。

30分ほどでR1-Zの作業終了。

それからバイクを入れ替える・・

ER-6Fの古いオイルを抜きながらR1-Zのオーナーさんと雑談・・

しばらくしてER-6Fのオーナーさんが帰ってきた。

オーナー「これもお願い出来ますか?」とオイルフィルターを出してきた(^^ゞ

私「良いよ(^^)」

そこそこエンジンが冷えたのでラッキー(^^ゞ

右アンダーカウルを外しフィルター交換・・・

ドレンボルトを締めてトリプルRを注入・・

エンジンをかけてオイル漏れをチェックしながら話をする・・

前に作業した燃料系トラブルはもうないとの事。

エンジンを止めてオイル量をチェック・・少し補充・・

右アンダーカウルを取り付けて完成。
2016/04/12(火)
先日、R1-Zの常連さんから電話・・

またいろいろやりたいらしく来店するとの事(^^ゞ

しばらくするとR1-Zが来店。

持ち込んだ部品を確認・・

キャブレターのフロートとノーマルのトップブリッジ&ハンドル。

キャブレターは問題ないがハンドル周りがちと問題がありそうな・・(^^ゞ

まずはタンクを外しキャブレターを外す・・・

キャブレターを分解・・・

新旧のフロートの重さが手の感触でも違うなぁ(^^ゞ

せっかく分解してるのでジェット類もチェックしつつ仕上げる・・・・・

キャブレターを取り付ける・・・

社外品なのでちょっと苦労したが(^^ゞ

燃料を送りエンジンを暖気・・・・・

スロットルを開けて左右のバランスをチェックしていく・・

前よりは良いけど中高回転域の調子が悪い

ニードルの微調整で解消(^^ゞ

続いてハンドル周り。

ノーマルより10cmくらいアップしてあるのでワイヤー、ブレーキホースなどが延長してある。

これをノーマルに戻すわけだがワイヤーには無理がかかるかも・・

アップ仕様の部品を外す・・・・・

ノーマルのトップブリッジを取り付けノーマルハンドルも取り付ける・・・・・

ハンドルにスイッチなどを取り付ける・・・・・

やはりワイヤー&Bホースはかなり余る(^^ゞ

短くて足りないよりは良いけど(^^ゞ

タンクなどを取り付けて完成。
2016/04/11(月)
先日、ZX-9Rのお客さんが来店(県外から(^^ゞ)

もうすぐ車検らしく整備だけの依頼である。

内容は12ケ月点検という事で作業を進める。

邪魔な外装を外す・・

エアクリーナーをチェック・・そこそこ綺麗だが上下反対に取り付けてあった(~_~;)

オーナーさんの依頼でプラグ&エアクリーナー(持ち込み)交換。

エアクリーナーケースを外しプラグ交換・・

4番のプラグ交換にちょっと苦労させられた(^^ゞ

排気の音が不安定なのでキャブレター調整・・・・・

充電電圧もチェック・・OK

それからエアクリーナーケースを取り付け新品のエアクリーナーを取り付ける・・

エンジン周りのチェックが終わる。

続いてリヤ周り・・

足回りのチェックをしてブレーキキャリパーの掃除・・・

フルードはそれほど汚れていなかったので交換はしない。

続いてフロント周り・・

足回りをチェックしてブレーキキャリパーの掃除・・・・・

こちらもフルードはそれほど汚れていなかったので交換しない。

最後に保安部品のチェック・・OK

ヘッドライトの光軸は車検前にやってもらうように伝える。

外した外装を取り付ける・・・

するとオーナーさんからオイル交換の追加依頼(^^)

古いオイルを抜いてトリプルRを注入・・

一度エンジンをかけてオイル量をチェック・・少し補充。

これで点検は終了(^^)

週日後オーナーさんからメールが届く。

一発OKで車検終了との事であった(^^)
2016/04/10(日)
前の卵を掃除した水槽。

デメ君達ものんびりしてると思ったら・・

今度は黒デメが産卵(~_~;)

このままでは金魚が落ち着かない(~_~;)

♂の赤デメを別の水槽に移そうかな(^^ゞ
2016/04/09(土)
稚魚

赤デメの卵・・

放置していたら餌になってる(~_~;)

分かってはいたけど。

まだ残っている卵が2個。

スポイトで吸い取り小さい虫カゴに移動・・

産卵してから10日以上・・

もしかしてダメかなぁ・・

と思っていたら1個の卵から稚魚が出てきた\(^o^)/

サイズは3mmほど。

はたして大きくなれるのだろうか(^^ゞ
2016/04/08(金)
先日、久しぶりにCRF250Lの常連さんが来店。

依頼はオイル交換+スーパーゾイル

作業しながら話をする・・

オーナー「オイルを違う物に変更してみたけどやっぱり気にいらない」

私「まあ値段に比例するからね(^^ゞ」

オーナー「チェーン調整も」

私「お小遣い減らしたくなければ自分でやれば(^^ゞ」

オーナーさんは自分でチェーン調整・・・

こちらはドレンボルトを締めてトリプルRスーパーゾイルを注入・・

チェーン調整が終わってからエンジンをかけてオイル量をチェック・・OK
2016/04/07(木)
先日、Dトラッカーに乗っていた常連さんがピッカピカのセロー250で来店。

納車されてすぐにこちらへ来たらしい(^^ゞ

新車の内にリヤサスのリンク周りをグリスアップしたいらしい。

チェーンもバリバリに張っているので気になるとか(^^ゞ

特に作業中ではなかったのでバイクを中へ入れてジャッキアップ・・

後はオーナーさんが作業(^^ゞ

リヤホイールを外し・・

リンクを緩めていると「これも外したい」とスイングアームを指さす(^^ゞ

緩める場所を教えるとまた作業・・

スイングアームを外しリンク部分も外す・・・

私は見学(^^ゞ

グリス塗り作業が終わり取り付け作業へ・・

助言しながら取り付け・・・・・

各ボルトをしっかり締めさせる・・・

ホイールを取り付けチェーン調整ししっかり固定・・

オーナー「スーパーゾイルも」

オイル量の10%添加・・

これで作業は終了。

当分は保証の絡みもあるので購入店で点検してもらう事になる。

とは言っても点検後に手直しに来るような気もするが(^^ゞ
2016/04/06(水)
先日、GSX400Sが来店。

電話でネジが一つ外れないらしいとの事(^^ゞ

問題のネジはフロントフェンダーのスタビライザーのネジ。

もうヘキサゴンの穴はゆるゆる(~_~;)

仕方なくタガネとハンマーを用意してコンコンコンコン・・・・

無事にネジは外れた(^^)v

すると他にもあるとか(^^ゞ

ウインカーの点滅が左右で違うとか・・

何かやったのか聞いてみると左フロントウインカーのバルブを交換してるとか。

フロントウインカーのバルブを見ても問題なし。

配線も問題なし。

となれば・・リヤウインカーが怪しくなる(^^ゞ

左リヤウインカーをチェックすると・・バルブが白くなってる(^^ゞ

バルブを新品に交換すると点滅も元に戻った。

ハンドル振れはタイヤの空気圧を調整したら直った(^^ゞ
2016/04/05(火)
先日、GSX1100Sが来店。

RBで購入したバイクであった。

前に来店した時は社外マフラーだったが今回はノーマルに変更してあった。

今回の依頼はオイル交換&スーパーゾイル添加。

古いオイルを抜く・・

ドレンボルトを締めてトリプルRを注入・・

一度エンジンをかけてオイル量をチェック・・

それからスーパーゾイルを添加し少しオイルを足す・・

またエンジンをかけてオイル量をチェック・・OK

いろいろ話をしていると・・

もうRBのリザーブオイルは使わないとの事であった(^^ゞ
2016/04/04(月)
TT250R

残りの作業を(^^ゞ

フロント周りをチェック&グリスアップ・・・・・

タンクの中の錆をマグネットで除去していくが・・(これはコーティングが必要かな(^^ゞ)

スペアタンクは錆取り&コーティング済らしいのでそちらと交換・・

ガソリンコックも掃除・・

タンクにガソリンを入れて漏れをチェック・・OK

とりあえずこのままで一晩放置・・ガソリン漏れ無し(^^)

後日ガソリン漏れをチェックしエンジン始動。

ご機嫌にエンジンが始動(^^)

しばらく暖気してキャブレター調整・・・こんなもんかな(^^ゞ

シート、サイドカバーを取り付けて完成(^^)v

このバイクも人間にしてみれば成人(^^ゞ

外装がそれなりにくたびれているが中身は現役。

私の感だが現行のWRのエンジンはこいつがベースだと思う(^^ゞ
2016/04/03(日)
TT250R

部品が入荷(^^)

入荷前にシリンダー掃除&シリンダーヘッドオーバーホールしておいた。

素人組みしてあったシリンダーヘッドの修正に苦労させられたが(^^ゞ

まずはピストンリング(STD)を交換・・

前に組んだGSX750Sのチューニング部品より材質が良いな(^^ゞ

シリンダーガスケットを取り付けシリンダーを合体・・・・・

ピストンの動きをチェック・・OK

ヘッドガスケットを取り付けシリンダーヘッドを合体・・・・・

規定トルクでしっかり固定していく・・・

セルモーターを取り付けオイルパイプも取り付ける・・

カムタイミングを合わせながらカムシャフトを取り付ける・・・

クランクを回しカムタイミングをチェック・・OK

ヘッドカバーも取り付ける・・

EXガスケットを取り付けエキパイを取り付けマフラーも取り付ける・・

キャブレターのフロートチャンバーガスケットを交換しエンジンと合体・・・

キャブレターに燃料を送りエンジン始動・・

エンジンはご機嫌に始動(^^)

異音も無し(^^)

オイル漏れをチェック・・OK

そのまましばらく放置・・

オイル漏れ無し(^^)

エアクリーナーを交換し少しキャブレター調整・・

後は残りの作業をやってから再調整しようかな(^^ゞ
2016/04/02(土)
TT250R

部品待ちのTT250R

出来る所を進める・・

リヤサスのリンク周りのグリスアップ。

リンクを分解しながらスイングアームも外す・・

グリス切れの部分が少しあった(^^ゞ

この部分をやる人は少ないからなぁ(^^ゞ

掃除しながらグリスを塗り組み上げていく・・・・・

リヤキャリパーの動きも悪いので分解して錆取り&グリスアップ・・

Before  | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ