バイク修理屋のつぶやき2016年04月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/04/30(土)
少し前の話・・

徒歩でお客さんが来店。

とりあえず話を聞いていると・・

酒くさ~(-_-;)

本当に病院からの帰りか?

バイクの購入を考えているらしいが「こちらでは販売はやってない・・」と説明しても通じない(-_-;)

これだから酔っ払いは困る(-_-;)

私「とりあえず今日はこのまま帰ってゆっくり休んだ方が良いと思いますが・・」

お客「・・・」(多少イラッとした顔をしている)

私「夢語るのは悪くないですが素面でお願いしますね」

お客「・・」(黙って帰った)
スポンサーサイト
2016/04/29(金)
チェーン

少し前にフォークオイル交換をしたNC700Xがまた来店(^^)

フォークの動きがかなり良くなったと喜んでいた。

今回の依頼はチェーン交換。

オーナーさんが購入してきたようである。

バイクを中へ入れる・・

フロントタイヤも交換したらしい(^^ゞ

リヤをジャッキアップしてホイールを極力前に移動・・

ドライブスプロケットカバーを外し内側を掃除・・・

古いチェーンを切り新しいチェーンを通す・・

リンク数を合わせて切る・・

後はジョイントをカシメてチェーン調整・・・

完成(^^)
2016/04/28(木)
先日、セロー250が来店。

もう1000km走行したらしく初回点検を受けてきたらしい(^^ゞ

オイル&フィルター交換での来店であった。

作業しながらいろいろ雑談・・

初のインジェクションだが特に違和感はないらしい(^^ゞ
2016/04/27(水)
Z750

先日、Z750の常連さん(女性)からメール・・

1週間くらい前まではセルが回ってエンジンがかかっていたらしいがセルが回らなくなったとか。

予定を伝えてオーナーさんの所へ出張・・

現地で現状をチェック・・バッテリーが怪しいなぁ(^^ゞ

そのまま軽トラに積んで他に何かあるのか聞く・・

リヤタイヤ(中古があれば)とエンジンオイル交換が追加(無事にエンジンがかかったら)

帰ってきてすぐにバッテリーチャージ・・(バッテリーはそれほど古くないなぁ)

その間に全体をチェック・・パッドも無いなぁ・・

オーナーさんにメールするとOKの返事。

バッテリーが復活しセルを回すと問題なくエンジンが始動(^^)

充電電圧もチェック・・OK

エンジンが熱くなってからもう一度充電電圧をチェック・・OK

オーナーさんにメール・・他の作業のOKの返事。

リヤタイヤの中古があるので先に交換・・・・・

パッドがないので用品屋へ・・

用品屋へ到着しパッドコーナーへ・・

ほとんど割引無し(-_-;)

用品屋も厳しいんだねぇ(^^ゞ

パッドを購入し帰ってきた。

リヤパッド交換・・・

フロントパッド交換・・・・・

またエンジンをかけて熱くする・・・・・

充電電圧をチェック・・OK(バッテリーが疲れていたのかな(^^ゞ)

エンジンを止めて古いオイルを抜く・・

ドレンボルトを締めてトリプルRを注入しエンジンをかける・・

オイル量をチェック・・OK

それから3日ほどバイクの調子をチェック・・

バッテリーが弱る事もないのでオーナーさんへ連絡して完成(^^)
2016/04/26(火)
少し前にオイル&フィルター交換をしたGSF750が来店。

もしかしてオイル漏れか?・・

なんて思っていたら今回はフォークオイル交換の依頼(^^ゞ

前にRBでオーバーホールしてもらっているらしい。

気にいらなかったのかどうかは不明だが今回はこちらでフォークオイルを交換したいとか(^^ゞ

早速作業開始(^^)/

ジャッキアップしてホイール、フェンダーなどを外す・・・

フォークを外し半分解して古いオイルを抜く・・

作業しながらいろいろ話をする・・

走行していると短時間で尻が痛くなるとか(^^ゞ

シートの材質も関係してくるがリヤサスのスプリングのへたりもある(^^ゞ

スプリングがへたればそれなりにソフトな動きが消えていく。

今回のフォークオイル交換で「多少は良くなるか?」との質問。

「気持ちの問題ですね(^^ゞ」と返事。

根本的な解決にはならない(^^ゞ

余裕があれば社外品のリヤサスを勧めておいた(^^ゞ

片方のフォークを仕上げてもう片方も同じように仕上げる・・・・・

フェンダー、ホイールを取り付けて完成。
2016/04/25(月)
エンジンを修理したTT250R

納車時にフロントマスターシリンダーの覗き窓のひび割れを指摘しておいた。

しばらく使っていたらフルードが漏れてきたらしい。

とりあえずフロントマスターシリンダーを注文。

数日後部品が入荷し連絡。

先日、いつものようにセロー250とオフロードツーリングに出かけてきたようである。

以前はFTRだったのでセロー250の方が優位だったとか(^^ゞ

でも今回はTT250R

本格的オフロードのTT250Rvsなんちゃってオフロードのセロー250(^^ゞ

性能の差はかなり大きい(^^ゞ

でもそれなりにテクニックがあればセロー250でも十分(^^ゞ

TT250Rの方はFTRの感覚で走行していたようだがセロー250は必死の走行だったとか(^^ゞ

その土産話を持って帰りに来店。

フロントマスターシリンダーを交換しながらいろいろ談笑(^^ゞ

オフロードでの体験談も話ながら楽しい時間を過ごす(^^ゞ

無茶をするオーナーさんではないのでバイクに乗せられている感覚で楽しんでもらいたい(^^ゞ
2016/04/24(日)
出目金の稚魚。

身体が真っ直ぐな奴から曲がった奴まで半々。

栄養袋がなくなるとチョコチョコ動き出す。

上手に餌(人工飼料)を食べられなくて半分(8匹)脱落(~_~;)

まさに弱肉強食!!

残り8匹。

日に日に1匹ずつ脱落していく・・(T_T)

残り5匹。

生き残りゲームに勝ち続けていけるのか(^^ゞ
2016/04/23(土)
先日、丸目カブ110(ノーマル)が来店。

最近セルが使えなくなった・・との事。

現状チェック・・

バッテリー電圧・・OK

セルボタンを押すと・・マグネットスイッチは反応・・

でもセルモーターは回らない(~_~;)

レッグシールドなどを外しセルモーターも外す・・

セルモーターを直結・・回らない(-_-;)

走行距離20000kmほどだがセルモーターが壊れたようだ(-_-;)

とりあえずキックは問題ないので部品注文。
2016/04/22(金)
先日・・

たま~~~に来店するリトルカブが来店(^^ゞ

久しぶりなのでオイル交換かな?と思っていた。

依頼はフロントブレーキの引きずりとチェーン調整。

先にチェーン調整・・

それからフロントブレーキのチェック・・

ブレーキワイヤーの動きが悪い(~_~;)

ワイヤーに注油しては動かすを繰り返す・・・

何とか引きずりを起こさない程度に復活(^^ゞ

私「今回は何とかなったけど次回は交換だよ」

オーナー「分かりました(^^ゞ」

バイクを渡す前にタイヤの空気圧も調整・・

ブレーキワイヤーはあまり長持ちしないだろう(^^ゞ
2016/04/21(木)
先日、夕方くらいに聞きなれない排気音が止まった・・

2気筒ってのは分かっているが(^^ゞ

中へそのオーナーさん(女性ライダー)が入ってきた。

常連さんから聞いていた人らしい(^^ゞ

バイクはこちらも初のYZF-R25

しかも購入したてのピッカピカ(^^ゞ

スマホを固定する台を取り付けようとしたらしいがそのボルトが外れないとか(^^ゞ

それ用のメガネレンチも購入してやってみたがダメだったとか。

とりあえずこちらで問題のボルトを外す・・簡単に外れた(^^ゞ

そのボルトにグリスを塗りまた締める・・

で本人にも持ち込んだ工具を使わせてやらせる・・

失敗したら怪我するな(^^ゞ

やり方を教える・・・

問題のボルトはこれで大丈夫(^^ゞ

私「取付けしたい物は今持ってる?」

オーナー「有ります」と言ってバックの中から出してきた。

取り出した交換用のボルトを見て・・何だかネジ径が違うような・・

ボルトを外し取り付けて見る・・やっぱりネジ径が違う(-_-;)

詳しく話を聞くと用品屋の店員が「これです」と渡された物とか(~_~;)

私「こいつのコンポーとレシートは残ってる?」

オーナー「多分有りません」

私「これを渡した店員に相談した方が良いよ。コンポーとレシートが無いから微妙だけど(^^ゞ」

オーナー「分かりました」

私「一応クラッチとブレーキのスペアレバーも持っていると助かる場合があるからね」と伝える(^^ゞ

ボルトの取り外しは工具も揃えて頑張っていたのでおまけにした(^^ゞ
2016/04/20(水)
先日、NC700Xのお客さんが来店。

話をしているとこちらのブログを見ての来店であった(^^ゞ

バイクはこれと言って調子が悪いわけではないらしい。

が、それなりに走行距離が伸びているから気になる所も出てきたようである(^^ゞ

バイクを軽くチェックすると・・

フロントタイヤがかなり減っている。

オーナー「何となくフロントフォークが硬く感じるような・・」

新車時から一度も交換した事がないらしい(^^ゞ

私「それならフォークオイル交換してみますか?待ってもらえるなら今すぐにでも出来ますよ」

するとオーナーさんからOKが出た。

バイクを中へ入れて作業開始。

ジャッキアップしてホイール、フェンダーなどを外す・・

片方のフォークを外しパイプの錆を落として半分解・・・

分解しながら油面をチェック・・ホンダもかなりバラつきがあるなぁ・・(~_~;)

前にやった事があるNCと15mmくらい違う(-_-;)

フォークオイルはそれなりに汚れていた。

とりあえず現状の油面に合わせ仕上げる・・

もう片方も同じ作業で仕上げる・・

後は外した物を取り付けしながらグリスアップ・・・

作業が終わりバイクの動きをチェックするとフォークはスムースに動くようになった。

オーナーさんも納得した顔である(^^ゞ

とりあえずこのまましばらく走ってからタイヤ交換する予定らしい(^^ゞ
2016/04/19(火)
先日、RZ250の常連さんが来店。

エンジンをかけたら・・

オイルはドバドバ漏れてきた・・とか。

ギヤオイルの量をチェックすると・・

規定量より多い状態・・

でも冷却水が漏れているわけではない。

ただ・・ギヤオイルが青緑っぽい色・・

多分2ストオイルがミッションの方に落ちているようだ(~_~;)

オーナーさんに説明すると自分で部品を揃えると言ってきた。

たまたまパーツリストがあったので見せながら必要な部品を番号で教える・・・

後は増量したギヤオイルをちょっとずつ抜く・・・

とりあえずこれで普通に走れるようになった(^^ゞ
2016/04/18(月)
孵化

黒デメの卵。

北向きの店は外より涼しい(^^ゞ

ちょっと可哀想な気がしたので午前中だけ日向ぼっこ(^^ゞ

すると卵の中から稚魚が出てきてるではないか(^^ゞ

赤デメの卵はそのまま日陰で放置しておいたので孵化に時間が掛かった。

黒デメの卵は日向ぼっこさせたらあっと言う間に孵化(^^ゞ

比べると黒デメの方がやや小さいし痩せているような・・

やはり卵の中で少しのんびりさせている方が無難なのかも知れない(^^ゞ
2016/04/17(日)
稚魚と卵

孵化した赤デメの稚魚・・

とりあえず生きてます(^^ゞ

卵は黒デメの卵。

多分近日中に孵化するでしょう(^^ゞ

この悪い環境で生き残れるだろうか(^^ゞ
2016/04/16(土)
先日、GSF750が来店。

前に12ケ月点検をしたバイクである(RBで購入しているのだが(^^ゞ)

その時にオイル交換もした。

で、またオイル交換での来店である。

オイルフィルターも用意してきたらしい。

先にオイルフィルターを外す・・

それから古いオイルを抜きながら話をする・・

向こうのリザーブオイルの残量がかなり残っているようだがこちらのオイルの方が調子が良いとか(^^ゞ

新しいオイルフィルターを取り付ける・・

ドレンボルトを締めてトリプルRを注入・・

エンジンをかけてオイル漏れチェック・・OK

エンジンを止めてオイル量をチェック・・少し補充・・

オイル&フィルター交換終了(^^)

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ