バイク修理屋のつぶやき2016年05月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/05/31(火)
マジェスティ

先日、マジェスティの常連さんが来店。

エンジンの異音の件であった。

元々ある程度異音は出ていた状態で譲ってもらったようである(^^ゞ

それが少し大きくなってきて心配になったらしい。

現状の音をチェック・・

確かにクランク周りから音が出ている(~_~;)

今すぐ壊れるような感じではないが・・

直す事も可能だが全体的にオイル漏れも激しい(~_~;)

オーナーさんにいろいろ話をする・・

買い替えも選択肢に入れておくように伝える。

納得した所でオーナーさんは帰った。

10分後くらいにオーナーさんから電話・・

エンジンは吹け上がるが進まない・・との事。

特に急ぎの仕事もなかったので場所を詳しく聞いて引き上げに・・

現場へ到着し二人掛かりで軽トラに積みオーナーさんも乗せて帰ってきた。

すぐに駆動系を分解していくと・・

Vベルトの一部がポロリ(~_~;)

オーナー「さっきまで調子良く走ってたのになぁ・・」

私「こういう消耗品はいきなりきますからね(^^ゞ」

カバーを外すとVベルトがひもみたいな感じになっていた(~_~;)

Vベルト交換という事でお預かり。
スポンサーサイト
2016/05/30(月)
先日、久しぶりにグロムのお客さんが来店。

前にカブ110に乗っていた人である。

お盆くらいに北海道に行くらしいので軽い点検&オイル交換の依頼であった。

先に古いオイルを抜く・・

抜きながら軽くチェックしていく・・

タイヤの空気圧を調整・・

やるのはチェーン調整くらいだな(^^ゞ

ドレンボルトを締めてトリプルR&スーパーゾイルを注入・・

一度エンジンをかけてオイル量をチェック・・OK

それからチェーンを張り過ぎないように調整・・

まだもうちょっと先の話だが特にトラブルがない限りそのまま行くのだろう(^^ゞ
2016/05/29(日)
先日、見慣れないGB250が来店。

オーナーさんは・・ニンジャ400の人(^^ゞ

2台持ちでGB250のウインカー(社外品)トラブルらしい。

現状をチェック・・

左・・問題なく点滅

右・・リヤだけで点滅(^^ゞ

って事はLED対応のウインカーリレーを使っているようである。

問題のフロント右ウインカーを触るとガタガタ(~_~;)

おまけに配線の取り回しが雑でショートしてもおかしくない状態(~_~;)

レンズを外し電球をチェック・・切れてる(^^ゞ

元々振動が多いバイクだけにガタも重なれば切れる確率は高くなる。

電球を交換すると右ウインカーが復活。

一応配線をチェックしてみるがまだショートはしてないらしい。

オーナーさんに「ウインカー交換をお勧めします(^^ゞ」と伝える。
2016/05/28(土)
ニンジャ1000

車検でニンジャ1000(ABS)が来店。

メールでオーナーさんがエンジン周りのメンテをしたとか。

こちらへ来る前にレーシングMAXで前後タイヤ交換もしてきたとか(^^ゞ

それにしてもいつも綺麗にしているなぁ(^^ゞ

必要な書類&印鑑&法定費用を受け取りお預かり。

一応エンジンんお調子を見る・・OK

後は足回り&ブレーキの整備だな。

先にリヤ周りから・・

ホイールは問題なし。

キャリパーを外して掃除&グリスアップ・・・

フルードも交換・・・

続いてフロント周り・・

ホイールは問題なし。

キャリパーを外して掃除&グリスアップ・・・・・

フルードも交換・・・・・

スロットルワイヤーに注油・・

クラッチワイヤーにも注油・・

ブレーキペダル&シフトペダルはグリスアップ・・・

またエンジンをかけて保安部品のチェック&全体のチェック・・・

予約は天気の様子を見ながらやろうかな(^^ゞ

車検書類に記入・・・

ヘッドライトのロービーム側をめくらしておく・・

後日、やはり雨・・(~_~;)

午前中は諦めて予約時間ギリギリまで待って3Rで予約(^^ゞ

そのまま走っても良いのだがあまり汚す事も出来ないので軽トラに積んで車検場へ・・

先にヘッドライトの調整屋さんへ・・

それから書類チェックをしてラインへ・・

保安部品チェック&排ガス検査・・OK

ラインは問題なく一発OK(^^)

新しい車検証とシールを受け取り帰ってきた。

多少雨で汚れてしまったので磨く・・・・・

オーナーさんへメールで連絡・・

後日、オーナーさんが仕事を終わってから来店。

整備状態を説明して納車。
2016/05/27(金)
稚魚

出目金の稚魚・・

5週間目・・

ぼちぼち育ってます(^^ゞ
2016/05/26(木)
先日、ZZR1200の常連さんが来店。

オイル交換の依頼。

バイクを中へ入れて古いオイルを抜く・・

「スーパーゾイルも」と追加依頼。

ドレンボルトを締めてトリプルRスーパーゾイルを注入・・

一度エンジンをかけてオイル量をチェック・・OK

作業が終わりいろいろ話をしているとチェーンの音が気になるとか(^^ゞ

使っていれば徐々に消耗する部品(^^ゞ

マメに注油はしているが微妙に乾いている感じ。

センタースタンドを立ててあるのでそのままエンジン始動・・

ギヤを入れてチェーンに注油・・・

するとチェーンの音が減少していく・・

多少リンク部分が固着しているが使えないわけではない。

交換するかどうかはオーナーさん次第(^^ゞ
2016/05/25(水)
先日、ホーネット250の常連さんからメール・・

チェーン&スプロケット交換の依頼であった。

部品は用品屋で揃えて来るとの事だったのでOKした。

しばらくしてホーネット250が到着。

すぐに作業開始・・

スプロケットカバーを外しドライブスプロケットの固定ボルトを緩めておく・・

それからリヤホイールを外してドリブンスプロケットを交換・・

チェーンアジャスターを目いっぱい緩めてホイールを取り付けて仮止め・・

ドライブスプロケットを交換し仮止め・・

古いチェーンを切り新しいチェーンを通す・・

リンク数を合わせて切りカシメジョイントで固定・・

ドライブスプロケットをしっかり固定・・

後はチェーン調整をしてホイールを固定・・

ホイールを回すと軽い(^^)

チェーンの注油をしっかりするように伝える。
2016/05/24(火)
LS650F

部品待ちのLS650F

数日後部品が入荷(^^)

すぐに新品のバッテリーをチャージ・・

その間に純正ミラー交換・・

キャブレターのフロートチャンバーガスケットも交換・・

バッテリーケースを取り付ける・・

バッテリーチャージが終わり取り付ける・・

タンクも取り付けてエンジン始動・・

気持ち良く一発始動(^^)

しばらく暖気してパイロットスクリューを調整・・

保安部品チェック・・OK

車検の予約・・

書類作製・・・

車検当日、軽トラにバイクを積んで車検場へ・・・

ライトの光軸がやや不安だったので調整屋さんへ・・(予想的中(^^ゞ)

書類チェックが終わりラインへ向かう時に常連組から・・

そのバイク何?とか(^^ゞ

何処から拾ってきたの?とか(^^ゞ

またマニアックなの持ってきたねとか(^^ゞ

似合わねぇとか(^^ゞ

様々な意見が飛び交う(^^ゞ

ラインは一発OK

また常連組と談笑して帰ってきた。

オーナーさんにメールで連絡すると10分ほどで来店。

まさかこんなに早く出来るとは思っていなかったらしい(^^ゞ

バイクのエンジンをかけると早く乗りたい症候群になったようである(^^ゞ

「お金を用意してまた来ます」と言って帰った。

すぐにまた来店。

それなりの身支度をしてきた。

文字を使ってバイクの詳細を説明・・・・・・・・・・

前のバイク屋が破壊した所も説明・・・

納得してもらった所で納車。

楽しそうに帰っていった。

しばらくしてオーナーさんからメールが届く。

「ただいまコーヒーブレーク中。バイクの調子は良いです」との事であった(^^)
2016/05/23(月)
さて・・部品が入荷するまで出来る所をやっていこうかな。

車検証を見ると前回の車検は14年前に近所のバイク屋でやっているようである。

まずはキャブレターだな・・

シート、タンク、バッテリーケースなどを外す・・

キャブレターを外し分解しながらチェック・・

バタフライの部分が全閉しないのが気になる・・

取り付けのネジの頭が変形してるし・・

とりあえず外せる所を外してキャブクリーナーを吹き付けて放置・・

追加でフロートチャンバーガスケットも注文・・

その間に足回り&ブレーキの整備。

先にフロントから・・

フォークのオイル漏れはないのでキャリパーの掃除・・・前の車検では何もしてない感じがする・・

それからフルード交換・・

タイヤの空気圧を調整してホイールを磨く・・・

続いてリヤ・・

ホイールを外す前に駆動系の異音をチェック・・・

どうやらフロント側のプーリー?から出ているようである。

カバーを外すとカバーの内側に削れている所が数か所(-_-;)

プーリーにガタはない。

前のバイク屋が何かやったのか?・・部品が足りないような・・

隙間を取るのにワッシャーを噛ませてみると鈍い異音が消えた(^^)

リヤホイールを外しドラムブレーキの掃除&グリスアップ・・・

ホイールを取り付けてチェーン調整ならぬベルト調整をしてしっかり固定・・

ホイールを回すと引っかかりも解消し軽快に回る。

放置しておいたキャブレターを掃除しながら組み立てる・・・・・

やっぱりバタフライが全閉しないなぁ・・(-_-;)

とりあえずキャブレターを取り付けてプラグ&エアクリーナーの掃除・・

他のバッテリーを繋いでエンジンをかけてみる・・

エンジンはかかった・・

でもアイドリングが高いので調整してみるが下がらない(-_-;)

やっぱり全閉しないバタフライが原因だよなぁ・・

またキャブレターを外しバタフライを外してみると・・

前のバイク屋が強引に外したような跡が有り多少修正もした跡もあった(-_-;)

やるならしっかり修正してくれよ(-_-;)

こんな精密な部分を壊しやがって(-_-メ)

バカタレが!!

バタフライを少しずつ修正しながら取り付けの繰り返し・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(-_-;)

フゥ・・

全閉とまではいかないがそこそこ閉じるくらいまで修正。

キャブレターをまた取り付けてエンジンをかける・・

何とかアイドリングスクリューで調整出来るようになった(^^)

エンジンを止めて古~~いオイルを抜く・・

ドレンボルトを締めてトリプルRスーパーゾイルを注入・・

後は部品待ち。

つづく・・
2016/05/22(日)
先日、難聴のお客さんが来店。

いろいろやり取りしているとバイクの車検依頼であった。

バイクはLS650F・・

スズキのサベージ650である(^^ゞ

もう余裕で30年以上前のバイク。

前の車検は10年以上前とか(~_~;)

昭和の人でもかなりマイナーなモデルで知らない方もいるような(^^ゞ

「とりあえず現状をチェックさせてほしい」とお願いした。

オーナーさんもOK。

後日、メールで連絡を取り近所なのでチャリでバイクを見に向かう・・

10分も掛からずに到着するとオーナーさんがバイクの準備をしていた。

オーナーさんに挨拶をして現状をチェック・・完全どノーマル

走行距離・・2890km(@_@)

オーナーさんに聞くと実走らしい(^^ゞ

他のバッテリーでセルを回すが腐ったガソリンの臭いがしてオーバーフロー(~_~;)(覚悟はしていたが(^^ゞ)

でもタンク内の錆は見えない。

フォークパイプの錆もほとんど無し。

書類も問題なし。

ただの不動車っぽい(^^ゞ

オーナーさんに「後で引き上げに来る」と伝えて一端帰った。

すぐに軽トラで引き上げに・・

到着するとマークシートにハンコを押してもらい必要な書類をもらい法定費用も受け取った。

積み上げの準備をしてバイクを出す・・

すると駆動系から鈍い金属音が出たと思ったらホイールの動きも鈍くなる・・

タイヤの空気圧も低いので全力ダッシュで積み上げる・・・疲れた(~_~;)

帰ってきてバイクを店の中へ・・相変わらず鈍い金属音が出ている・・

先に必要な部品をピックアップして注文・・まだ残っているかなぁ・・(^^ゞ

部品屋からの連絡もないって事は在庫有りって事だな(^^ゞ

つづく・・
2016/05/21(土)
前回、1回目のオイル&フィルター交換をしたセロー250

今回はフロント周りのメンテで来店。

準備をしてオーナーさんと一緒にフロント周りを分解・・・・・

ヘッドライト周りが結構面倒な造りだなぁ(~_~;)

フロントフォークを外しステムも外す・・・・・

一応テーパーローラーベアリングを使っている(^^ゞ

フォークオイルはこちらが作業。

ステムベアリングのグリスアップはオーナーさんに任せる(^^ゞ

グリスの塗り方を教えて作業させる・・

こちらはその間にフォークオイル交換。

データを取りつつ作業を進める・・

こちらの作業が終わりオーナーさんを見るとまだやってる(^^ゞ

ベアリングの状態を見て指示してグリスアップが終わる。

フレームにステムを合体・・・

そこにフォークも合体・・・

後は外した部品を取り付けていく・・・・・

作業が終了。

これで足回りは当分良い状態で走れる。
2016/05/20(金)
エンジンの調子が悪いR1-Zの常連さん。

ある程度まで調子良くしたいとの事(^^ゞ

現状は社外のキャブレター(PWK)とチャンバーを装備中(一応エアクリーナーケースはノーマルを装備)

後は小さいガソリンフィルター(ペーパータイプ)も取り付けてある。

今回は新品のフロートを用意して来店。

オーナーさんにもお手伝いしてもらう(^^ゞ

オーナーさんにキャブレターを外してもらう・・・・・

そのキャブレターを掃除しつつフロートも交換・・・

仕上げたキャブレターをオーナーさんに渡して取り付け・・・・・

何となく気になるのがガソリンフィルター・・(容量が小さい)

とりあえずエアクリーナーを取り付けないでエンジン始動・・

いつも通りエンジンは始動。

エンジンの調子は何となく良くなったような変わらないような・・

試しにガソリンフィルターが取り付けてあるホースを無しにしてみる・・・

するとツインらしい良い音に変化(^^)

トルク感のある排気音(^^)

キャブレターの後ろに邪魔な物(エアクリーナー)がないので吹け上がりも軽い(^^ゞ

ある程度セッティングの仕方を教えてあるので指示しながらやらせる・・(^^ゞ

中間の谷も減少し良い感じになった。

エンジンを止めてエアクリーナーケースを取り付ける・・・

またエンジンをかける・・

すると吹け上がりが若干鈍くなった(^^ゞ

元々こいつ(PWK)専用の物なんてないから(^^ゞ

でも更にトルク感は増した。

とりあえずこのままで試乗させる・・

感想は高回転の伸びが悪い・・とか(^^ゞ

その代わり中低速域の扱いは楽になったらしい。

後はPWKを活かした仕様にするかどうかはオーナーさん次第・・

扱えるかどうか・・
2016/05/19(木)
稚魚

出目金が孵化してから4週間・・

大きく育っているのはやはり餌を食べる量が多い(^^ゞ

小さいのもそれなりに食べてはいるが(^^ゞ

育ちの違いは食欲って事なのだろう。

のびのび育ってくれ(^^ゞ
2016/05/18(水)
RZ250

以前ギヤオイル増量でトラブっていたRZ250

部品が揃ったようで来店。

若干手間が掛かりそうなので一時お預かり。

ギヤオイルを抜き、LLCも抜く・・・

それからクラッチカバーを外す・・ガスケットは再利用出来そう(^^ゞ

オイルポンプを外しウォームシャフトを触ると・・グラグラ(@_@)

これじゃあオイルシールがまともでも2サイクルオイルが漏れるよなぁ・・(-_-;)

ウォームシャフトを抜いてチェック・・これはOK

オイルシールも外す・・

さて・・メタル部分をどうしようか・・

本来ならクラッチカバー交換なのだが・・

メタル部分を対策して打ち込んでみる・・何とかなりそう(^^ゞ

新品のオイルシールを取り付けウォームシャフトを取り付ける・・グラグラは解消。

クラッチカバーを取り付けオイルポンプも取り付けてエア抜き・・

ギヤオイルを注入しエンジンをかける・・大丈夫そうだな(^^ゞ

エンジンを止めてLLCも注入・・

またエンジンをかけて暖気・・・・・

ギヤオイル漏れなし・・

LLC漏れなし・・

これで当分は2サイクルオイルは漏れてこないだろう。

オーナーさんへ連絡するとしばらくして来店。

作業内容&クラッチカバーの状態を説明・・・・・

納得してもらった所で納車。
2016/05/17(火)
部品

先日、DRZ400SMのお客さんが来店。

キャブレターのメンテ依頼でお預かり。

交換する部品もそれなりに揃えてきたのでそれもお預かり。

まずはキャブレターを外さなくては・・

タンク、エンジンカバー、レギュレター、スロットルワイヤーなどを外す・・

インマニのバンドも外しキャブレターを外す・・・(これだけでも一苦労だな(^^ゞ)

キャブレターを分解しつついろいろ部品交換・・・・・

ただ・・チョークノブのストッパーが利かない???

特に部品を落とした記憶もないのだが・・

とりあえず他は問題なしなのでエンジンと合体・・・

エンジンをかけて暖気しながら調子を見る・・

そこそこ暖まった所でパイロットスクリュー調整・・

アイドリングが安定すると気持ち良い(^^ゞ

オーナーさんへ連絡・・

後日、オーナーさんが来店。

交換した部品を見せながら説明・・

それとチョークノブの件も・・

するとオーナーさんが「ストッパーのボールが無くなっているかも知れない」との事。

ネットでいろいろ調べているらしくそれなりに詳しい。

とりあえずその部品番号を教えてもらい注文。

オーナーさんは一度試乗へ・・

試乗から帰ってくると「前より良くなった(^^)」との事。

チョークの件は部品が入荷したら連絡する予定でそのまま納車。

数日後、問題のスチールボール(2mmほど)が入荷。

すぐにオーナーさんへ連絡・・

週末にまたDRZ400SMが来店。

すぐにタンクを外す・・

問題のチョークノブのEクリップを外しノブを外す・・

このボールは何処に入るんだ?・・・・・

差し込み口から1cmないくらいの所に横穴がある。

その穴を調べてみると小さいスプリングが入っていた。

このスプリングは簡単には外れないようである。

スプリングを穴に戻しグリスを少し塗る・・

入荷したスチールボールを用意・・

さて何を使って入れようか???

ピンセットと精密ドライバーを使い横穴にボールを収納・・・ほっ(^^ゞ

チョークノブを入れて作動チェック・・OK

オーナーさんにもチェックしてもらう・・OK

後はチョークノブをEクリップで固定・・・

タンクなどを取り付けて完成(^^ゞ

キャブレター外しを覚悟していたが何とかなったな(^^ゞ

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ