バイク修理屋のつぶやき2016年09月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/09/30(金)
ZRX1100

とりあえず車検を通したZRX1100(^^ゞ

その日の夕方に部品が入荷(^^)

早速作業開始・・

フロントをジャッキアップしてホイール、フェンダーなどを外す・・

片方のフォークを外して分解・・・・・

フォークオイルがガンメタのギンギラギン(~_~;)

新品のパイプに交換してオイルシールを打ち込む・・・

フォークオイルを注入しエア抜きしながら油面を合わせて仕上げる・・・

仕上げたフォークを取り付けてもう片方のフォークを外し分解・・・

こちらのオイルもガンメタのギンギラギン(~_~;)

同じ作業で仕上げていく・・・

仕上げたフォークを取り付けて外してある部品も組み上げる・・・

これで作業終了(^^)
スポンサーサイト
2016/09/29(木)
ZRX1100

最近良く来店してくれるようになったZRX1100(RB購入)

今回は車検でお預かり。

書類で気になるのが・・納税領収書

前回はこれでOKだった?らしい。

車検の他にフォークのオイル漏れ修理も依頼。

先に必要な部品を注文しておく・・

部品が入荷するまでに車検整備・・

エンジン周り・・

リヤ周り・・

フロント周り・・

ヘッドライトステーがかなり歪んでいるので修正・・・・・こんなもんかな(^^ゞ

HIDを取り付けてあるが前回の車検で光量が出なかったらしい。

ノーマルのバルブを取り付ける。

後日・・・・・部品が入ってこない(~_~;)

天気も崩れてくるらしいし・・

先に車検通すか(^^ゞ

車検予約・・

書類記入・・・

ヘッドライト調整・・

後日軽トラにバイクを積んで車検場へ・・

一応ヘッドライトをチェックしてもらうとど真ん中(まぐれだな(^^ゞ)

書類チェック・・やはり「領収書ではダメ!!」との事(-_-;)

検査は出来るから2週間以内に証明書を持ってくれば良いらしい。

検査が終わってから市役所に行くか・・

コースへ行くとまだ使用不可(-_-;)

保安部品チェック&騒音検査・・OK

0コースへ向かう・・

しばらく待たされてやっと検査・・

ブレーキ・・「○」

ヘッドライト・・「○」

検査はOK

さて・・市役所に行くか・・まだ日付が残ってるし(^^ゞ

そのままバイクに乗って市役所へ・・・

記入項目を書いて待つ・・・・・・・待っている人は少ないのにかなり待たされた(-_-;)

お役所仕事なんてこんなもんか・・

納税証明書を入手して車検場へ・・

書類チェックされてハンコを押されてやっと新しい車検証とシールを貰い車検終了(^^ゞ

早く部品が届かないかなぁ(^^ゞ
2016/09/28(水)
先日、いつものカブプロが来店。

依頼はいつものオイル交換。

先に作業しているバイクが終わり入れ換える・・

古いオイルを抜くとそこそこ黒い(^^ゞ

ドレンボルトを締めてトリプルRを注入・・

エンジンをかけるとノイズがなくなったらしい(^^ゞ

オイル量チェック・・OK

作業終了。
2016/09/27(火)
今月は特に雨が多い・・(-_-;)

秋の味覚にもかなり影響しているらしい・・

日曜から天気が回復(^^)

このまま秋晴れが続けば良いのだが・・

そうでもなさそう(-_-;)
2016/09/26(月)
少し前の話。

GSX400Sの常連さんから「調子が悪い」との事で来店。

症状はハンドルを右側に切るとエンジンが止まる・・らしい。

が、来店すると「症状が出ないなぁ~」とか(^^ゞ

一応怪しそうな配線を触ってみるが特に問題なし(^^ゞ

しばらく様子を見てもらう事にした。

で、先日の雨の日。

今度は「あの症状が頻繁に出る」との事で到着を待つ・・

しばらくしてGSX400Sが到着。

症状をチェック・・ハンドルを動かすと全ての電源が落ちる症状が出ている・・

ハンドル周りをチェック・・・・・

どうやらメインスイッチの付け根付近の配線が切れそうになっていた(-_-;)

メインスイッチの裏を見ると特殊ボルトで固定されており簡単には外せない仕様になっている(~_~;)

オーナーさんと共同で作業しトップブリッジを外す・・・

メインスイッチの配線は2本。

どちらもほとんど切れかかっている状態(-_-;)

配線に多少の余裕があるので切れかかっている部分を修理&テーピング・・・

トップブリッジを仮付けしてチェック・・

修理した部分をテーピングで更に補強・・

これで何とかなるな(^^ゞ

トップブリッジを固定しオーナーさんが外装を取り付けて完成(^^)v

オーナーさんも直って嬉しそうであった。
2016/09/25(日)
先日、飛び込みでパンク修理依頼。

バイクはコテコテのビクスクカスタム(車種不明)

私が一番嫌いな奴!!

はっきり言って触りたくもない。

が、緊急なのでまずはタイヤチェック・・

まだ新品?みたいなリヤタイヤにネジ釘が刺さっていた。

空気もそこそこ抜けているらしい・・

センタースタンドは外してあるのでジャッキアップ・・

刺さっているネジ釘を抜いてパンク修理・・

修理が終わると・・

「ここではこういうバイクの修理をやってますか?」

「個人的に触りたくもないからやらないよ。専門店があるんだから向こうに頼めばいいんじゃない」

オーナーさんは残念そうに帰った。

こういう事ははっきり伝えておかないと甘えてくる。

本人がどういうバイクに乗っているのかを理解するべきだと思う。
2016/09/24(土)
先月くらいからセロー250のタイヤの相談を受けていた。

でとりあえずリヤタイヤを交換する事になりいつものタイヤ屋(レーシングMAX)に注文・・

注文したタイヤは・・

IRC TR-011ツーリスト(チューブレス)

キャメルブロックのトライアルタイヤ(^^ゞ

後日タイヤが入荷したのでいつものタイヤ屋へ・・

タイヤを受け取りキャラメルブロックをつまんでみる・・柔らけぇ~(^^ゞ

どこぞのインプレでは長持ちするような事を言っていたが・・

あくまで丁寧な運転をすれば・・って事だろうな(^^ゞ

後日予定通りセロー250が来店。

「これもお願い」と言ってドライブスプロケットを出してきた。

どうやら加速型にして林道を楽に走ろうって事だろう。

ジャッキアップして作業開始。

リヤアクスルを緩めて先にドライブスプロケットを交換・・・

それからリヤホイールを外しタイヤレバーで古いタイヤを外す・・

まだ半分以上残っているのだが林道でのグリップに不安があるようだ(^^ゞ

それからTR-011を嵌める・・・

ほとんど苦労もせずタイヤ交換終了(^^)

後は車体に合体させチェーン調整をしてしっかり固定・・

これで作業終了(^^)
2016/09/23(金)
金魚

たまには親金魚でも(^^ゞ

♂と別居させているのでのびのびしている(^^ゞ
2016/09/22(木)
少し前の雨の日・・

見覚えのない新型グロムが来店。

話を聞くと・・

「オイル注入口のキャップが盗まれた」との事(~_~;)

そんなキャップ有るわけもない・・

とりあえずウエスできつく塞ぐ・・

「バイクの用品屋にいけば何かあるかも(^^ゞ」

と伝えるとオーナーさんは用品屋に向かった。

こんな部品を盗むのは悪戯か・・
2016/09/21(水)
バッテリー

W650の常連さんから電話・・

「ガソリンスタンドで満タンにしてエンジンをかけようとしたらセルが回らなくなった」とか。

詳しい症状を聞くと・・

セルボタンを押すと電気が切れる・・ような症状らしい。

キックも出来るようだがかからないとか・・

こうなると怪しいのがバッテリー!!

思えば一度もバッテリーを交換した記憶がない(^^ゞ

とりあえずキックでエンジンがかかったらしく先に仕事を済ませてくる・・との事。

しばらくしてからW650が到着。

シートを外し工具入れも外すとバッテリーの端子が出てくる・・

そこにサイズは小さいが何とか使える?中古バッテリーを持ってきてケーブルを繋ぐ・・

セルを回してみるとエンジン始動(^^ゞ

やはりバッテリーが原因だった(^^ゞ

充電電圧は問題なし。

とりあえずこいつを使うかな(^^ゞ

って事でYTX12-BSからYTX9-BS(中古)に変更・・

縦×横は同じで高さが違うだけ!!

その高さ調整をしながら移植・・・・・

端子の掃除もして接続・・・

セルを回すと容量が小さいが元気に回りエンジン始動(^^)

古いバッテリーは8年くらい使っていたらしい(^^ゞ

当たりのバッテリーだったようである(^^ゞ

工具入れを取り付けてシートも取り付けて完成。

「とりあえず応急処置だから早めに交換した方が良いですよ(^^ゞ」と伝えておいた(^^ゞ
2016/09/20(火)
秋雨が続く・・

台風も東方面に移動中(~_~;)

天気予報を見てももうしばらく雨っぽい(~_~;)

じわりじわりと気温も下がってくるのだろう・・

ツーリングには丁度良いかもしれないが(^^ゞ
2016/09/19(月)
先日、W650が来店。

フロントパッド交換の依頼であった。

最初自分でやろうとしたらしいが断念。

まあ無理して失敗したら大変な事になる(^^ゞ

キャリパーを外しパッドも外す・・

ピストンの掃除をしてブラケット可動部のグリスアップ・・・

新品のパッドを取り付けてフォークに固定・・

後はレバーをにぎにぎするとしっかりしたタッチに変化。

ブレーキの引きずりも無し(^^)

「パッドが新品で全面が当たってないから気をつけてね」

「そんなに利かないんですか?」

「今までよりはね(^^ゞ何なら乗ってくれば」

ということで試乗へ・・

その時にチェーンの張りが気になった・・

タイヤの空気圧は問題なさそう。

試乗から帰ってくると「確かに前よりも利かない」とか。

「気にしていれば前みたいになるから(^^ゞ」

で、チェーンの話に・・

センタースタンドを立てている時は十分遊びがある・・

でもオーナーさんが跨って走る状態の時はほとんど遊びがない・・

オーナーさんの体重でいろいろだが(^^ゞ

「燃費だけど一番良い時でも30km/ℓいかないでしょ」

「そうですね・・」

予想通りの回答。

で、リヤサスの調整・・

オーナーさんに跨ってもらうとそこそこ遊びが出た。

「これならもう少し燃費が上がるはずだよ。タイヤの空気圧もマメにチェックしてね」
2016/09/18(日)
先日、カブ50(インジェクション)のお客さんから電話・・

オイル交換で来店するとの事。

前々回はトリプルRスーパーゾイル・・

前回はトリプルRのみ。

さて・・今回は・・

しばらくしてカブ50が到着。

すぐに作業開始・・

古いオイルを抜いていると・・

「今回はスーパーゾイルも」との事。

普通に走っていれば問題ないが元気な走りをするらしい(^^ゞ

ドレンボルトを締めてトリプルRスーパーゾイルを注入・・

エンジンをかけてからオイル量をチェック・・OK

作業が終わってからいろいろ話をしていると・・

前に一度だけお高いオイルを使った事が有るらしい。

文句なく良いオイルだった・・との事(^^ゞ
2016/09/17(土)
XT500

久しぶりにXT500が車検で来店。

特に悪い所はないとの事。

書類と一緒にお預かり。

まずは整備。

シート、サイドカバーを外しバッテリーチェック・・

液を補充してチャージ・・

その間にリヤ周りの整備・・・・・

次にフロント周りの整備・・・・・

バッテリーを取り付けてエアクリーナーの掃除・・

プラグは交換・・

始動はキックのみ・・

ケッチンを食らわないようにキック・・・

無事にエンジン始動。

調子は良いようである。

保安部品チェック・・OK

さて・・いつ持ち込もうかな・・

天気予報とにらめっこして車検予約・・雨が降りませんように・・(^^ゞ

書類に記入・・・・・

外が暗くなってきてからヘッドライト調整・・こんなもんかな(^^ゞ

・・・・・

車検当日・・曇り

軽トラにXT500を積んで車検場へ・・

現地へ到着するといつもより少ないかな・・

先に書類チェック・・

バイクを下ろしてエンジン始動・・今日はちょっとご機嫌斜めかな・・(^^ゞ

そのままラインへ向かうとやはり今回も使えないらしい。

保安部品をチェックしてエンジンを止めてハンドルロックチェック・・OK

はぁ・・またエンジンをかけるのか・・

キックのタイミングをはかり気合いを入れて踏み下ろすと一発始動(^^)

順番待ちしていた車の人達が「おぉ~」パチパチ・・

そのまま0コースへ・・

少し待っているとこちらの番に・・

ブレーキ検査・・「○」

ヘッドライト検査・・機械を微妙にコントロールしながら真ん中くらいに合わせる・・「×」(^^ゞ

検査員「右44度狂ってる」との事。

高さはOKだったのでラッキー(^^ゞ

ちょっと時間を置いてまた0コースへ・・

ヘッドライト検査・・今度は機械を微妙に左にコントロール・・「○」

新しい車検証とシールを貰い車検終了(^^)

軽トラにバイクを積もうとしていると年輩の人や旧車好きそうな人が集まってきた(^^ゞ

いろいろ話をしてやっと解放されバイクを積んで帰ってきた(^^ゞ
2016/09/16(金)
先日、見た目ボロボロのアドレスV100が来店。

明らかにノーメンテっぽい(~_~;)

何かなぁ・・

話を聞くと・・

自分で取り付けたサイドスタンドのネジ山を壊した・・のと

折れたセンタースタンドを外してほしい・・との事。

先にサイドスタンドから・・

奥のボルトは問題なし。

手前のフレームのナットがなめているようだ(~_~;)

ジャッキアップしてサイドスタンドのボルトを緩めてなめているナットをタップ修正・・・

一応直ったけど・・無理は出来ないな・・

それから適当に8mmボルトを探し固定・・

とりあえずサイドスタンドは終了。

次に折れたセンタースタンド外し。

マフラーを外してセンタースタンドを外すのだが錆ていてちょっと苦労した(~_~;)

またマフラーを取り付けて排気漏れをチェックして完成。

作業が終わるとエンジンの調子も悪いと言い出した。

バッテリーはあがってるし・・キックスターターの動きも悪いし・・他にもいろいろ・・(-_-;)

「サイドスタンドの作業が出来るみたいだからプラグ交換やってみれば。運が良ければ多少良くなるかも」

と伝えると「やってみます・・」と言って帰った。

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ