バイク修理屋のつぶやき2016年10月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/10/31(月)
先日、あまり見慣れないGN125Hが来店。

昭和の頃はGN125で国内販売されていた(^^ゞ

が、今では輸入車(多分中国製?)でGN125Hとして売られているようである(^^ゞ

そのGN125Hがタイヤ交換依頼。

タイヤを調べるとIRCのみ標準サイズが売っている(^^ゞ

「タイヤ専門店か用品屋さんなら安く済むと思いますよ(^^ゞ」

「近所なのでお願いします。後でフォークASSYも持ってくるのでその交換もお願いします」

確かにフォークパイプが錆だらけでオイル漏れもしている(^^ゞ

と言ってバイクを預けて帰った。

こちらはすぐにいつものタイヤ屋(レーシングMAX)に注文・・

タイヤが先か・・フォークASSYが先か・・
スポンサーサイト
2016/10/30(日)
クラッチワイヤー

ホーネットの常連さんが来店。

さて・・何だろう?

話を聞くとクラッチワイヤーが重い・・との事。

これは少し前に注油した時に「交換した方が無難だよ」とは伝えておいた。

オーナーさんも諦めて部品注文(^^ゞ

数日後部品が入荷し連絡。

一応新品ワイヤーに注油しておく。

それから数日してホーネットが来店。

最初はタンク外しかなぁ・・と思っていた(^^ゞ

が、外さずに作業を進める・・

古いワイヤーを外し新品のワイヤーを通してみる・・

何とかなったな(^^ゞ

後はワイヤーを固定して完成(^^)

クラッチレバーを握ると軽い!!

オーナーさんにも握らせると「軽い(^^)」と喜んでいた。

ワイヤーは渋くなる前に注油するのは問題ない。

でもかなり渋くなってから注油しても一時的に改善するだけ!!
2016/10/29(土)
チェーン

常連さんのR1-Z

購入してからこちらで手直しの連続(^^ゞ

エンジンの調子もそこそこ良くなった。

チェーンの話になりこちらでお勧めはEKのノンシールチェーン(3D)

以前より値下げしているからお手頃価格だろう(^^ゞ

しばらくしてオーナーさんがチェーンを購入して来店。

早速作業へ・・

レーシングスタンドでバイクを立てる・・

リヤアクスルを緩めチェーンアジャスターを緩める・・のだがアジャスターのネジ山が錆で動きが悪い(-_-;)

先にアジャスターのネジ山修理・・・・・

キャリパーブラケットの固定ボルトも緩める・・

古いチェーンのジョイントを切り、そこに3Dチェーンを引っかけて古いチェーンを引っ張る・・

3Dチェーンが通りリンク数を合わせてみる・・

ノーマルの114Lではチェーンが張り過ぎる(~_~;)

ここは116Lで合わせクリップジョイントで固定・・

チェーン調整をしてしっかり固定しホイールを回すと・・軽い(^^)

オーナーさんにもホイールを回してもらうと納得の顔。

楽しそうに帰った。
2016/10/28(金)
トマト

トマト・・

秋が深まってきているのに青い実がポツポツ・・

大きさ的には問題ないが赤くなるのだろうか(^^ゞ
2016/10/27(木)
秋晴れ

昨日はそこそこ寒かった(~_~;)

でも今日は気持ち良い秋晴れ(^^)

気温も良い感じ(^^)

今年は週末に天気が崩れるのが多い(~_~;)

これからは気温も平均的に下がってくるだろうから週末の天気も良くなってくる・・はず(^^ゞ
2016/10/26(水)
先日、外が暗くなってきた頃・・

あまり見かけないスクーターが来店。

バイクはアプリリアの2ストスクーター(名前は知らん(^^ゞ)

アクセルを回しても吹けない・・との事。

チェックしてみる・・

スロットルの手応えはないわけではない・・

スロットルボディをチェックするとワイヤーが切れていた。

手応えはオイルポンプだろう・・

オーナーさんにワイヤー切れを見せて納得させる。

「ここは外車部品は取れないから購入店で相談すると良いでしょう」

原因が分かりバイクを押して帰った。
2016/10/25(火)
事故

日曜の話。

店の前の側道を逆走してきた黒いセレナ(初心者マークは無し)・・(-_-;)

すぐに逆走に気がついたようである(^^ゞ

で、ターンするのにバックしていたのだがかなり怪しい動き(-_-;)

こちらの視覚から消えた瞬間・・バンッ!!

やっちまったな・・

見に行くと道路標識を倒していた(-_-;)

ドライバーは出てこずまた前に出て危なっかしい切り返しを数回やりターン(~_~;)

何事もなかったかのように走り去っていった(~_~;)

一般道・・

いろんな人が走っている・・

気をつけましょう!!
2016/10/24(月)
先日、ズーマーが来店。

エンジン不調らしい・・

現状をチェック・・

バッテリーが弱っているし、キックスターターもほとんど使えない状態(-_-;)

先にバッテリーチャージ・・

その間にキックスターターの修理・・

カバーを外しキックスターターを分解・・・

掃除&グリスアップで復活(^^)v

カバーを取り付けて終了。

バッテリーもそこそこ復活したようである。

メインスイッチON・・

キックすると無事にエンジン始動。

アイドリングも安定している。

充電電圧は問題なし。

「早めにバッテリーを交換してね。用品屋で安く売ってると思うよ(^^ゞ」

オーナーさんは帰りに用品屋に寄るらしい。

インジェクションはバッテリーが命!!

何となく弱いと思ったらチャージしてみるか交換するのが無難。
2016/10/23(日)
金魚

黒い部分が完全に消えた赤デメ。

赤というより赤っぽい(^^ゞ

元親(♂)がオレンジ色だったので仕方ないだろう(^^ゞ
2016/10/22(土)
パッド

NC700Xのお客さんから電話・・

パッド交換の依頼であった。

しばらくするとNC700Xが到着。

パッドの残量をチェック・・

リヤはもう限界、フロントはまだ余裕があるが交換するとの事。

先にリヤパッドから・・

パッドピンを緩めてからキャリパーを外し掃除&グリスアップ・・

ピストンを奥までもどしてから新品のパッドを取り付けてキャリパーを固定・・

ブレーキの引きずりをチェックしてリヤは終了。

続いてフロントパッド・・

こちらもパッドピンを緩めてからキャリパーを外し掃除&グリスアップ・・

ピストンを奥まで戻し新品のパッドを取り付けてキャリパーを固定・・

ブレーキの引きずりをチェックしてフロントも完成。
2016/10/21(金)
常連さんのDUKE200

以前フォークオイル交換をするはずだったが仕組みが分からず断念(^^ゞ

いろいろ調べてフォークの仕組みを把握できたので今度は大丈夫と伝えておいた。

で、先日フォークオイル交換でDUKE200が来店。

早速作業開始・・

フロントをジャッキアップしてフォークを外す・・

前回左フォークを見ているので今回は右フォークから・・

アウターチューブを緩めて下まで下げるとこぼれそうなくらいたっぷりの油面(^^ゞ

左も同じようにチェックすると油面はかなり下で見えない(-_-;)

どちらも同じ造りみたいだからこれはないだろう・・

しかも新車で購入しているのだから(~_~;)

先に右のフォークオイルを抜く・・・・・

ダンパーも利かなくなるとそれ以上抜けなくなった。

新しいフォークオイルを注入しながらエア抜き・・・・・

だが調べたデータほど入らない(-_-;)

エア抜きを続けてみるが変化なし・・

オーナーさんと相談し油面を決めて仕上げる・・

続いて左のフォークオイルを抜く・・・・・

こちらは明らかに右より少ない・・

本当にこんなんで良いのか???

こちらもダンパーが利かなくなるまで抜く・・・

もうこれ以上抜けない状態・・

新しいフォークオイルを注入しながらエア抜き・・・・・

右より若干少ないくらいの量・・

それでも油面を合わせて仕上げる・・

仕上げたフォークを車体に合体・・・・・

フェンダー、ホイールも取り付ける・・

バイクを動かすと以前とはまったく違う感触。

あの硬さはつゆだくの油面の影響だろう。

オーナーさんにもチェックしてもらうと「ちゃんと動く(^^)」との事。

オーナーさんが帰ってしばらくしてメールが届いた。

「別物になりました(^^)」との事であった(^^ゞ

新車だからと言って全てを信用するのも良いのか?悪いのか?
2016/10/20(木)
LEDバルブ

GSX750Sの常連さんから電話・・

左ウインカーが点灯しない・・らしい。

これから来店するとの事でしばし待つ・・・

GSX750Sが到着。

現状をチェック・・

右は点滅するが左は点灯もしない(~_~;)

「多分スイッチでしょう」

バイクを中へ入れて左ハンドルスイッチを分解・・(老眼鏡使用(^^ゞ)

接点をチェックすると汚れている。

接点を磨くと左ウインカーが復活(^^)v

ついでなので右の接点も磨いてスイッチを取り付ける・・

「ヘッドライトのバルブも交換してほしいんですが・・」

とLEDバルブを出してきた。

中身をチェックすると両側面に発光するタイプらしい。

ただ・・このままでは取り付け出来ない・・

取説見ながらアタッチメントを外す・・・

ノーマルバルブを外しアタッチメントを取り付ける・・

LEDバルブを取り付けて配線を繋ぐ・・

エンジンをかけてヘッドライトON!!

眩しいくらいの白い閃光!!

オーナーさんもかなり喜んでいる。

丁度外も暗くなり始めたのでテストには最適(^^ゞ

楽しそうに帰った。
2016/10/19(水)
GSF750

整備が終わっているGSF750

天気予報を見て予約・・

書類記入・・

で、車検予定日。

軽トラにバイクを積んで車検場へ・・・

先に書類チェック・・

やっぱりヘッドライトの調整をしてこよう(^^ゞ

それからラインへ・・

保安部品チェック&騒音検査・・OK

速度・・「○」

ブレーキ・・「○」

ヘッドライト・・「○」

新しい車検証とシールを貰い車検終了(^^)
2016/10/18(火)
先日、GSX1100Sのお客さんから電話・・

オイル&フィルター交換の依頼。

刀のフィルターは在庫してなかったので持ち込んでもらう事に(^^ゞ

外が暗くなってきてGSX1100Sが来店。

最終型のノーマルでピカピカ。

バイクを中へ入れて先にフィルターを外す・・・

エンジンが熱いので気をつけながら(^^ゞ

それからドレンボルトを外し古いオイルを抜く・・

オイルが抜けたら新しいフィルターを取り付ける・・

ドレンボルトを締めてトリプルRを注入・・

一度エンジンをかけてオイルを循環させてオイル漏れをチェックして止める。

少し待ってからオイル量をチェック・・少し補充・・

これで作業終了(^^)

雑談しているとノーマルを維持したいとの事で部品も調べているらしい。

シートに関しては「レザーに変更しても良いかも(^^ゞ」と伝えておいた(^^ゞ
2016/10/17(月)
先日の夜・・

マジェスティ改が来店(-_-;)

あまり触りたくもないなぁ・・

とりあえず話を聞く・・

走行中に吹けなくなり走れない・・との事。

現状をチェック・・

走行距離・・もうすぐ6万キロ

エンジンはかかるが確かに吹け上がらない・・

この症状が出る前に何かやったか聞いてみるが特になし・・

プラグチェック・・真っ黒(-_-;)

掃除して取り付けてエアクリーナーチェック・・

パワーフィルターを取り付けているみたいだが掃除した事がないような感じ(-_-;)

フィルターを掃除してエンジンをかける・・

さっきよりは吹けるようになったがマフラーもかなり便秘のようである(-_-;)

エンジンを吹かしていると真っ黒の黒煙・・・・・

しばらく便秘処理しているとマフラーからファイヤー・・

溜まったカーボンが熱くなり火を噴いた(-_-;)

とりあえず走れる感じにはなった。

いろいろ話をしていると初バイクで親に譲ってもらった・・とか。

初のバイクがこれじゃあね(~_~;)

「悪い事は言わないからこれは諦めて他のにしたらどう?」

「そうですね・・考えてみます」

と言ってとりあえず走って帰った。

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ