バイク修理屋のつぶやき2017年04月

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/04/30(日)
ブレーキワイヤー

出前バイクのギヤ(屋根付き)が初来店。

リヤブレーキワイヤーが切れたらしい。

特に行きつけの店もないらしくこちらへ来たようである(^^ゞ

一応このバイクは一度も整備した事がないのを伝える(^^ゞ

それでも良いとの事で預けていくのかと思っていたら先に部品を注文して帰った。

危ないんだけどなぁ(~_~;)

部品の入荷予定日を伝えておいた(あくまで予定だが(^^ゞ)

部品の入荷予定日の午後にギヤが来店。

「部品屋の配達がまだなので入荷してないですよ(^^ゞ」

「預けていきますのでよろしくお願いします」

バイクを中へ入れて外装チェック・・

それから邪魔な外装を外していく・・・・・

ハンドル周りの外装を妄想しながら分解してみる・・(^^ゞ

ギリギリ手が入るスペースは確保した(^^ゞ

何とかなる・・かな・・

夕方部品が入荷(^^)

切れているブレーキワイヤーを外そうとするが簡単には外せないらしい(~_~;)

リヤブレーキを緩めてみるが中間の部分の動きが悪い(-_-;)

ここもやらないとダメだな・・

中間の部分の動きがそこそこ良くなった所で切れたブレーキワイヤーを外す・・・

新品のブレーキワイヤーを注油してから通していく・・・・・

通ったら中間の部分に引っかける・・

ブレーキレバーも外しグリスを塗ってワイヤーと一緒に取り付ける・・

リヤブレーキの調整・・こんなもんかな(^^ゞ

後は外装を取り付けていく・・・・・

苦労したが何とかなったな(^^ゞ
スポンサーサイト
2017/04/29(土)
少し前にリヤのチューブを交換したイタルジェット(チャリンコバイク)

こちらの店に来る途中でエンジン不調になったらしい。

軽くチェックしてみると・・焼き付き(-_-;)

どうやら混合ガソリンがしっかり混合されていなかったようである(-_-;)

プラグホールからスーパーゾイルを入れてペダルを回す・・・・・

プラグを取り付けてまたペダルを回すとエンジンがかかった(^^)

応急処置ではあるが異音も減少しアイドリングするようになった(^^ゞ

タンクの混合ガソリンとスーパーゾイルを混ぜてタンクに戻す・・

オーナーさんに「エンジンが焼き付いているから部品を交換しないと完全には直らない」と伝える。

とは言えもう存在しないメーカー・・

どうするのかな・・
2017/04/28(金)
ホーン

では続きを・・

続いての作業はホーン交換。

オーナーさんが取り付けるとの事で見学(^^ゞ

最初はノーマルの位置に取り付けしようとしていたが水や小石などのトラブルを回避したいらしい。

そこでアッパーカウルの内側をチェック・・

何とか入りそうなスペース・・

オーナーさんと相談しアッパーカウルを外す・・・

オーナーさんも私もこいつのアッパーカウルを外すのは初。

それでも無事に外れた(^^ゞ

ライトの位置を確認しつつホーンを仮付けしてアッパーカウルを取り付けるとすんなりとはいかないらしい(^^ゞ

またアッパーカウルを外し違う取り付け方をしてまたアッパーカウルを取り付ける・・

やはりこれでも上手くいかないが前よりは良い感じ(^^ゞ

またアッパーカウルを外しホーンステーを曲げ加工・・・

これなら何とかなるだろう(^^ゞ

ホーンをある程度固定しアッパーカウルを取り付けると今度はバッチリ決まった(^^)

後は配線だけなのでまたアッパーカウルを外す・・

オーナーさんは専用のハーネスを通し接続していく・・・・・

途中で配線の通し直しもしたが無事に接続終了。

ホーンを鳴らすと満足そうであった(^^ゞ

アッパーカウルを取り付けてもう一度ホーンチェック・・OK

やっとエンジンがかけられる(^^ゞ

エンジンをかけてしばらく暖気・・・・・

水漏れはない(^^)

電動ファンが回りもう少し様子を見る・・

オーナーさんによるとファンの回っている時間が短くなった・・との事であった。

エンジンを止めてアンダーカウルを取り付けてからタンクを戻した。

それからしばらく話をしてオーナーさんは帰路へ・・

と思っていたらまた戻ってきた・・?

「FIの警告が・・」

バイクを中へいれてタンクを起こす・・

それから怪しそうなカプラを抜き差し・・

すると一つのセンサーの接触が悪いのが発覚!!

オーナーさんが「純正ではない」との事であった。

そのセンサーのカプラをしっかり押さえるためにテーピング・・

するとFIの警告が消えた(^^ゞ

オーナーさんもほっとしたようである。

タンクを戻して帰った。
2017/04/27(木)
サーモスタット

隼の常連さん。

以前から冷却が悪くなってきたのを気にしていた。

で、こちらで提案したのがサーモスタット!!

古くなってくればそれなりに動きが悪くなってくるはず。

酷い物は全く開かないかもしくは途中で固着している。

それでオーナーさんが問題の部品を持っての来店であった。

まずは冷えるのを待つ・・・・・

その間にオーナーさんはアンダーカウルを外す・・

サーモスタットの位置はスロットルボディの下の方にあるらしい。

ドレンボルトを探してみたが見つからない(~_~;)

素直にホースを外してLLCを抜く・・・

古いサーモスタットを外す・・・

一応ライターであぶって動きを確認・・とりあえず全開まで開いた(^^ゞ

新旧を比べてみると新しい方が開く範囲が多くなっていた。

これなら前よりは冷えてくれるはず(^^ゞ

新品を取り付けてLLCを注入・・

今の所水漏れは無し(^^)

ここでエンジンをかけたい所だがもう一つの作業が残っているので我慢(^^ゞ

つづく・・
2017/04/26(水)
CB750(K仕様)の常連さんが来店。

こちらも連休に出かけるらしい。

依頼は補助ランプ取り付けと軽く点検。

リヤタイヤとリヤッパドは帰ってきたら交換・・かな。

他は特に問題さなそう。

で、補助ランプの取り付けに・・

まずは配線を繋いで充電電圧のチェック・・大丈夫だな(^^ゞ

オーナーさんにスイッチとランプの取り付け位置を考えてもらう・・

取り付け位置が決まったらオーナーさんはランプを取り付ける・・

その間にこちらは配線の取り回しを考える・・

手抜きしないでタンクを外す・・

スイッチはテープで仮固定し配線を通す・・

補助ランプ用のハーネスもなるべくスッキリするように通す・・

ランプの配線に接続しタイラップで固定していく・・

メイン電源を先に接続・・・

テスターでアースのチェックをして接続・・・

配線をスッキリまとめてタンクを取り付ける・・

エンジンをかけてライトチェック・・OK

一応充電電圧もチェック・・OK

サイドカバー、シートを取り付けて完成(^^)
2017/04/25(火)
WR250Xの常連さんが来店。

連休に出かけるらしくオイル交換の依頼。

古いオイルを抜きながらいろいろ話をする・・

ドレンボルトを締めてトリプルRを注入・・

一度エンジンをかけてオイル量をチェック・・ちょっとだけ補充・・

他は特に問題ないとの事であった。
2017/04/24(月)
アフリカツイン

車検当日。

軽トラにアフリカツインを積んで車検場へ・・

車検場まで残り半分くらいの所で危なかった(-_-;)

交差点でこちらが右ウインカーを出して待っていると・・

信号が変わりベンツが止まったのでゆっくり進むと突然急発進してきた。

こちらもすぐに気づき停止(何考えてんだ・・こいつ・・)

気を取り直して車検場へ向かう・・

車検場へ到着しすぐにバイクを下ろしてライト調整屋へ・・

ライト調整中に光量を見ているとアイドリング状態でも余裕の数字(^^)

バルブ交換して良かったなぁ(^^ゞ

車検場へ戻ると書類に印紙を貼り予約チェック・・

それからラインへ・・

保安部品チェック・・OK

ボタンを押してラインへ進入・・

速度・・「○」

ブレーキ・・「○」

ヘッドライト・・「○」

すんなり終了(^^)

ラインの出口で確認のハンコを押してもらい新しい車検証とシールをもらい車検終了。

店へ帰ってきてバイクを下ろし中へ入れる。

オーナーさんへ完成の連絡・・

その日の夜にオーナーさんが来店。

充電不良の件を説明し交換したバルブを渡し納車。
2017/04/23(日)
アフリカツイン

アフリカツインの常連さんが夜来店。

また車検らしい。

スクリーンがまた社外品になっているが構造変更したようである。

今回も整備だけ・・との事でオイルフィルターを受け取りお預かり。

後日、他の用事を済ませて作業しようと思っていたらオーナーさんが来店。

何だろう?

車検書類を出してきて「車検もお願いします(^^ゞ」との事。

オーナーさんは書類も預けて帰った。

先に保安部品チェック・・OK

エンジン周りを整備・・・・・

リヤ周りを整備・・・・・

フロント周りを整備・・・・・

ハンドル周りの整備・・

アンダーガードを外し古いオイルを抜きながらフィルターを外す・・・

新品フィルターを取り付けてドレンボルトを締めトリプルRを注入・・

一度エンジンをかけてオイル漏れチェック・・OK

オイル量をチェック・・少し補充・・

前回も気になっていた充電電圧チェック・・

ライトOFFでは問題なしだがライトONだと回転を上げても13vギリギリ(-_-;)

これでは光量が危ういな・・

発電量は全く問題ないのだが・・

もしかしてバルブのワット数が大きいか?・・

イエローバルブを外してみるが60/55w・・標準か・・

試しに片方だけクリアタイプのH4に変更して充電電圧をチェック・・

あれっ・・充電電圧が上がってる・・

もう片方もクリアタイプに変更するとしっかり14.5vの充電電圧(^^ゞ

こいつが原因か(^^ゞ

片方だけ中古ってわけにはいかないのでバルブを買いにオートバックスへ・・

標準タイプを購入し帰ってきた。

新品バルブに変更し充電電圧をチェック・・OK(^^)

後は磨くだけなので車検予約・・

車体番号の記入はフルに打ち込むようになったらしい(面倒くさい(^^ゞ)

予約が終わり外装を取り付けて磨く・・・

車検書類に記入・・・
2017/04/22(土)
PH7

Z1000の常連さんが来店。

ヘッドライト(ロービーム)の球切れらしい。

確か・・PH7のはず・・

在庫は持ってないのでオーナーさんに近くのオートバックスまで買いに行かせる(^^ゞ

待っているとオーナーさんが帰ってきた。

バルブを受け取りバルブ交換・・・

エンジンをかけてライトチェック・・OK

ハイビームも点灯させると明らかに明るさが違う(^^ゞ

2個セットだったのでハイビーム側も交換・・・

エンジンをかけてチェック・・OK

切れてないバルブはケースに戻してオーナーさんへ渡す。
2017/04/21(金)
タイヤレバー

カブプロのフォークスプリング交換をしてから数日後・・

またカブプロが来店。

フォークの調子を聞いてみると・・

硬さキープで若干フロント下がりになり丁度良いらしい(^^ゞ

でトレードするタイヤレバーを比較・・

ロングタイプはショートタイプの1.5倍くらい。

こちらとしては丁度良いサイズ(^^ゞ

向こうもショートタイプの寸法が丁度良いらしい。

トレード終了(^^)
2017/04/20(木)
カブプロの常連さんが来店。

今回はフォークオイル&フォークスプリング交換。

持ち込んだスプリングはクロスカブの純正(^^ゞ

ホイール、フェンダーを外すとドラムブレーキのダストが出てこない。

マメに掃除しているらしい。

片方のフォークを外す・・

トップキャップを外しスプリングの径を比べる・・同じか(^^ゞ

長さは・・クロスカブの方が若干短い。

2WAYタイプでソフトの部分の長さは同じ(^^ゞ

「どうする?」

「それで組んで」

古いフォークオイルを抜いて新品オイルを注入しエア抜きしながら油面を合わせる・・

クロスカブ用のスプリングを入れてトップキャップを締めて動きを確認・・

当然だがノーマルより柔らかい(^^ゞ

オーナーさんに仕上げた方とノーマルの動きを確認してもらう・・

「とりあえずこれで良い(^^ゞ」との事。

もう片方も同じように仕上げる・・・

フェンダー、ホイールを取り付けて完成。

作業が終わり談笑しているとビートブレイカー付タイヤレバーの話に・・

こちらのタイヤレバーはショートタイプ(もうちょっと長い物が欲しい(^^ゞ)

カブプロのオーナーさんのはロングタイプ(もうちょっと短いのが欲しい(^^ゞ)

「良かったら交換する?」

「え、良いの?」

「OK(^^)」

って事で交渉成立(^^)

近日中にまた来るかな(^^ゞ
2017/04/19(水)
金魚ベビー

今年もまた・・

桜が咲く頃に・・

水槽の中では金魚が活発に動いて・・

産卵!!

受精してる卵を外の水溜に移動すると生まれた。

今回はある程度放置状態でサバイバルゲームをやってみようかな(^^ゞ
2017/04/18(火)
ブラックバード

ブラックバードの常連さんが久しぶりに来店。

車検の満期が迫ってきたらしい。

いつもユーザー車検で通しているのでいつもの点検整備の依頼。

リヤパッドは先に注文をしていたので入荷済。

オーナーさんはちょっと用事があるとかで夕方までお預かり。

さて・・やるか・・

シートを外しタンクを起こした状態にする・・

エアクリーナーを掃除しつつエンジン周りをチェック・・・

タンクを元に戻して固定。

バッテリーの補充電をしておく・・

その間にリヤホイールを外しパッド交換しつつリヤ周りのチェック・・

リヤホイールを取り付けて引きずりのチェックをしてリヤは終了。

続いてフロント周り・・

ジャッキアップした状態でキャリパーの掃除&グリスアップ・・

ホイール周りのチェックしてキャリパーを固定し引きずりチェック・・OK

フルードは前回から1000kmも走ってないので軽いエア抜きで終了。

ハンドル周りをチェック・・・

最後にエンジンオイル交換・・

古いオイルを抜いてトリプルRを注入・・

バッテリーの補充電を終了させてエンジンをかける・・

バッテリーの充電電圧をチェック・・OK

保安部品のチェック・・OK

エンジンを止めてオイル量をチェック・・OK

タイヤの空気圧を調整・・

ヘッドライトの光軸は多分・・大丈夫・・だろう(^^ゞ

後は磨いて完成(^^)

作業が終わりメールを送ると10分くらいで来店。

交換部品を見せて作業内容を説明・・

まだ予約はしてないらしい(^^ゞ
2017/04/17(月)
Z1000の常連さんが来店。

連休が取れたらしく走りに行くらしい。

その前にグリスアップをしたいとの事で場所を提供。

普段操作する部分を分解してグリスアップしている・・

作業が終わると少し談笑して帰った。

怪我をしないで無事に帰ってくる事を祈る(^^ゞ
2017/04/16(日)
朝晩も寒くなくなってきた(^^)

天気も悪くない。

世間の人達は出かけたり花見をしたりしてるだろうな・・

ツーリングにも良い気温。

事故などに気をつけてもらいたい。

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. |  Next

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ