W650

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/01/07(月)
初来店のカブ110の作業が終わりそうな時にW650のお客さんが来店。

カブの作業をしながらW650の話を聞く・・

依頼はエンジンオイル交換。

もうすぐカブが終わるので少し待ってもらった(^_^;)

カブの作業が終わりW650を中へ入れる・・

何だかバイクが重い???

タイヤの空気圧がかなり低かったのでそれが原因であった(^_^;)

オーナーさんは気がつかなったらしい(^_^;)

古いエンジンオイルを抜いている時にタイヤの空気圧を調整。

ついででチェーンに注油・・

ドレンボルトを締めて新しいオイル(トリプルR)を注入・・

最後にリヤブレーキとクラッチの調整をして作業は終了。

また半年後くらいに車検なのでやばそうな部品を伝えておく。

大きなトラブルは出てないようなので楽しく走ってほしい。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
こんばんは。5日はありがとうございました。

タイヤの空気圧、取り回しがずいぶん軽くなりました。
今まで無頓着だったのですが、タイヤの空気圧、たまにチェックするようにします。
とりあえず、ずっとほったらかしにしてるジムニーのタイヤを見なくちゃ(汗)。

「エンジンが冷えているときに急発進すると聞こえる金属音」は、気持ち小さくなったような気もします。給油によって改善したのかな?よくわかりません。

6日に横浜までプチツーやりましたが、快調でした(^_^)。
2013/01/09(水) 00:25 | URL | 因俊郎(W650) #SFo5/nok[ 編集]
こんにちは。
ジムニーもタイヤチェックをしたら調子が良くなると思いますよ(^_^;)
2013/01/09(水) 07:24 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ