スーパーテネレ

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/04/27(土)
先日の話。

こちらのブログを見てスーパーテネレ(1200)が来店。

依頼はオイル交換(^_^;)

このバイクも初めて触る(^_^;)

バイクを中へ入れてメインスタンドを立てる。

アンダーガードを外すとドレンボルトが二つ???

オイル注入口は右のエンジンカバーにあるのだが..

オーナーさんに聞いてみるとドライサンプ方式らしい。

普通ドライサンプならエンジンの外にオイルタンクが存在するのだが(^_^;)

このバイクは特殊な構造らしい。

ドレンボルトを外し古いオイルを抜いているとオーナーさんがフィルターを出してきてついでの交換依頼。

ドレンボルトを締めてオイルフィルターを交換..

エンジンオイル(トリプルR)を適量入れてエンジン始動。

オイルフィルターからのオイル漏れなどをチェックしてエンジンを止めてオイル量をチェック..

少し足りないので補充..

最後にアンダーガードを取り付けるのだが取り付け部が少し歪んでいる。

綺麗には直らないがそこそこ歪みを修正(おまけ)し取り付けて完成(^.^)

セローも所有しているらしいが火花が飛ばないとかで冬眠中とか。

オーナーさんの方でもいろいろ部品交換しているのだが復活しないらしい。

こちらも現車を見ているわけではないが分かる範囲で助言..

直らなければこちらに持ってくると言っていた。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ