まだやる事があるのか(^^ゞ

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/06/27(木)
いつもの中華エンジンのカブ号

ここ最近来ないなぁ~と思っていたらまた何か部品(中国製)を持って来店(^^ゞ

さてその部品はローハンドルにするためのトップブリッジと左ハンドルスイッチ(ウインカースイッチ有)

まずはローハンドルから(^^ゞ

レッグシールド、ヘッドライトなどを外しハンドルを外して配線も必要な所だけ外す・・

問題のトップブリッジが出てきた。

持ってきた物と比べると確かに高さが違う(^^ゞ

持ってきたトップブリッジに交換。

ここまでは特にトラブルはない(^^ゞ

外してあるハンドルにオーナーさんが持ってきた左ハンドルスイッチの配線を通している。

ハンドルスイッチは固定せずハンドルを取り付けていく・・

まず分かる配線だけ接続し加工する配線をオーナーさんと二人で加工しながら接続していく・・・・・

ハンドルスイッチの配線の色がバラバラで苦労する(^^ゞ

ウインカーの接続・・OK

ヘッドライトの接続・・OK

ホーンの接続・・OK

順調すぎて怖いなぁ・・

仕上げにかかる。

レッグシールド関係以外は全て固定した。

ここでもう一度チェックを入れる・・いきなりヒューズ切れ(~_~;)

何故・・・

ヘッドライトを外し配線をチェックするがこれと言って問題が見つからない???

何故・・何故・・

でもヒューズは切れる(~_~;)

配線の接続は問題なしとして考える・・

もしかしてハンドルスイッチ?

試しにハンドルから左ハンドルスイッチを外してぶらぶらの状態でチェックしてみると思った通りヒューズは切れない(^^ゞ

その左ハンドルスイッチをハンドルに近づけるとパチパチと電気が飛ぶ(~_~;)

ハンドル周りで配線トラブルがないのを確認してハンドルスイッチとにらめっこ・・・?

じっとにらめっこしていると怪しそうな部分?を発見。

その部分を加工してもう一度ハンドルに近づけてみるとパチパチが消えた\(^o^)/

ヘッドライト、左ハンドルスイッチを固定しもう一度チェック・・OK\(^o^)/

恐るべし中国製(~_~;)

最後にレッグシールドを加工し取り付けて完成(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
え?放電するってこと?
そういうのって、一番そこあたりをきにしそうですが(^^;)
2013/06/27(木) 13:18 | URL | おくさん #-[ 編集]
こんにちは。
まさかスイッチ本体から放電するとは思ってませんでしたね(^^ゞ
中国製は怖いですね。
2013/06/27(木) 18:38 | URL | #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ