ディオ

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/07/16(火)
エンジンが止まってかからないとディオが来店。

何だかノーメンテっぽいディオである。

先に作業していたバイクがあったので少し待ってもらう。

やっとディオの番。

プラグをチェックしながらどういう状況で止まったのか聞く・・

プラグはそれほど古くないがとりあえず掃除・・

これでエンジンがかかるかやってみるがバッテリーは寿命らしい。

キックしてみると踏むのも重いがキックしたらしたで戻ってこない(~_~;)

さてどうしよう・・・・・

バイクはずっと乗っていたのか聞いてみると知り合い(先輩?)から最近譲ってもらったらしい。

ゴミ処理係ってやつ(^^ゞ

只で譲るって事はもう要らないって事で当然ゴミ扱い。

大事に乗っていたとは思えない。

譲ってもらった時に動いただけでもラッキーみたいなもの。

オーナーさんに最低でもキックスターターを修理しないと走れない事を伝える。

ただエンジンがかかるかどうかは分からない。

出来れば乗って帰りたいと言うので他のバイクから電源を取りエンジンをかけてみる・・

無事にエンジンが始動(とりあえずはかかった(^^ゞ)

後はキックスターターの修理・・

予想通り錆で動きが悪く分解するのも大変(~_~;)

1時間くらい格闘してやっとキックスターターが復活。

メインスイッチをON・・

キックすると無事にエンジンが始動。

オーナーさんもほっとした顔である。

早めにバッテリー交換を勧めて納車。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
私も10円でジョグを譲ったことがあります。ソレでなくなったらヤダからお金取りましたが・・・タダであげたことはないナー。貰ったことは有りますがm(_ _)m
2013/07/16(火) 22:39 | URL | おぐら #-[ 編集]
こんにちは。
只より高い物はないって事ですかね(^^ゞ
2013/07/17(水) 10:26 | URL | #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ