DT360

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/07/20(土)
DT360

かなりマニアックなバイクが来店(^^ゞ

DT360

エンジンがかからないらしいが他のバイクを作業しているのでとりあえずお預かり。

作業していたバイクも終わりDT360をやる事に・・

まずはプラグをチェック・・

それからバイクをゆするとチャプチャプとガソリンの音もする(多分予備タンかな)

エンジンをかけてみる・・

キック一発目・・見事なケッチン

2ストとは言え排気量がデカいから衝撃もそれなりに(^^ゞ

ケッチンに気をつけながらキックすると問題なくエンジンが始動。

だが少しすると燃料が足りない感じでエンジンが止まる。

もしかしてキャブ?

とは思ったが先にタンクキャップを開けて燃料チェック・・

やはり燃料は予備タン(^^ゞ

バイクをゆすると燃料フィルターにガソリンが流れてくる。

旧車には良くあった事だが予備タンくらいになると構造上タンクの左右に燃料が分かれる(^^ゞ

こうなるとガソリンコック側だけガソリンが流れてガス欠状態になる。

試しに燃料を少し補充してみるとスムースに燃料が流れてきた。

これでもう一度エンジン始動・・

今度は燃料が足りないと言う事もなくエンジンも快調である。

しばらく放置しているとアイドリングが上昇してきてまたガス欠状態に(^^ゞ

バイクをゆすると燃料が流れてまた快調になる(^^ゞ

バイクには何も問題はない。

燃料が足りなくなっただけの事であった(^^ゞ

オーナーさんに連絡し説明すると納得したようである(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
こんばんわ
DT360とは、けっこうなお品で・・・
こいつのケッチンは相当でしょうねぇ!
昔の4stだと「ケッチン食らって2階まで・・・」なんて・・・
2stでも結構なものですもの(友人のDT250を掛け損なって捻挫したやつがいたっけ・・・
2013/07/21(日) 00:33 | URL | ライ・スケ #PVhsdGGw[ 編集]
こんにちは。
キックの時のケッチンは仕方ないですよね(^^ゞ
2013/07/21(日) 18:01 | URL | #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ