GSX1100S

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/09/24(火)
フォークパイプ

フォークパイプに錆があるGSX1100S

オーナーさんに社外品のフォークパイプを任せてこちらではオイルシールとガソリンコックを注文しておく。

オーナーさんから来店の連絡があり来店待ち・・

予定通りGSX1100Sが来店(^^)

バイクを中へ入れて作業開始。

まずは外装を外してガソリンコックの交換・・・

それからメインのフォーク修理へ・・

オーナーさんが用意したパーツを確認・・

フォークパイプとANDFキャンセルプレート。

ホイール、フェンダーを外しANDFのホースを外しキャリパーを形にしておく。

フォークを外して分解・・

フォークオイルの焼けた臭い(-_-;)

確か納車整備してもらった時に一度やっているはずなのだが・・

出てきたオイルを見ても本当にやったのか?って思うほど汚れていた(-_-;)

ANDFのモジュレータを外しキャンセルプレートを取り付け新しいフォークパイプを取り付ける・・

新しいオイルシールを打ち込みフォークオイルを注入し油面をチェックしながらエア抜きして仕上げる。

もう片方も同じ作業・・・

フェンダーを取り付けディスクプレートの油を綺麗にしてホイールを取り付ける。

キャリパーの油もパーツクリーナーで綺麗にしてからフォークに固定・・

ブレーキホースをしっかり固定しフルードを入れながらエア抜き・・

ANDFが外されてダイレクト感があるタッチになる(^^)

後は外した外装を取り付けて完成。

作業を見ていたオーナーさんも楽しそうであった。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
先日はありがとうございました。
これで不安要素がなくなり、しばらくの間は安心して乗れそうです。
また、なにかトラブルが出ましたら、プロの手さばきを拝見させてください。
2013/09/24(火) 22:13 | URL | keroyon #-[ 編集]
こんばんは。
また何かありましたら来店してください(^^)
2013/09/25(水) 00:07 | URL | #-[ 編集]
作業の様子がみれるって、
安心できるでしょうね~♪
2013/09/25(水) 00:24 | URL | おくさん #-[ 編集]
こんばんは。
現状をチェックできるだけでも安心ですよね(^^ゞ
2013/09/25(水) 00:29 | URL | #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ