カブプロ(07)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/09/29(日)
先日、雨ガエルさんから知り合いのカブプロのボアアップを依頼された。

一応部品は揃っているらしい。

今日予定通りに雨ガエルさんと知り合いのカブプロが来店。

バイクを中へ入れて邪魔なパーツを外していく・・

レッグシールド、ステップ、マフラー、インジェクション・・

エンジンが少し熱いがそのままエンジンを分解していく・・

ヘッドカバーを外す時にボルトが渋いのが気になったがそのまま作業を進める・・

シリンダーヘッドを外し、シリンダーを外す。

問題のクランクケースは加工せずにいけるようだ(^^ゞ

持ち込んできたボアアップキット(中古)をチェック・・?

ベースパッキンはあるがヘッドガスケットが無い(-_-;)

部品は揃ってるって聞いてたのに・・(~_~;)

まずはノーマルヘッドガスケットを再利用するため加工していく・・・・・

ベースパッキンは新品があるので古いガスケットを剥がし新しいガスケットを取り付けてみると・・

これまた110のノーマルガスケット(-_-;)

こちらも加工していく・・・・・

ピストンヘッドも汚れているので綺麗にしてクランクに合体。

シリンダーヘッドのポート、燃焼室のカーボン除去・・・・・

これでやっと組み立てが出来る(^^ゞ

シリンダーを取り付け、シリンダーヘッドも取り付けてしっかり固定する。

カムタイミングを合わせてタペットクリアランスを調整・・

ヘッドカバーを取り付けて仮締め・・パキッ?

ヘッドカバーを固定するボルトが仮締めで折れた(>_<)

外す時の違和感がこれか?

ヘッドカバーを外しチェックするとボルトの残骸が穴の少し奥に見える(-_-;)

手抜きせずにシリンダーヘッドをまた外す・・

折れたボルトの残骸にドリルを当てると少し動いた。

これは上手くやれば外せるかも・・

何とかボルトを回せる物を探しじわりじわりをボルトを抜く・・・・・

ボルトの残骸が抜けてオーナーさんも安心したようである。

またシリンダーヘッドを取り付けてしっかり固定。

代用のボルトを物色・・

代用になりそうな物を発見しノーマルボルトの寸法をチェック・・使える(^^ゞ

ヘッドカバーを取り付けしっかり固定。

インジェクションを合体させ、配線を繋げてドキドキのエンジン始動。

無事にエンジンが始動し異音無し(^^)

しばらくこのままでオイル漏れのチェック・・問題無し。

エンジンを止めてマフラーを取り付け、ステップもしっかり固定。

ここでもう一度エンジン始動・・問題無し(^^)

キットの電気抵抗も繋いでレッグシールドをオーナーさんと一緒に取り付けて完成。

タイヤの空気圧も調整してオーナーさんに軽く試乗してもらう。

帰ってくると満面の笑み。

必要以上に何かを求めなければこれで十分なはず(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
先日はありがとうございました!

組み立て作業中、イレギュラーがアリアリで申し訳ありませんでした(*_*)嘸橿、匙を投げたかった事でしょう!申し訳なく思います(汗) と、同時に感謝致します!

バイク屋オヤジさん(失礼)のおかげで!
前にも増してカブに乗るのが楽しくて仕方ありません(笑)
是非、通常の点検整備もお願い致します。。

2013/10/01(火) 20:22 | URL | ハマコー #SFo5/nok[ 編集]
こんばんは。
無事に組み上げられて良かったです(^^ゞ
良ければまた来店してください。
2013/10/01(火) 23:21 | URL | #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ