リヤサス交換

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/10/07(月)
DRZ400SMの常連さんがオーリンズのリヤサスを購入して来店。

早速作業開始。

邪魔な外装やマフラーなどを外しているとオーナーさんからリンク周りのグリスアップも追加依頼。

ジャッキアップしてリヤホイールを浮かせてホイールも外す。

リンク周りのボルトを緩めていく・・

スイングアームのピボットシャフトも緩めておく。

リンクのジョイント部を外しスイングアームを外す・・

ノーマルのリヤサスを外しリンク部のグリスアップ・・・

前に一度やっているがそれなりにグリスが減っている。

リンク部をフレームに合体させスイングアームもグリスアップ・・

こちらもフレームに合体させピボットシャフトを手締めで動きを確認しながら締めていく・・

新品のオーリンズサスにグリスを塗りフレームに取り付けリンク部に合体・・

それからリンク部とスイングアームをジョイントで合体させる・・

ホイール、ブレーキを取り付けていく・・

外したマフラーを固定し外装も取り付けていく・・

DRZ400SMが元の形になり完成(^^)

ジャッキを外しリヤサスの動きを確認すると・・

ノーマルとは段違いの良い動き!!

リンク部のグリスアップもやっているので非常に滑らか(^^)

これなら凸凹道もほとんど気にならないだろう。

一応初期設定のままでオーナーさんに試乗してもらう。

オーナーさんが帰ってきた。

感想を聞いてみると違うバイクみたいになったらしい(^^ゞ

それだけ良い仕事をしてくれたのだろう。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
同じバイクで違うみたいって、
すごい感想ですよね~♪(^^;)
2013/10/07(月) 19:25 | URL | おくさん #-[ 編集]
こんばんは。
そちらのCBもそれなりの事をすれば必ず変わりますよ(^^ゞ
2013/10/07(月) 20:19 | URL | #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ