CB400SFスペックⅡ

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/10/21(月)
少し前にフロントタイヤを交換したCB400SFスペックⅡ

フォークの部品が入荷し本日来店。

天気が悪かったので心配だったが無事に店へ到着(^^)

早速バイクを中へ入れる。

フロントをジャッキアップしてホイール、フェンダーなどを外していく・・

先にオイル漏れしてない方をデータ取りしながらフォークオイル交換・・

こちらは問題なく作業が終わる。

続いてオイル漏れしている方のフォークを外して分解・・・

なのだがフォークが分解を拒否している(-_-;)

インナーチューブとアウターチューブを分離出来ない(>_<)

きっとオイルシールが錆だらけで動かないのだろう・・

なんて考えながら作業を進めるのだがオイルシールが全く外れない(>_<)

なるべく強引な事はしないで分解したいのだがやはりダメ(>_<)

こじる形にはなってしまったが無事にオイルシールは外れた(^^ゞ

ただそれでもインナチューブとアウターチューブが分離しない(>_<)

普通なら何も問題なく分離する所なのだが・・

オイルシール下のワッシャーが外れたがそれでも分離を拒否(-_-;)

残るはガイドブッシュ!!

こいつはただ嵌っているだけの部品。

でもこいつが抜けない(>_<)

まったく動かないわけでもない。

が、それでもかなり抵抗していて簡単には抜かせないようである(-_-;)

潤滑剤を使いながら抜いたり入れたりを繰り返す・・・・・

格闘する事1時間くらい・・

やっとインナーチューブとアウターチューブが分離(^^ゞ

抜けない原因のガイドブッシュをチェックし加工・・

ホンダにしては珍しい事である(^^ゞ

インナーチューブとアウターチューブを合体させ新しいオイルシールを打ち込む・・

動きを確認してフォークオイルを注入し油面を合わせて仕上げる・・

後は外した部品を取り付けて完成(^^)

バイクを動かして確認するが作業前よりもかなり良い動き(^^)

これならもっと楽しく走れるだろう。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
読んでて、
思わず、力がはいりました(^^;)
2013/10/21(月) 17:18 | URL | おくさん #-[ 編集]
こんばんは。
この作業は疲れましたね(^^ゞ
2013/10/21(月) 23:34 | URL | #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ