これだけでは・・

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2013/10/29(火)
常連さんの白カブ(110)が来店。

今回はハイカムを取り付けたいとの事(^^ゞ

取り付けする前に燃料関係の事を説明・・

私個人的に今の状態でインジェクションとは相性が悪いと思う・・と説明(^^ゞ

それでも一度体験したいとの事。

キャブ車ならそれなりに何とか出来るとは思うのだが・・

バイクを中へ入れるとオーナーさんが邪魔な部品を外していく・・(^^ゞ

エンジンが見えるようになりこちらの作業へ・・

ヘッドカバー、ジェネレーターカバーのメクラを外す。

カムスプロケットを外しロッカーアームの調整ネジを目いっぱい緩める。

カムシャフトは簡単に抜けるかと思っていたが結構キツキツ(~_~;)

少しドライバーを使いノーマルカムシャフトを抜く。

さてノーマルカムとハイカムはどれくらい違うのかなぁ・・

と両方を並べてみるとカム山の部分が微妙に違っているくらい(^^ゞ

それでも空気の流れはかなり違うはず。

ハイカムをヘッドに組む・・

カムスプロケットを取り付けてタイミングを確認・・OK

タペット調整・・・

ヘッドカバーを取り付けてエンジンをかける・・OK

後は外した部品をオーナーさんと一緒に取り付けて完成。

実際走行しないと何とも言えないがかなりトルクが減っているような気がする。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ