DRZ400SM

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2014/02/12(水)
ハブダンパ

少し前にエンジンオイルを交換したDRZ400SM

その時に「他に交換する所は有りますか?」と質問された。

こちらも整備していて気になっていたハブダンパくらいと返事をすると注文決定。

数日後部品(ハブダンパ)が入荷。

メールで連絡すると来店予定日を書いたメールが返ってきた。

来店予定日・・

大雪が降った次の日だったので多分来ないよなぁ・・

それなりに雪が溶けている所もあるがそれでも危険度は大!!

なんて思っていたら夕方前くらいにDRZ400SMが来店(^^ゞ

途中で転倒したらしい(^^ゞ

ブレーキレバーが折れてグリップエンドにもキズがある(^^ゞ

本人も多少ダメージがあったようである。

とりあえずバイクを中へ入れる。

ジャッキアップしてリヤホイールを外す・・

ハブを外して古いハブダンパを外し新しいハブダンパを取り付けてハブを組む・・

普通ならこれでハブは動かなくなるのだが微妙に動く・・(-_-;)

スプロケットを持ち上げるとホイールが落ちてしまう(-_-;)

どうも金属の部分も多少ダメージがあるらしい(-_-;)

ハブダンパが新品なのでこのままでも良いのだがこちらは納得出来ない。

古いチューブを切りハブダンパの薄い方の内側にそのチューブを入れてハブを組む・・

今度はしっかりした感触がある(^^)

スプロケットを持ち上げてもホイールが落ちる事もない(^^)

これならスロットル操作をした時にダイレクトな感触が出るだろう。

後はホイールを車体に組み込んでチェーン調整して作業終了(^^)

最後にブレーキレバーの追加注文(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ