またまたTZR250R(3XV1)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2014/04/15(火)
初来店のお客さん。

バイクを復活させてほしいとか(^^ゞ

バイクを聞くとTZR250R(3XV1)

かなり放置していたらしく不動状態らしい。

おまけに腐ったガソリンの臭いもするとか(~_~;)

いろいろ話(予算とか)をしてみるとOKが出た(^^)

お客さんに道案内を頼み軽トラで引き上げに・・

現場に到着。

バイクを見るとタイヤの空気がほとんど抜けている(-_-;)

走行距離は約10000km

車体番号は3桁。

自賠責のシールを見ると18年で切れている。

約8年ほど放置していたようである(^^ゞ

一応放置する前まで乗っていたらしい。

で、オーナーさんがタンクキャップが開かないと言ってきた(~_~;)

キーを刺して40度くらい回るがそこから先に進まない(-_-;)

とりあえず軽トラに積んで帰ってきた。

すぐにタンクキャップのキーの部分に潤滑剤を塗り開ける作業をする・・

この作業を繰り返すがほとんど動かず(-_-;)

オーナーさんに「出来る限り破壊しないようにするけど最悪タンクキャップ交換になるかも」と伝える。

それから修理する所をチェックしながら説明・・・・・

納得した所でオーナーさんは帰った。

後は作業を進めてみないと何があるか不明(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ