VFR800(その2)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2014/09/06(土)
リヤ周りが終了したVFR800

続いてバンパーを外してアンダーカウルを外す・・

エンジンオイル&フィルター交換・・

ドレンボルトを外し古いオイルを抜きながらフィルター交換・・

なのだがバンパーステーのボルトが上手く邪魔している(~_~;)

ボルトを抜くとフィルターを外す・・・

何となくノーマルフィルターより寸法が短いような・・

新しいフィルター(ノーマル)を取り付けるとやはり少し長い。

外したボルトを取り付けるには多少無理があるなぁ・・

少し強めに締めてみると何とか外したボルトも固定出来た(^^ゞ

ドレンボルトを締めて新しいオイル(トリプルR)を注入・・

一度エンジンをかけてオイル漏れチェック・・OK

充電電圧もチェック・・OK

エンジンを止めてオイル量をチェック・・OK

続いてフロントキャリパーの掃除。

フロントをジャッキアップして引きずりチェック・・今まで見てきたVFRの中で一番引きずっている(~_~;)

レバーのタッチも気持ち悪いしなぁ・・

とにかくフロントキャリパーの掃除&グリスアップ・・

とりあえずエア抜きしてもう一度引きずりチェック・・あまり変化なし(-_-;)

ピストンの動きが微妙だからなぁ・・

でもレバーのタッチとは別のような・・

試しにキャリパーのオーバーホール・・・・・

これでピストンの動きは良くなった。

フルードを入れてエア抜き・・・・・

何となくレバーのタッチが多少良くはなったが引きずりはそれほど解消してない(-_-;)

車検は問題ないのだが・・

いろいろ格闘して出た答えがキャリパーブラケット周りの歪み?

これならレバーのタッチが悪いのも納得(^^ゞ

後日・・

注文していたプラグ(イリジウム)とエアクリーナーが入荷(^^)

タンクを持ち上げて固定しエアクリーナーを交換・・

それから2番4番プラグを交換・・

オイルクーラーを外して1番3番プラグも交換・・

エンジンをかけてチェック・・OK

そのまま電動ファンが回るまで放置・・

しばらくすると電動ファンの元気な音がする。

保安部品も問題なし(^^)

アンダーカウルを取り付けてバンパーも取り付ける・・

フロント周りを掃除して終了。

車検の予約・・・

ヘッドライトは当日検査前に調整していけばOK(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ