バルブがすぐ切れる?

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2015/01/26(月)
NSR250Rの常連さんが来店。

電話で症状は聞いている。

ヘッドライトバルブがすぐに切れるとか・・

中古のバルブを取り付けてエンジン始動・・

今の所バルブは切れない???

回転を上げて様子を見る・・

するとバルブが切れた。

切れる時にバルブがかなり眩しく光った・・

原因は何となくだが・・

配線のショート?

か・・

オーバーチャージではないだろうか?

最近のバイクではまず無い事ではあるが(^^ゞ

まずはヘッドライト付近の配線をチェック・・問題なさそう・・

シートを外しエンジン始動・・

バッテリーにテスターを当てて充電電圧をチェック・・

アイドリング時では14.5v・・これは問題なし。

その状態から回転を上げてチェック・・

最初は問題なかったがテスターの針が・・

DC20vくらいまで一気に上昇(~_~;)

見事なオーバーチャージ(^^ゞ

PGMユニットが壊れなかったのがビックリ(^^ゞ

レギュレター交換でお預かり。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ