DUKE200

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2015/05/10(日)
GW後半にDUKE200の常連さんが来店。

依頼はフォークオイル交換。

まだやった事がないフォークだがやってみるか(^^ゞ

フロントをジャッキアップしてホイール、フェンダーなどを外す・・

フォークを固定しているボルトを緩めるがフォークはすんなり外れない(~_~;)

見た目はかなり良さそうな感じのトップブリッジ、ステムではあるが精度に問題有りそうだ(~_~;)

片方のフォークを外しちょっと分解・・

WP製ではあるがそこそこ単純な構造らしい・・

多分・・フォークオイルを抜くのには問題はないだろう(^^ゞ

ただ・・

油面をしっかり見れないし・・基準の量も分からない・・(~_~;)

オーナーさんと相談し今回は作業しない事となった(^^ゞ

外した部品を取り付けてオーナーさんへもどす。

オーナーさんが帰ってからいろいろ調べる・・・・・

基準の量が判明しオーナーさんにも伝える。

これで次回はやれるかな(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ