NC700X

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2015/06/28(日)
先日、前にフォークオイル交換をしたオーナーさんからメール・・

フォークからオイル漏れが発生したとか・・

作業するための部品、その他は全て用意してあるようで作業依頼のメールであった。

こちらは特に問題はないのでオーナーさんの予定に合わせる(^^ゞ

数日後NC700Xが来店(^^)

まずはオイル漏れしている部分をチェック・・

錆かなぁ・・と思っていたが・・

インナーチューブに小石みたいな物が当たったキズがあった

その部分をオーナーさんが修正したとかで心配していた。

一応引っかかるような事もなく上手に修正してあるので「大丈夫でしょ(^^ゞ」と伝える。

バイクを中へ入れてフロントをジャッキアップ・・

オーナーさんも工具を出してパッドピンを緩めていた(^^ゞ

ホイール、フェンダーなどを外しダメージの大きい右フォークを外す・・

こちらがフォークを分解していると・・

オーナーさんはキャリパーをパーツクリーナーで掃除しパッドの交換をしていた(^^ゞ

フォークの分解が終わりオーナーさんに持ち込んだ部品を出してもらう・・

オイルシールくらいなぁと思っていたらスライドメタルと銅ワッシャーも用意していた(^^ゞ

現状を見せて「スライドメタルは問題ないけどね(^^ゞ」と一言(^^ゞ

それでもせっかく用意したので交換して組み上げていく・・

新品のオイルシールを打ち込み用意してきたフォークオイルを注入し油面を合わせて仕上げていく・・

もう片方も同じように分解し組み上げて仕上げていく・・

後は外した部品を取り付けるだけ・・

フェンダーを取り付けホイールを取り付ける時にベアリングのチェックを依頼(^^ゞ

まあ外す時に違和感はなかったので大丈夫なのだがチェックして取り付ける・・(^^ゞ

最後にパッドピンの締め付けを依頼され締め付けて完成(^^)

これでオーナーさんの心配もなくなり安心して走れるだろう。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ