Z1000

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2015/07/19(日)
少し前にリヤサス交換したZ1000

運が悪い事にフォークからオイルが滲んできたようである。

先に部品を発注・・

部品はそれほど時間が掛からず入荷。

メールで連絡・・

後日、Z1000が来店。

早速作業開始。

ジャッキアップでフロントを浮かせる・・

ホイール、フェンダーなどを外す・・

片方のフォークを外し分解していく・・・

フォークパイプに新品のダストシール、オイルシールを丁寧に通す・・

アウターチューブも通してオイルシールを打ち込む・・・

ここまで終われば後はフォークオイル交換と同じ。

設定は前と同じにする。

フォークオイル(15番)を注入しエア抜きしながら油面を合わせる・・

スプリングを通して組み上げていく・・・

動きをチェックし車体に取り付けもう片方を外す・・

もう片方も同じように分解し組み上げる・・・・・

後は外してある部品を組み上げる・・

完成。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
フロントフォークのオイル、シールは年一回交換してますが、本当はもっとマメにした方が良いのかなあ??と思ったりしますが、ここらでは工賃2万6千から6万なので。マメになかなかできないです。電話で聞いたら、うちではできないから、フロントフォーク外して外注にだすから、6万なんていう驚きのショップもありです。
2015/07/20(月) 00:06 | URL | ベルボトム #-[ 編集]
こんにちは。
倒立フォークの作業は分解が面倒ですから各店で工賃に違いが出てくると思います。
純正の特殊工具ももう少し考えて出してもらいたいですね(^^ゞ
あれでは一人で作業はできませんからね(^^ゞ
2015/07/20(月) 11:55 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ