GSX1100S

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2015/08/19(水)
TMR

常連さんのGSX1100S

冷間時の始動性が若干悪くなってきたとの事で少しお預かり。

久しぶりにキャブレターを弄れる(^^ゞ

タンクを少し浮かせてTMRキャブレターを外す・・

ノーマルキャブだと外すだけでも大変(^^ゞ

その代わりシビアなキャブレターではあるが(^^ゞ

スタータージェットをチェック・・2番4番が微妙に詰まっているような・・

他のジェット類は問題なし(^^)

掃除ついでにフロート交換も依頼されている。

キャブレタークリーナー&エアガンで掃除・・・・・

新品のフロートを取り付けて油面チェック・・以外と合ってるな(^^ゞ

フロートチャンバーのガスケットも新品を預かっていたが特に問題はないのでそのまま組み上げる・・・

他に気になったのがスロットルバルブが途中で引っかかる・・

ローラーの動きが悪いのか?・・

上の蓋を取り動かしながらチェック・・???

とりあえずスロットルバルブのローラーに潤滑剤を吹きかける・・

スロットルを操作していくと引っかかりも減少(^^)

また蓋を取り付けてエンジンと合体・・・

ワイヤーも取り付けてエンジン始動・・

セルボタンを軽く触れるとご機嫌にエンジン始動(^^)

しばらく様子を見ながらガソリン漏れをチェック・・OK(^^)

油温が適温になると本来の敏感な吹け上がり(^^)

やっぱりキャブレターの方が好き(^^ゞ

手間は掛かるがインジェクションにはない操作感がある(^^)

ここでもまたガソリン漏れのチェック・・OK(^^)

吹き返しの量も多過ぎず丁度良い(^^)

パワーフィルターの掃除をして取り付ける・・・

ちょっとジメジメしていたが前よりは格段に調子良い感じがする。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ