懐かしい(^^ゞ

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2015/10/04(日)
XLR250R

エンジンの調子が微妙に悪いとの事でXLR250Rが来店。

最近免許取り立ての人に譲るらしい(^^ゞ

それにしても懐かしい(^^ゞ

全体的に見てもまだまだ現役状態!!

加速ポンプ付キャブレターが標準装備だから豪華(^^ゞ

個人的には250ccOHC単気筒で最強と思っている(^^ゞ

車体の剛性などは最近のバイクには敵わないがエンジンだけならWRより良い(と思っている(^^ゞ)

とりあえず現状をチェック・・

アイドリングが不安定・・

でも吹け上がりはそこそこ(^^ゞ

パイロットスクリューを調整してもあまり反応しない(^^ゞ

キャブレターの掃除でお預かり。

オーナーさんが帰ってから作業開始・・

サイドカバー、シート、タンク、リヤサスのサブタンクを外す・・

ワイヤーを外しバンド&インマニのボルトも外す・・・

先にインマニを外しキャブレターを外す・・・

キャブレターを分解しキャブクリーナーを吹き付けしばし放置・・

このエンジンではネックのインマニをチェック・・

微妙に分離しているような・・

ゴムとアルミの接合部をゼリータイプの接着剤で補強・・

接着剤が乾いたら液体ガスケットで更に補強?(^^ゞ

それからキャブレターを掃除・・

キャブレターを組み上げエンジンと合体・・・

燃料を送りエンジン始動・・

アイドリングを調整ししばしエンジンを暖気・・・・・

ガソリン漏れはない。

それからパイロットスクリュー調整・・

徐々に排気音が変化・・・

アイドリングを規定値に合わせる・・

アイドリングが安定していると気持ち良い(^^ゞ

吹け上がりも前より良くなった(^^)

多分インマニも影響してたのだろう(^^ゞ

原液ではあるがいろいろ手直しも必要(^^ゞ

バイクは古いがエンジンはそれほど傷んではいない。

免許取り立ての人が乗るにはもったいないような・・(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ