GT380(完成)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2015/10/19(月)
GT380

さて・・

残る作業はメーターカバー修理とタンク交換。

先にヘッドライトを外しメーターも外す・・・

問題のギヤポジションのレンズは何処かな・・

なんて考えながらメーターを分解・・・

Sメーター側にはレンズが落ちてない・・(^^ゞ

Tメーターを外すと・・あった!!

紫色の四角いレンズを発見!!

メーターカバーにレンズを取り付けてしっかり固定・・

またメーターを組み立てる・・

メーターを車体に固定しヘッドライトも取り付ける・・

メインスイッチON・・

メーターチェック・・OK(^^)

最後にタンク交換。

古いタンクからガソリンを抜く・・

のだがタンクキャップが開かない(-_-;)

なんだかんだやっているとタンクキャップが開いた(^^ゞ

ガソリンを抜く・・・・・

燃料コックを外す・・

持ち込んだタンクを出してコック取付け部と中をチェック・・

中はそれほど錆てない・・かな(^^ゞ

コック取付け部を綺麗にしてコックを取り付ける・・

燃料を少し入れてガソリン漏れをチェック・・

ガソリン漏れはしてないがしばし放置しておく・・(^^ゞ

大丈夫だな(^^ゞ

抜いたガソリンをタンクに注入・・・

タンクを車体に取り付けサイドカバーも取り付けて完成(^^)

オーナーさんに完成連絡・・

後日、オーナーさんが来店。

ポイントカバーを外していろいろ説明・・・

キャブレターの状態も詳しく説明・・・

説明が終わるとオーナーさんにエンジンをかけてもらう・・

チョークを引きキックすると元気良くエンジンが始動。

前とはまったく違うと喜んでいた。

前の店では「旧車だからチョークを引いたままで走れ!!」なんて言われたらしい(-_-;)

そんなキャブレターセッティングはない!!

そこそこ暖気出来れば走れる状態だと伝える。

ニードル調整すればもう少しピックアップは良くなるとも伝える。

が、「遠出しないからこのままで良い」との事(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ