R1-Z

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/05/20(金)
エンジンの調子が悪いR1-Zの常連さん。

ある程度まで調子良くしたいとの事(^^ゞ

現状は社外のキャブレター(PWK)とチャンバーを装備中(一応エアクリーナーケースはノーマルを装備)

後は小さいガソリンフィルター(ペーパータイプ)も取り付けてある。

今回は新品のフロートを用意して来店。

オーナーさんにもお手伝いしてもらう(^^ゞ

オーナーさんにキャブレターを外してもらう・・・・・

そのキャブレターを掃除しつつフロートも交換・・・

仕上げたキャブレターをオーナーさんに渡して取り付け・・・・・

何となく気になるのがガソリンフィルター・・(容量が小さい)

とりあえずエアクリーナーを取り付けないでエンジン始動・・

いつも通りエンジンは始動。

エンジンの調子は何となく良くなったような変わらないような・・

試しにガソリンフィルターが取り付けてあるホースを無しにしてみる・・・

するとツインらしい良い音に変化(^^)

トルク感のある排気音(^^)

キャブレターの後ろに邪魔な物(エアクリーナー)がないので吹け上がりも軽い(^^ゞ

ある程度セッティングの仕方を教えてあるので指示しながらやらせる・・(^^ゞ

中間の谷も減少し良い感じになった。

エンジンを止めてエアクリーナーケースを取り付ける・・・

またエンジンをかける・・

すると吹け上がりが若干鈍くなった(^^ゞ

元々こいつ(PWK)専用の物なんてないから(^^ゞ

でも更にトルク感は増した。

とりあえずこのままで試乗させる・・

感想は高回転の伸びが悪い・・とか(^^ゞ

その代わり中低速域の扱いは楽になったらしい。

後はPWKを活かした仕様にするかどうかはオーナーさん次第・・

扱えるかどうか・・
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ