MT07

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/07/10(日)
MT07

先日、CB1100と入れ代わりでMT07をお預かり。

以前リヤサスを交換したバイクである。

こちらもフォークオイル交換(初)でついででクラッチの切れが悪いとか・・

先にフォークオイル交換から・・

フロントをジャッキアップしてホイール、フェンダーなどを外す・・・

片方のフォークを外し一応動きをチェックしてからデータを取りながら半分解・・

古いオイルを抜き新しいフォークオイルを注入しエア抜きしながら油面を合わせて仕上げていく・・

フォークの動きをチェック・・動きが滑らか(^^)

仕上げたフォークを取り付けてもう片方のフォークを外す・・

こちらも動きをチェックしてから同じ作業で仕上げていく・・

フォークの動きをチェックしてから取り付ける・・

フェンダー、ホイールなどを取り付けて作業終了。

続いてクラッチ・・

レバーは変更してあるが遊びはギリギリまで調整してある。

エンジンをかけてギヤを入れる・・きちんと切れてるなぁ・・

しばらくそのままでエンジンを熱くしていく・・

またギヤを入れてみる・・今度はレバーを目いっぱい握っていても切れが悪い(~_~;)

エンジンを止めてオイル量をチェック・・若干多いので微妙に抜く・・(今の状態でも問題ないのだが)

とりあえず試乗・・

わざとギャップの多い道を走る(^^ゞ

足回りは良い感じ(^^)

クラッチの切れは悪いが(^^ゞ

試乗から帰りエンジンを止めて冷やす・・

ほぼ完全にエンジンが冷えてからまたエンジンをかけてクラッチの切れをチェック・・

冷間時はまったく問題ない・・

しかし電動ファンが回るか回らないかの温度になってくると切れが悪くなる・・

熱膨張してくると切れが悪くなる・・

こうなると・・設計ミスも考えられるなぁ・・

オーナーさんへ連絡・・

数日後オーナーさんが来店。

クラッチの説明をして納車。

一応発進する前にクラッチの状態を確認してもらうとやはり冷間時は問題なし。

しばらくしてオーナーさんからメールが届く。

フォークの動きがかなり良くなったらしい。

クラッチの件はメーカーと相談してみるとの事であった(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ