セロー250

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/09/24(土)
先月くらいからセロー250のタイヤの相談を受けていた。

でとりあえずリヤタイヤを交換する事になりいつものタイヤ屋(レーシングMAX)に注文・・

注文したタイヤは・・

IRC TR-011ツーリスト(チューブレス)

キャメルブロックのトライアルタイヤ(^^ゞ

後日タイヤが入荷したのでいつものタイヤ屋へ・・

タイヤを受け取りキャラメルブロックをつまんでみる・・柔らけぇ~(^^ゞ

どこぞのインプレでは長持ちするような事を言っていたが・・

あくまで丁寧な運転をすれば・・って事だろうな(^^ゞ

後日予定通りセロー250が来店。

「これもお願い」と言ってドライブスプロケットを出してきた。

どうやら加速型にして林道を楽に走ろうって事だろう。

ジャッキアップして作業開始。

リヤアクスルを緩めて先にドライブスプロケットを交換・・・

それからリヤホイールを外しタイヤレバーで古いタイヤを外す・・

まだ半分以上残っているのだが林道でのグリップに不安があるようだ(^^ゞ

それからTR-011を嵌める・・・

ほとんど苦労もせずタイヤ交換終了(^^)

後は車体に合体させチェーン調整をしてしっかり固定・・

これで作業終了(^^)
スポンサーサイト
この記事へのコメント
タイヤほど運転する人の体重や乗り方、よく走る場所、日ごろのメンテナンスでずいぶん持ちや使用感が変わりますよね。

特に、ロングライフや反応が軽い、素直と言われるタイヤほど、サスを交換したりいじった時の前後バランスやセッテイング、フォークオイルの定期交換をちゃんとしてないと「グリップが悪い。」「滑る!」なんて言われちゃってるような気がします(^^;
2016/09/24(土) 10:04 | URL | せろと #-[ 編集]
こんにちは。
車でもバイクでもタイヤ一つでフィーリングが変化しますよね(^^ゞ
定期的にメンテしていればもっと良く分かると思います。
2016/09/24(土) 11:43 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ