GSX400S

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/09/26(月)
少し前の話。

GSX400Sの常連さんから「調子が悪い」との事で来店。

症状はハンドルを右側に切るとエンジンが止まる・・らしい。

が、来店すると「症状が出ないなぁ~」とか(^^ゞ

一応怪しそうな配線を触ってみるが特に問題なし(^^ゞ

しばらく様子を見てもらう事にした。

で、先日の雨の日。

今度は「あの症状が頻繁に出る」との事で到着を待つ・・

しばらくしてGSX400Sが到着。

症状をチェック・・ハンドルを動かすと全ての電源が落ちる症状が出ている・・

ハンドル周りをチェック・・・・・

どうやらメインスイッチの付け根付近の配線が切れそうになっていた(-_-;)

メインスイッチの裏を見ると特殊ボルトで固定されており簡単には外せない仕様になっている(~_~;)

オーナーさんと共同で作業しトップブリッジを外す・・・

メインスイッチの配線は2本。

どちらもほとんど切れかかっている状態(-_-;)

配線に多少の余裕があるので切れかかっている部分を修理&テーピング・・・

トップブリッジを仮付けしてチェック・・

修理した部分をテーピングで更に補強・・

これで何とかなるな(^^ゞ

トップブリッジを固定しオーナーさんが外装を取り付けて完成(^^)v

オーナーさんも直って嬉しそうであった。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ