セロー250

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2016/12/20(火)
セロー250の常連さんがフロントタイヤを持ち込んで来店。

タイヤは自分で交換してみたい・・との事。

「21インチだから大丈夫でしょう(^^ゞ」

バイクを中へ入れてフロントをジャッキアップして準備OK

オーナーさんもある程度工具を用意してあるのでその工具でホイールを外す・・

タイヤ関係の工具は持ってないのでこちらのを貸す。

空気を抜いてビートを落とすのに何か考えている(^^ゞ

「こいつはね・・」と言いながらタイヤの側面を踏むと簡単にビートが落ちた(^^ゞ

ビートを全体的に落としたらリムプロテクターを取り付けてタイヤレバーをひっかけて捲る・・

のだが簡単には捲れない(^^ゞ

コツを教えながら作業させる・・

タイヤ半面が捲れチューブを出しパンクチェック・・問題なし。

後はタイヤとホイールを分離するだけだがなかなか上手くいかない(^^ゞ

ここはこちらがタイヤレバーを使い簡単に分離。

新しいタイヤを用意してタイヤ半面を簡単に嵌めてオーナーさんと交代(^^ゞ

オーナーさんはチューブを丁寧に入れている・・

後は残り半面を嵌めれば良いだけ。

とにかくタイヤレバーを使う回数を減らせばパンクの確率も減る。

コツを教えながら残り半面を嵌めさせる・・・

チューブの状態を確認させ空気を入れてパンクチェック・・OK

空気圧を調整・・

オーナーさんがホイールを取り付けて完成。

普段目の前でやっている事を見ていても実際にやるとなればそれなりの技術とコツが必要なのが分かったはず(^^ゞ

それでも初タイヤ交換でパンクしなかったのはラッキーだろう(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
前回のコメントは大変失礼しました。
2016/12/20(火) 19:08 | URL | やま #-[ 編集]
こんばんは。
メカなりたての頃は失敗してましたよ(^^ゞ
2016/12/20(火) 19:43 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ