ST250E

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/01/19(木)
クラッチ

ST250Eのお客さんが来店。

どうやら高回転を使用するとクラッチが滑るらしい。

それでクラッチの部品を揃えてきたとの事(^^ゞ

オイルも一緒に交換依頼。

すぐに作業開始・・

クラッチの遊びを緩めて右ステップを外す・・

クラッチカバーを外す・・

バイクを右に傾けると残っているオイルが出てきた・・

クラッチの分解・・

滑りは初期症状っぽく鉄プレートがあまり焼けてない。

スプリングは予想通りへたりがあった。

一応オーナーさんにも見てもらう。

古いガスケットの除去・・・・・

新品のクラッチを取り付けスプリングも新品を取り付けて固定・・

新品のガスケットを取り付けてカバーを固定・・

クラッチの遊びを調整・・

レバーを握ると新品スプリングらしいタッチ(^^)

オイル(トリプルR)を注入・・

エンジンをかけてクラッチのチェック・・OK

オイル漏れなし(^^)

作業が終わりオーナーさんが帰る時に「発進から違う!!」との事であった(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ