GSX750S

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/02/02(木)
GSX750S

以前エンジンを直したGSX750S

今回は熱ダレ対策としてオイルクーラーを取り付ける事に。

オイルクーラー本体はオーナーさんが取り付けてある。

こちらはオイルクーラーにオイルを送るための物を取り付けてホースを接続する。

エンジンオイル交換も一緒にやるとの事。

先にオイルホースを繋ぐアタッチメントを・・

オイルフィルターカバーを外しアタッチメントに交換・・・

オイルホースの長さは2本とも同じらしい。

オイルホースを仮付けし自然に垂らすかフレームに沿うようにするか相談・・

結果フレームに沿うようにする事に決定。

オイルクーラー側を先に締めてアタッチメント側で角度調整しながら締める・・・

右側のホースがたわみが多いためタイラップで縛る・・

ドレンボルトを緩め古いオイルを抜く・・

その間にもう一つの作業・・

ドライブスプロケットの交換。

ミッションが5速までなので効率良くするための苦肉の策(^^ゞ

リヤアクスルを緩めチェーンを緩める・・・

ドライブスプロケットカバーを外す・・・

ロックワッシャーを緩めてドライブスプロケットを外す・・

オーナーさんは奥のカラーも買ってきたらしく交換・・

1丁上げのドライブスプロケットを取り付ける・・・

チェーン調整をしてリヤアクスルを固定・・・

ドライブスプロケットカバーを取り付ける・・

ドレンボルトを締めてオイル(トリプルR)を注入・・

一度エンジンをかける・・

アイドリングでしばし様子を見る・・オイル漏れなし。

回転を上げて油圧を上昇させる・・オイル漏れなし(^^)

エンジンを止めてオイル量をチェック・・少し補充・・

これで作業終了(^^)
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ