GPZ900R

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/02/13(月)
GPZ900Rの常連さんから電話・・

「チェーンスライダーとフロントパッドの交換をおねがいします。部品は有ります」との事。

チェーンスライダーってスイングアームの付け根の部分だよな・・

「大仕事になるかも・・」と返事をした(^^ゞ

しばらくしてGPZ900Rが到着。

オーナーさんがスマホで写真を見せてきた。

「あーなるほど。大仕事にはならなそうだね(^^ゞ」

バイクを中へ入れて左サイレンサー、左ステップブラケットを外す・・・

シートレール部分のボルトが若干外れ辛い・・

この部分は元々精度が悪いので歪みが出ているのが多い(^^ゞ

問題のチェーンスライダー・・

ネジで固定されている部分が残っているだけの状態(^^ゞ

ネジを外し取り付け部分の掃除をしてから新品のチェーンスライダーを取り付ける・・

ステップブラケットの取り付け・・

やはりシートレール部分のボルトが嵌らない(~_~;)

位置を動かしながらボルトを仮止め・・

他のボルトも仮止めしてから本締め・・・

続いてフロントパッド・・

キャリパーを外してみると・・

「まだいっぱい残ってるけど・・」

「ブレーキの効き方が気にいらないから」との事であった(^^ゞ

パッドを外しピストンを掃除して新品パッドを取り付ける・・

もう片方も同じ作業・・

レバーのタッチが微妙に悪い・・

軽くエア抜きするとレバーのタッチが復活(^^)

作業終了(^^)
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ