VFR750(その3)

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/02/27(月)
VFR750

では続きを・・

リヤ周りが終わり丁度良く注文していた部品が入荷(^^)

フロント周りの整備・・

ホイールを外しそのままベアリング交換・・

でも古いベアリングも悪い状態ではなかった。

ホイールバランスチェック・・問題なし(タイヤは結構硬くなってるなぁ・・(^^ゞ)

やはりハンドル振れはリヤが怪しかったかな・・

フェンダーを外し片方のフォークを外す・・

分解するとそこそこ汚れたフォークオイルが出てきた(^^ゞ

組み立てながら新品のオイルシールを組み込む・・・

フォークオイルを注入しエア抜きしながら油面調整・・・

仕上げたフォークの動きをチェックしてステムと合体・・

もう片方のフォークも外し同じ作業・・・・・

フェンダー、ホイールを取り付けてからパッド交換へ・・

キャリパーの掃除&グリスアップをして新品パッドを組み込む・・

フォークにキャリパーを固定してフロント周りも終了。

エンジン周り・・

前回からそれほど乗っていないようで特に問題なし(^^ゞ

充電電圧もOK

ハンドル周り・・

こちらもほとんど問題なし(^^ゞ

ロアカウル、センターカウルを取り付ける・・・

サイドカバー、シートも取り付ける・・

もう一度保安部品チェック・・OK

さて・・試乗してクラッチのチェックをしようかな(^^ゞ

エンジンをかけてしばらく放置・・

それから試乗へ・・

クラッチの切れ、繋がりはまったく問題なし(^^)

問題はパワーバンドに入る辺りからのクラッチ滑り・・

スロットルをグイッとひねり回転を上昇させる・・

パワーバンド付近で一瞬タコメーターの針がクイッと動いたがまだタイヤが暖まっていなかったのかホイルスピンしただけでスピンが止まるとフロントタイヤがフワッと浮いてきた(^^ゞ

何度か同じテストをしてみたがクラッチ滑りは解消(^^)

フロントパッドも軽く馴染んでくるとタイヤがロックするようになった(^^ゞ

フロントタイヤ(ディアブロコルサ)が現役ならジャックナイフするだろうな(^^ゞ

後は車検を通すだけだ(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ