バンバン125

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/03/15(水)
バンバン125

久しぶりにバンバン125のお客さんから電話・・

12ケ月点検&修理の依頼であった。

もう1年経つのか・・

来店予定日に予定通りバンバン125が到着。

アイドリングに多少ばらつきはあるが調子良さそうだ。

オーナーさんに話を聞く・・

左のクランクシールからオイル漏れしているらしい。

本人がコンデンサーの交換をした時に見つけたようである。

必要な部品は揃えてきたらしい。

バイクを預けてオーナーさんは帰った。

さて・・やるか・・

ステップを緩めてジェネレーターカバーを外す・・

フライホイールを外しコイルのプレートも外す・・

オイル漏れは内側か・・

オイルシールを外しクランクをチェック・・虫食いみたいな感じのキズ・・

こいつが原因か・・な・・

ペーパーで少し修正してみたがあまり良くはならない・・(~_~;)

仕方なくオイルシールの位置を少し奥目にして取り付ける・・これなら何とかなるだろう(^^ゞ

コイル、フライホイールを取り付けてエンジン始動・・

しばらく様子を見ているがオイル漏れはない。

続いて燃料フィルターの交換・・

エアクリーナーボックスを外しタンクも外す・・・

ホースを外してフィルターの交換・・・

タンク、エアクリーナーボックス(エアクリーナーを掃除して)を取り付ける・・・

そう言えば冷間時の始動性が悪いとか言っていたのでそのままエンジンを冷やしておく・・

リヤ周り・・

ホイールを外しドラムブレーキの掃除&グリスアップ・・

スイングアームのピボットシャフトをグリスアップ・・

ホイールを取り付けチェーン調整してしっかり固定・・

フロント周り・・

ホイールを外しドラムブレーキの掃除&グリスアップ・・

しばらく放置してエンジンはしっかり冷えた状態・・

とりあえずチョークを使わずにキック・・エンジンはかからない・・

続いてチョークを使いキック・・エンジンは問題なく始動(^^ゞ

スロットルを微妙に操作しながら暖気・・・

ニードルの位置を上げても良いかなぁ・・

スロットルバルブを外す・・上の方で多少引っかかるなぁ・・

キャブレターを外し更にチェック・・本体が少し歪んでいるような感じ・・

使い古しのサンドペーパーで微妙に修正すると引っかかりは解消(^^)

ニードルの位置を変更・・

ついででキャップの手作りパッキンが仕事をしてないので適当なOリングに変更・・

キャブレターを取り付けてエンジン始動・・

スロットル操作で上手く吹け上がるようになった(^^)

おまけだがアイドリングも前より安定(^^)

クランクからのオイル漏れもなし(^^)

ジェネレーターカバーを取り付けてステップも固定・・

エンジンを冷やしては始動して様子を見る・・と繰り返す・・

クランクのオイル漏れもない(^^)

オーナーさんに連絡・・

週末に予定通り来店。

真っ先にオーナーさんにエンジンをかけてもらう・・

キック2発で元気に始動しオーナーさんは笑顔に。

作業の詳細を説明してから納車。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
プロにお任せすると、こんなに素晴らしいのかと実感です。ありがとうございました。次回もよろしくお願いします。
2017/03/16(木) 02:08 | URL | RV125オーナー #-[ 編集]
こんにちは。
オーナーさんの細かい手直しに頭が下がります(^^ゞ
こちらもそれなりに手直ししただけです。
2017/03/16(木) 11:58 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ