TZR250R

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/05/04(木)
TZR250R

TZR250Rの常連さんが来店。

右フォークから若干のオイルの滲み。

連休前に部品を注文に来店したらしい。

その日は部品を注文して帰った。

二日後部品が入荷。

数日後TZR250Rが来店。

すぐに作業開始。

アンダーカウルを外しジャッキアップ・・

ホイール、フェンダーを外し先にオイルの滲みがある右フォークを外す・・

バラバラにする前に油面をチェック・・スプリングを抜いてないのに油面がかなり低い・・

多少の低さなら納得するのだが・・

確かサス専門店でパイプを再メッキして仕上げてもらってこちらでは弄ってない。

とりあえずフォークオイルを抜いて分解・・・

スライドメタルは問題ないが再メッキしたパイプに縦キズが・・

パイプにダストシール&オイルシールを通しスライドメタルを打ち込み動きをチェック・・特に問題なし・・

オイルシールを打ち込みダストシールも取り付ける・・

フォークオイルを注入しノーマルの油面に合わせながらエア抜き・・・

スプリングを取り付けて組み上げる・・

動きは前よりもしっかりした感じになる。

右フォークをステムに合体させ左フォークを外す・・

左も分解前に同じ条件で油面をチェック・・こちらはノーマルに近い。

って事は左右で30mm近く違っていたわけだ(-_-;)

オーナーさんも唖然・・

それからフォークオイルを抜き分解・・

後は右フォークと同じ作業で仕上げる・・・

左フォークをステムと合体させフェンダー、ホイールを取り付ける・・

外してあるアンダーカウルを取り付けて完成。

オーナーさんに試乗してもらうと違いがハッキリ分かったらしい(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ