GPX250R-Ⅱ

パソコン苦手なバイク修理屋おやじの気まぐれ日記でございます^_^;
2017/05/31(水)
先日、GPX250R-Ⅱが来店。

来店前にメールでやり取りしていたお客さんである。

フロントフォークのオイル漏れは直したらしい。

エンジン不調でキャブレターのオーバーホールもやったとか。

それでもエンジン不調は直らず悩んでいたらしい。

とりあえず現状チェック・・・

何となく二次エアっぽい感じがする・・

エンジンをかけたままパーツクリーナーをキャブレタージョイントにかけてみる・・

すると回転が上昇(^^ゞ

ゴムのヒビ割れはないが確実に劣化している(^^ゞ

これはオーナーさんが部品を購入し直すらしい。

もしかしたらキャブレターの同調をやらないといけない・・かも(^^ゞ

いろいろ話をしていると・・

ホーンが鳴らないのと右ハンドルの曲がりの件に・・

ホーンはスイッチではなくホーンが壊れていた。

ハンドル曲がりはオーナーさんにハンドルスイッチを外してもらいこちらがパイプで修正して終わり(^^ゞ
スポンサーサイト
この記事へのコメント
先日はありがとうございました!

その後、インシュレーターとエアクリーナーのダクトを新品に交換してみたのですが、例の3,000回転になってしまう症状は治りませんでした。

近いうちにまたお伺いするかもしれませんので、よろしくお願い致します。
2017/06/03(土) 14:09 | URL | tamio #TRcOFq4w[ 編集]
こんにちは。
そうなるとキャブレターも怪しくなりますね(^^ゞ
2017/06/04(日) 12:41 | URL | バイク修理屋おやじ #-[ 編集]
URL:
Comment:
Pass:   
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

 | Copyright © バイク修理屋のつぶやき All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ